人気ブログランキング |
タグ:2012 ( 25 ) タグの人気記事
子どもたちとの日常
茨城県、守谷市立郷州小学校でのアーティスト・イン・スクールは、いよいよ後半戦。

アーティストの磯崎さんとスタッフは、日々制作にいそしんでいますが、やはり子どもたちとの交流も欠かすことのできない活動のひとつ。
というか、子どもたちとの交流により作品や活動の充実度も上がっていくわけで、その子どもたちの変化やリアクションが、この事業の鍵を握っているといっても過言ではありません。

と、いうことで、本日は子どもたちとの交流の様子をご紹介。
子どもたちとの交流機会は、基本的に休み時間。
午前は「業間休み」といって地域や学校のよって呼び名が違うのだろうと思いますが、二時間目と三時間目の間にある20分程度の休み時間。
後は、給食の後のお昼休み。

現在のアトリエとなっている教室に、やってくる子どもたちの7割は常連さんで、残りの3割は、笑顔の写真を撮りに来てくれるご新規さんという感じでしょうか。

笑顔の写真を撮り終えた常連さん達は、自分の顔が彫られているか興味津々。
日々でき上がっていく笑う机を眺めて、
「俺のかおどれかな〜、まだ彫ってないの?」
と、磯崎さんにプレッシャーをかけてくる子や、
「○○ちゃんの顔あったよ!」
と、友達の顔を探して楽しむ子など様々です。
子どもたちとの日常_a0062127_2336648.jpg

子どもたちとの日常_a0062127_23363224.jpg


そして、笑う机の醍醐味であるフロッタージュに挑戦する子もいます。
机に彫られた表情とは、また違った風合いの笑顔が浮かび上がるので、
皆さん夢中で擦ってます。
子どもたちとの日常_a0062127_23371172.jpg


そして、子どもたちに描いてもらったイラストをあわよくば笑う机に彫り込もうと企んでいる磯崎さんが用意した装置がこちら。
トレーシングペーパーを貼付けたテント型の木枠です。
子どもたちとの日常_a0062127_23373626.jpg


この装置に、中から外から子どもたちが自由に絵を描いていきます。
これは、はまるとエンドレスに描き続けるふしぎな空間らしく、チャイムが鳴ってもなかなか帰ろうとしない子どもたち・・・。
子どもたちとの日常_a0062127_23381420.jpg


そして子どもたちは放課後にも登場します。
「どうなったの〜、できた〜?」
と、進行具合を気にして帰っていきます。
日々の変化を楽しみながら、この活動に関わってくれているのだなぁという実感が持てる瞬間です。
子どもたちとの日常_a0062127_234968.jpg


来週は、いよいよ制作も佳境に入ります。
子どもたち、先生、保護者のみなさん、来週もよろしくお願いします。
by sair_ais_programs | 2012-06-29 23:32 | AIS/茨城・守谷/磯崎道佳 | Comments(0)
笑顔が浮き上がる!!
茨城県守谷市立郷州小学校で実施中のアーティスト・イン・スクールは、第二週目を迎えました。

今回の企画、「笑う机〜smile on the desk〜」に必要不可欠な学習机が、諸々の事情があり、第一週目までは手配できていなかったのですが、ようやく使用許可をいただき、いよいよ本格的な制作がスタートしました。

目指すイメージは、、、ジャ〜〜〜ン!
こんな感じです。
笑顔が浮き上がる!!_a0062127_2381511.jpg


学習机に、全校児童の笑顔を彫り込みます。
できあがった「笑う机」をフロッタージュ(鉛筆でこする)して、子どもたちの笑顔を持ち帰ることができます。

ということで、全校児童の笑顔の撮影と、彫り作業を同時進行で行う訳ですが、
本日は、簡単にその行程をご紹介。

まず、撮影した笑顔を印刷し、トレースします。
ライトボックスに向き合って、ひたすら笑顔を写し取っていきます。
地味です。
笑顔が浮き上がる!!_a0062127_18533837.jpg


次に、学習机に、その笑顔をトレースします。
この作業は、主にお手伝いに来ていただいてる保護者の方々に担っていただいております。
本日も、数名の保護者の方がお手伝いに来てくださいました。
皆さん作業に没頭しておりまね〜。
笑顔が浮き上がる!!_a0062127_22503831.jpg


そして、いよいよ机を彫ります。
机に囲まれながら、磯崎さんをはじめとした彫り師のメンバーが、黙々と笑顔を彫ります。
これがまた大変な作業。
机をくるくる回転させながら、笑顔を壊さないように丁寧に彫る、彫る、彫る、、、
笑顔が浮き上がる!!_a0062127_22473239.jpg

笑顔が浮き上がる!!_a0062127_22494081.jpg

笑顔が浮き上がる!!_a0062127_2253017.jpg


ひとつの机に13〜14名の笑顔を彫ると完成!!
こんな感じです。
学習机の風合いと、彫る口が絶妙にマッチして、とてもいい雰囲気です。
笑顔が浮き上がる!!_a0062127_22533185.jpg

笑顔が浮き上がる!!_a0062127_22545230.jpg


でも、369名全員の笑顔を彫るまで終わりません。
まだまだ先は長い!!

そんな途方もない制作現場に、北海道から、北海道教育大学の学生さんが助っ人に来てくれました!!
彼女は、磯崎さんの教え子で、彫刻刀さばきには定評があるとか?
実に頼もしいかぎり!
そして、初日から早速机と格闘です。一緒に頑張りましょう!!
笑顔が浮き上がる!!_a0062127_2255374.jpg


さてさて、こんな感じで制作期間としては折り返し地点。
でも、制作はまだまだ始まったばかり。
磯崎さんを中心に、アーカススタッフ、AISプランニング、保護者の方々、一丸となって笑う机づくりに取り組んでいます。
果たして、笑う机は完成するのか!?っていうか完成ってなんだ!!
次回の展開もぜひお楽しみに!
by sair_ais_programs | 2012-06-28 19:01 | AIS/茨城・守谷/磯崎道佳 | Comments(0)
茨城県でアーティスト・イン・スクールが始まります!
2012年度最初のアーティスト・イン・スクール事業は、なんと茨城県守谷市!

アーカスプロジェクト2012いばらきが運営母体となり、茨城県で初めてのアーティストインスクール事業がスタートします。

今回のアーティストは、アーティスト・イン・スクールではおなじみの磯崎道佳氏。
開催校は、守谷市立郷州小学校です。
磯崎氏は、6月18日から約三週間守谷市に滞在し、開催校となる郷州小学校へ通い日々作品制作を行ないます。

ちなみに、北海道を拠点に本事業に取り組んで来たAISプランニングは、今回コーディネートのサポートチームとしてアーカスプロジェクトの皆さんのお手伝いをさせていただきます。

以下、事業の詳細となります。
ご確認いただき、ご興味ある方は、ぜひご見学にいらしていただけると幸いです。

───────────────────────────────
関東初!アーティスト・イン・スクール@守谷市立郷州小学校、ついに始動!
小学生369名の笑顔が学習机から浮かびあがる!?
───────────────────────────────
アーカスプロジェクト2012いばらきでは、2012年6月18日(月)から7月6日(金)まで、本年度の新規プログラムであるアーティスト・イン・スクールを実施します。
小学校をアーティストのスタジオへと変換するアーティスト・イン・スクール。
記念すべき茨城県内初となる第1回目の今回は、今年開校30周年を迎える守谷市立郷州小学校を舞台に開催されます。
6月18日(月)から7月6日(金)の3週間に渡り、アーティストの磯崎道佳氏が守谷市に滞在し、守谷市立郷州小学校の余裕教室をスタジオとして利用し、作品制作を行います。
この滞在制作を通して、磯崎道佳氏は子どもたちとの交流のなかで、全校生徒の笑顔を集めます。アーティストのスタジオとなる教室は、子どもたちをはじめ、保護者、先生方、地域のみなさんに開放され、たくさんの人々が交流を深める空間へと変わります。

■プログラム概要
名称 : アーティスト・イン・スクール

実施期間 : 2012年6月18日(月)~7月6日(金)

タイトル : 笑う机 / smile on the desk

アーティスト :  磯崎道佳(いそざきみちよし/美術家)

実施校 : 守谷市立郷州小学校(茨城県守谷市みずき野)

実施内容 :
「笑う机 / smile on the desk」では、アーティストの磯崎氏が、郷州小学校の全校児童369人の笑顔を撮影し、学習机にその笑顔を彫り込み、フロッタージュで紙などに写し取ることができる作品をつくります。完成した笑う机は、学校内にインスタレーション作品として展示し、子どもたちや先生、地域の方々に楽しんでいただきます。

コーディネート・サポート : 一般社団法人AISプランニング 


■アーティスト 
磯崎道佳(いそざきみちよし/美術家)
1968年水戸市生まれ。北海道ニセコ町在住。多摩美術大学大学院美術研究科修了。P.S.1/MoMAインターナショナルスタジオプログラム参加。守谷市では、2003年に郷州小・大井沢小において、「パラシュートとマキオ」のワークショップを行う。その他、北海道のニセコ小学校や大岸小学校・鉱山分校においてアーティスト・イン・スクールの経験がある。

■一般社団法人AISプランニング
北海道を拠点にアートを介した人々の交流、地域のきずなづくりを目指した活動を行っています。
2007年からアーティスト・イン・スクール事業の企画、運営を行い、アーティストと子どもたち、先生や保護者、地域住民の交流の場づくりを行っています。

■詳しいプログラム内容についてはプレスリリース、ホームページをご覧ください。
◎プレスリリース http://www.arcus-project.com/2012/arcus_pr_ais_001.pdf
◎ホームページ  http://www.arcus-project.com/jp/topic/2012/topic120618000000.html

■お問い合わせ先 arcus@arcus-project.com  
プログラム担当:朝重(ともしげ)、増記(ますき)
by sair_ais_programs | 2012-06-07 21:00 | お知らせ | Comments(0)
長谷川仁×アート体感教室@真狩村開催
今週開催されるワークショプのご案内です。

おとどけアート2010の札幌市立清田小学校で『たんぽぽタワー』を制作した
アーティストの長谷川仁さんが、北海道文化財団主催のアート体感教室にて、
ワークショプを行ないます。

活動の舞台は、真狩村(北海道)。
真狩村は、蝦夷富士『羊蹄山』の麓に位置し、北海道内でも屈指の豪雪地帯です。

そこで、長谷川さんは、雪で羊蹄山をつくり、その雪の羊蹄山に、花や動物など子どもたちが自由に描いたモチーフを雪に見立ててつもらせる映像を制作します。

雪と羊蹄山をテーマにした二日間だけのワークショップ。
以下事業の詳細です。

お近くの方はぜひご参加・ご見学にいらしてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北海道文化財団平成23年度アート体感教室
長谷川 仁×真狩村
『羊蹄山にふりつもる』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:2012年1月12日・13日
   午後1時30分~午後5時

会場:真狩村公民館
   北海道虻田郡真狩村字光4
  *道の駅真狩フラワーセンター向かい/真狩高校の隣です。
  TEL 0136-45-3337

アーティスト:長谷川仁(東京都)

活動タイトル:『羊蹄山にふりつもる』

活動内容:
アーティストの長谷川仁さんと一緒に、雪で羊蹄山を作ります。
その羊蹄山にお花や動物などを自由に描いて降り積もらせる映像作品を作ります。
作品のお披露目会には、参加者と一緒につくったお汁粉を食べながら、鑑賞します!


主催:財団法人北海道文化財団

協力・後援:真狩村教育委員会

コーディネート:AISプランニング

長谷川仁×アート体感教室@真狩村開催_a0062127_222759.jpg



■アーティストのご紹介
長谷川 仁
http://hasejin.com/
1972年北海道生まれ。現在は、東京を拠点に活動する美術家、デザイナー。
社会学、プロダクトデザインを学んだ後、アーティストとして活動を開始。
以来、社会とのつながり、自然とのつながりをテーマに、各地でワークショップや、
パブリックアートのデザインなどを手がけるアーティストとして活躍している。
by sair_ais_programs | 2012-01-10 20:10 | お知らせ | Comments(0)
磯崎道佳・レクチャーシリーズ 第2回 スポンジ・テーブル 『パブリックなアートの話』
1月14日に開催する新年はじめのレクチャーイベントのご案内です。

アーティストの磯崎道佳氏がモデレーターとなり、
様々なテーマを基にアートのお話を展開するレクチャーシリーズ
『スポンジ テーブル』第二弾!

今回は、ゲストに美術家、デザイナーとして活躍している長谷川仁氏をお招きし、
パブリックアートの現状について様々な視点からトークしていただきます。

長谷川氏は、JRタワーの動物貯金箱『coins』や、
新千歳空港国際線ターミナルの『エゾパズル』の制作者で、
2010年度のおとどけアート事業(札幌アーティスト・イン・スクール)では、
清田小学校を舞台に『たんぽぽタワー』を制作する等、
北海道での様々な活動を行っているアーティストです。

新年を迎え、大変ご多忙のことと存じますが、お誘い合わせの上、
ぜひご参加いただけますようお願い申し上げます。

尚、ご参加にあたってご予定がお決まりの方は、
あらかじめご予約いただけると幸いです。
e-mail:urushi@ais-p.jp

以下、イベントの詳細です。多数のご参加お待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------
磯崎道佳・レクチャーシリーズ 第2回 スポンジ・テーブル
『パブリックなアートの話』
--------------------------------------------------------------------------
日時:2012年1月14日(土)19時30分スタート(22時終了予定)

会場:ONOBEKA HOUSE/おちゃ&めし オノベカ
   http://ais-p.jp/onobeka/
   札幌市中央区南11条西7丁目3-18
   TEL:011-596-6726

料金:一般 1,000円/学生 700円(ソフトドリンク+軽食付き)
   *+200円でアルコール類もご注文いただけます。

司会進行:磯崎道佳(アーティスト、芸術スポンジ代表)

企画:芸術スポンジ+オノベカ(代表:漆崇博)

内容:「パブリックなアートの話」
ゲスト・長谷川 仁(美術家、デザイナー/函館市出身)
パブリックアートの現状について磯崎氏と長谷川氏のお二人に、
様々な視点からトークしていただきます!

■ゲストプロフィール
長谷川 仁 http://hasejin.com/
1972年北海道生まれ。現在は、東京を拠点に活動する美術家、デザイナー。
社会学、プロダクトデザインを学んだ後、アーティストとして活動を開始。
以来、社会とのつながり、自然とのつながりをテーマに、各地でワークショップや、
パブリックアートのデザインなどを手がけるアーティストとして活躍している。

*ご予約は、e-mail:urushi@ais-p.jp AISプランニング うるし まで

□長谷川仁作品紹介

磯崎道佳・レクチャーシリーズ 第2回 スポンジ・テーブル 『パブリックなアートの話』_a0062127_1282646.jpg

『coins』2003年/JR Tower Art Competition


磯崎道佳・レクチャーシリーズ 第2回 スポンジ・テーブル 『パブリックなアートの話』_a0062127_1285686.jpg

『エゾパズル/ezo puzzle』2010年/新千歳国際空港


---

■スポンジ・テーブル
オノベカハウスで月1ペースで行われる芸術スポンジ主催のミーティング。
基本は日曜日の午後、軽食とお茶(オノベカ特製スポンジプレート)を頂きながら
ワイワイ話す場。
「アートの中にはこれからのアートは存在しない」をテーマに、アートの方向性を
社会/生活から突っつく場。

■芸術スポンジ
日本の周辺地域で(例えばニセコとか)アートセンターを立ち上げるということは…、
その為の思考と準備の場。


■磯崎道佳 http://www.isozakimichiyoshi.com/index.html
様々な表現形態を用いて誰もが持つ好奇心を引き出し、
新しい視点を発見する「体験の場」を制作している。
1968年水戸市生まれ。2000年札幌アーティスト・イン・レジデンス
2001年P.S.1/MoMAインターナショナルスタジオプログラム(NY)
2011年「アートから出て、アートに出よ 美術館が消える9日間」(北海道立近代美術館)
「新・港村」(BankART1929)等に参加。現在北海道ニセコ町在住。
by sair_ais_programs | 2012-01-10 12:09 | お知らせ | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/もみじの丘小/松田朕佳
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
おとどけ/手稲北小/斉藤幹男
おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫
2019年度AIS
おとどけ/本町小/中島佑太
おとどけ/西園小/永田壮一郎
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
天神山AS/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/もみじの丘/松田朕華
おとどけ/拓北小/まるみデパート
おとどけ/有明小/東海林靖志
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism