タグ:おとどけアート ( 315 ) タグの人気記事
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/21 作品制作の息抜きに?
この日も引き続き、白い竹ひごを編み編みしていきます。

中休みの始まりを知らせるチャイムが鳴り、来るか!?と子ども達を待ち構えていたところ、誰も来ず、、、
階段を降りてきた子どもを捕まえて話を聞くと「今日は縄跳びする日だよ!!!」とのこと。

そう聞いた上ノさん、制作を中断し子ども達についていきました。

その先には。
a0062127_15554307.jpg
グラウンドで縄跳びを飛びまくる子ども達の姿が!

軽快なステップを踏みながら子ども達の中に入っていく上ノさん、「あ〜、上ノさんだ〜」と声をかけてくれる子ども達。
a0062127_16004199.jpg
なんでも毎週金曜日の中休みは全校児童が縄跳びをする時間らしく、かけ足飛びを◯◯回といったお題があり、
それが飛べているかどうかを体育委員の高学年に見てもらうようになっているそうです。
a0062127_16045280.jpg
お題をちらっと見せてもらうと跳び方の種類がたくさん、、、
あや跳び、はやぶさ、サイドクロス、とどんな跳び方か想像が膨らむような名前が。

そして上ノさんも一緒に縄を跳ぶのかと思いきゃ、いつのまにかチェックする側に紛れこんでいました。
a0062127_16080871.jpg
日差しが強く、サングラスをしながらしっかりと見守ります。
a0062127_16100808.jpg
上ノさんがチェックする列だけ厳密なチェックがなされているようです。みんな跳べたかな〜?

そんなこんなで終わりのチャイムが鳴り、戻るときにもたくさんの子が声をかけてくれます。
雲ひとつない晴天下、上ノさんも制作の息抜きに飛び出した中休み。
サングラスをかけている大人が子ども達の中に溶け混んでいる不思議な光景でした。
a0062127_16142649.jpg

陶芸室に戻ると作品制作に精を出します。

上ノさんは次の週から、展示していた作品の搬出のためアメリカへ渡るということで、
自分がいない間も何か見られるように、と過去の作品資料などを設置しました。
た、たくさんあるぅーーー!!!
a0062127_16342061.jpg
子ども達だけでなくPTAの方々や教職員の方々にも見てもらえるといいですね!



さて、給食を食べ終えてお昼休み。
前回の投稿でお披露目した"ヒゲ時計"、覚えていますでしょうか。

ななななんと、新たな文字盤を書いてきてくれた子がいました!!
a0062127_16371518.jpg
ハロウィンが近いから!とハロウィン調の仕上がり。
(それにしてもどうしてホウキを前面に、、、?)

疑問に思いながら、早速上ノさんは自分の顔が入った文字盤と入れ替えてみると、、、
a0062127_16395569.jpg
こ、これは、、、
a0062127_16401755.jpg
上ノさんの似顔絵が入っていたときには"ヒゲ"だったものが
ホウキの先っぽになりました〜!!

あまりのハイクオリティさに上ノさんもおとどけアートメンバーも脱帽です。
これを見た他の子ども達が触発されたらしく「次作ってくる!」と言ってくれました。期待しましょう!


放課後、帰る間際に立ち寄ってくれる子どもの数も日に日に増えてきたように思います。
それにしてもみんな黒板が好きみたいですね。笑
a0062127_16553000.jpg
そしてここでも「ハロウィン」。
顔を出してくれた教職員の方に、ハロウィンってなにかあるんですか?と尋ねてみても特に行事はないはずなんですが〜とのこと。

子ども達の興味を鷲掴みにするハロウィン、恐るべし。


上ノさんが素材として制作に使っている竹ひご、子ども達は手に持って折ってみたりぶらぶらさせてみたり。
実際に触ってみると折れやすく脆い素材なのですが、あえてそれを使って編んでいく上ノさんの技術が子ども達にも言葉を介さず素材を通して伝わっているような様子もちらほらと。

折れやすくて素材として使えないものは捨ててしまうと聞いた子が頂戴頂戴!と持ち帰ったりしていました。
一見するとただの白い竹ひごなのですが、もしかしたら子どもにとっては何らかのストーリーを帯びた何かなのかもしれませんね。


最終的には、一体どんな形になるんでしょう??
今後に乞うご期待!

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-10-16 17:39 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/20 ヒゲ時計
a0062127_19544633.jpg
「こんにちは、上ノ大作です。」

ということで、完成しました上ノさん時計。
部屋にあった時計が電池切れしていたので、新しい電池を入れて復活させたのですが、
それだけでは面白くないなと、そう思ったスタッフによる悪ふざけがこちらです。

「せっかくだから、ヒゲつけようぜ!」と、ノってくれたのが上ノさん。
a0062127_20053260.jpg
本来は部屋の中に置く予定だったんですが、みんなに見てもらいたくて廊下へ。
そうなると、結局部屋の中には時計がないままなんですが・・・

a0062127_20063816.jpg
子ども達には大人気なので良しとします。

これは給食で仲良くなったクラスの子たちが、先生と一緒に訪問してくれたという流れです。
a0062127_20070205.jpg
上ノさんの仕事を動画でご覧いただいております。
じわりじわり、上ノさんのことみんなに伝わってきているようです。

放課後になると、帰り際にちょろりとアトリエに遊びに来る子ども達も増えてきました。
a0062127_20083943.jpg
a0062127_20083911.jpg
よく見ると、子ども達に囲まれています。
茶廊法邑で展示する作品を制作中、子ども達に質問攻めにされて、「全然進まないな!」と。
嘆きと来てくれて嬉しいが心の中に同居しているようです。

a0062127_20104635.jpg
小学校に入ると「子ども達の為に何ができるか?」ということを意識しがちなんですが、
「子ども達」という不特定多数の総称に対してできることを考えると、あまりうまくいきません。


というのも、
僕らが付き合っているのは、「子ども達」という顔の見えない多数、ではなくて〇○君や□□ちゃんといった、
顔の見えるひとりひとりなんですね。


その子たちと知り合い、話し合い、仲良くなって、本当に友達100人できるかな?
をこの滞在期間で試しているのです。


そこで必要なのは、「僕はこんなことやっているよ」という自己紹介と、
「こんなことやりたいんだけど、一緒にやる?」という、お誘いです。
a0062127_20145755.jpg
仲間になって一緒に遊んでくれる子もいれば、遠くから見てる子もいるし、
遊びには参加しないけど話をしに来てくれる子、なんとなくいる子、様々です。

そんな感じのおとどけアートでございます。

つづきます



[PR]
by sair_ais_programs | 2018-10-11 20:17 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/20 高学年はすごい
a0062127_13453681.jpg
さて、こちらは上ノさんのアトリエ。
陶芸室だったところをお借りして、9月~12月の間は活動スペースとして使わせてもらっています。

手前に見えているのは、上ノさんが10月3日~14日の期間中、茶廊法邑で行う個展の作品
なんかぐにゃりぐにゃりしてますね!

---------------------------------------------------------------
ということで、CM作ってみました!!

これで初めての茶廊法邑でも迷うことなし!! CM終わります。
---------------------------------------------------------------

a0062127_13480366.jpg
チャイムが鳴って休み時間、子ども達がやってきます。

a0062127_13484013.jpg
こんな感じでみんな好き勝手やっているんですが、ちょっと手前の子たちの様子をのぞいてみましょう。

おっ、なんか書いてる。
a0062127_13491915.jpg

どうやら、これはこのアトリエの看板を作ってくれているようです。
こんな感じで、アトリエ作り=場所づくりの手伝いから手伝ってくれる子ども達。
a0062127_13493483.jpg
まあ、「子ども」と言っても、7歳から12歳までいるので、本当に幅が広い。

「キャー」「ワー」と叫び声をさく裂されるだけのお猿さんもいれば、
「必要だったらやっておくから」と社会人みたいな子もいます。

a0062127_13525345.jpg
なので年齢という大きなくくりはあるのですが、ひとりひとりどんな子がいるのか
を見ていくとこの活動を手伝ってくれそうな素敵な人材がたくさんいることに気付きます。


いま彼女たちがやってくれているのは、画用紙を丸く切り取る作業。
これ、6年生であればほぼほぼ、大人が作るものと変わりない出来栄えです。最高!
a0062127_13535520.jpg
これが何になるかは次回のブログをお楽しみ!!ですが、
我々スタッフがやらなくても、こんな感じで外注(?)に出すと、すごいクオリティーで戻ってきたりします。

a0062127_13550953.jpg
小学校に入り、アーティストが何かをやっている。その「何か」をきっきけに、小学校にいる様々な人たちが
様々な趣味や興味や能力や特技、など色々な理由でつながってゆきます。

ある種、人材発掘の場所を作っているようなそんな活動なのです。

つづきます

リンク
(ホームページ上に上ノさんの制作のようすが出ていますよ)






[PR]
by sair_ais_programs | 2018-10-08 13:57 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/19 じわりじわり
a0062127_11264966.jpg
子ども達が授業中、じっくりと作品制作を続けている上ノさん。
じわりじわり、形ができてきているようです。

a0062127_11265005.jpg
給食時間も子ども達と一緒にとります。ここで仲良くなるとすぐに昼休みに遊びに来てくれるのです。
ご飯コミュニケーションは思っている以上に強力なのです。

a0062127_11265056.jpg
で、昼休み。さっそくたくさんの子たちが遊びに来てくれます。
既に2日目ながら常連酸っぽい子たちも続々。

a0062127_11265016.jpg
あちらこちらで、各自の思うままに過ごしているようです。
いい場所ができてきているようですね。

a0062127_11265003.jpg
そんな感じで、ゆっくりと2日目が終わります。


続きます

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-10-07 11:30 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/19 探検
a0062127_13300483.jpg
外はいい天気。
楽しい中休みがあっという間に終わり子ども達は授業に戻ります。

我々おとどけアートメンバーは上ノさんと共に前々から気になっていた、とある場所を探索することに決めました。

a0062127_13313931.jpg
それがこちら、なにやら怪しげな小屋がありますね。
今日はこの中をこっそりと覗いて見たいと思います。

a0062127_13324917.jpg
遠くから見るとそうでもないのですが、こうやって近づいてみると結構年季が入っているようです。

永らく誰も使っていないのでしょうか、
さびれた鉄の扉が我々一行の侵入を阻むかのように禍々しく佇んでいます。

少し躊躇してしまいましたが、我々上ノ探検隊はそんなことでは怯みませんよ。
さあ、勇気を出して入って見ましょう!!

a0062127_13340544.jpg
扉を開けようとすると、 ギギギギギ・・ギギギ・・・・






重いその鉄の扉が少しずつ開いてゆきます、








そして、なんとその中には!!!






















--------------------------------------------------------------------------------------
ここで一旦CMです。
a0062127_13472785.jpg
来る、10月3日(水)より上ノさんの個展が始まります。

場所は「茶廊法邑(さろうほうむら)」 https://houmura.jimdo.com/
10月3日~7日 公開制作  
10月10日~14日 展示・・の予定
10時~18時(月・火定休日)


a0062127_14015378.png
a0062127_14015883.jpg
ぜひ、この機会に遊びに来て下さいね!
--------------------------------------------------------------------------------------






・・・ということで、あっさり中に入りまして、
a0062127_14155644.jpg

どうやらこちらの建物は、元々窯があった時代に使われていたのですが、
現在は電気釜に変り、この場所は物置として使われているようです。
a0062127_14171739.jpg
今回この場所を見学したのは、これから上ノさんが行う活動の中で窯が必要になると踏んで、
あらかじめこちらの状況を把握しておこうとしたのです。
a0062127_14465627.jpg
鉄骨でできているので、多分火を使っても安全に器が焼けそうです。
広さも十分、いいですね。

a0062127_14284926.jpg
これは外から見た小屋。煙突があった場所にフタがしてありますね。
よしよし、外せば使えそうですね。これからの活動に期待が膨らみます。




















--------------------------------------------------------------------------------------
ここでまたもCMです!
a0062127_14485095.jpg



来る、10月3日(水)より上ノさんの個展が始まります。

場所は「茶廊法邑(さろうほうむら)」 https://houmura.jimdo.com/
10月3日~7日 公開制作  
10月10日~14日 展示・・の予定
10時~18時(月・火定休日)


a0062127_14015378.png
a0062127_14015883.jpg
折角の機会ですので、ぜひ遊びに行って見て下さいね。
「ひばりが丘小学校の生徒です!」というと、上ノさんが感動してくれるはずです。
--------------------------------------------------------------------------------------

つづきます

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-09-29 14:04 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/19 中休みのアトリエと庭と
a0062127_16204518.jpg
チャイムが鳴って、しばらくして廊下のシアタースペースを見ると・・・
早速、1年生の子たちがやって来て動画を見ています。

話しかけると、「友だち連れてくるよ~」といって駆け出してゆきました。
a0062127_16214859.jpg
廊下は、走るなよ。

a0062127_16222261.jpg
しばらくすると、またやってきます。

a0062127_16224105.jpg
アトリエの事務所スペースにやって来て「何してるの~」と上ノさんのまわりに集まります。
この子たちのかわいいのは、必ずアトリエに入って来る前に名前と学年を言うことです、全員。
この職員室ルール、なんかいいですね。
a0062127_16231733.jpg

今までこんな感じの仕事したよ、と上ノさんがipadで写真を見せてくれます。
ちなみに手前にある三つのコップは上ノさんの作品。これで休憩時にコーヒーを飲んでいるんですね。
手作りのカップは土から上ノさんがとってきて作ったもの、これを使うと作り手の暖かさが伝わってくるので、
普通のコーヒーもいつもより旨味が違うような気が・・・・・

コーヒーの話はいいとして本題に戻ります。
a0062127_16333919.jpg
そんな感じで過ごしているうちに、子ども達は黒板に興味を示します。
「上ノさんここに描いていいの~?」「いいよー」ということで子ども達は絵を描くのに夢中。
やっぱり黒板ってのは子ども達とって憧れのようです。普段は書いたりできませんからね。
a0062127_16483418.jpg
と、窓の外が賑やかなのに気づきます。

a0062127_16494381.jpg
のぞいてみると、子ども達が何かやっています。

a0062127_16500681.jpg
何植えてるの~?と聞いてみると、「ダイコーン」とのこと。
ほぅ、大根ですか。小学校では色々な物事が動いてるようですね。収穫の時期が楽しみですね。

窓越しに色々話していると、水を上げた子ども達がアトリエにやってきました。
a0062127_16480148.jpg
昔授業の中で粘土で器を作った時に入ったことがあるようですが、
上ノさんのアトリエになってから入ったのは初めてとの事。
うおーー、と叫んでいました。

a0062127_16530915.jpg
上ノさんの紹介動画も見て、のんびり帰ってゆきました。


上ノさんが小学校に滞在している間、子どもたちとはふとした瞬間に上ノさんに出会います。
そこで交わしたちょっとした世間話をきっかけに、いつの間にか友達になってしまいます。

大人もそんなものなのでしょうが、どうしても他人と関わり合うためには理由が必要な気がします。
お互い恥ずかしいからでしょうかね。

でも、この場所には「何やってるの?」という単純なきっかけが最初から用意されているので、
その魔法の言葉を口にすれば、誰でも僕たちと友達になることができるんですね。

ぜひ、この場所に遊びに来て下さい。

つづきます

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-09-28 16:36 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/19 朝の準備はゆっくりと
a0062127_17464966.jpg
ブルるるーんと、愛車のハイエースでやって来たのは上ノさん。

a0062127_17470974.jpg
1日目でみんなと仲良くなったから、サングラス解禁だな♥ってことでワイルドな感じです。
「渋い男はコレに乗るんだ。」とは言っていませんが、
何でも乗っかる最強の車であることは間違いありません。

a0062127_17474968.jpg
荷台を空けて、中から何かを取り出します。

a0062127_17482655.jpg
おっ、何か入ってますね。何でしょう?

a0062127_17493387.jpg
札幌市内で行われる10月の個展に向けて、出展作品を小学校内で公開制作するとのこと。
いいですねー、こんな風にアーティストの普段の活動が見られるというのは中々ないですからね。

a0062127_17504141.jpg
これ、よく見ると竹ひごに白く色を塗ったもの。

a0062127_17510422.jpg
こんな感じで、せっせと作ります。さあ、どんな形になっていくのでしょう。

a0062127_17512852.jpg
子ども達に見せるのは上ノさんの日常ですが、子ども達にとっては非日常。
そこが出逢い、重なり合うことで、どんな反応を示すのか楽しみですね。

a0062127_17521738.jpg
そしてこちらはアトリエ前の廊下。

a0062127_17523775.jpg
シアターっぽく、しっかりセッティングをします。

a0062127_17530512.jpg
そして、スタッフが夜なべして作ったビデオを流します。
3分程度なので皆さん来たらぜひ見て下さいね。

a0062127_17532694.jpg
よしよし、いい感じ。あとは見学者を待つだけです。

こんな感じで、子ども達の授業中には作品制作といった実作業だけでなく、
アトリエ制作といった環境作りなどをしています。

毎日通うこの場所を面白くしたり、便利にすることによって、
制作活動がスムーズになるだけでなく、何かワクワクするような雰囲気が生まれるのです。
いわゆる、男子で言うところの「基地づくり」って感じですね。

さあ、中休みが始まります。

続く

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-09-27 18:02 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/18 昼休みとその後
今回、上ノさんは9月18日(火)に小学校に転校(?)し、
「こんにちわ、上ノです!」といったノリで、18日(火)~21日(金)の4日間を過ごします。

a0062127_22010398.jpg
上ノさんを朝のテレビ朝会で見たものの、
子ども達にとっては「何やっている人?」って感じなので休み時間に紹介を行います。

a0062127_22025562.jpg
陶芸室前の廊下をうまいことおいじりして、シアタールームを作りました。
とりあえず「Uシアター」もしくは「Dシアター」って感じですが、名称は未定です。
a0062127_22041558.jpg
で、そう言っているうちにどんどん子ども達が集まってきたので、上ノさんの作品紹介を行います。
これは中休みですが、授業が始まる前にクラスで遊びに来てくれたり、PTAのお母さんが寄ってくれたりと、
このビデオ紹介というのは活躍するのです。

3分位の動画ではありますが、
陶芸から様々な造形作品など幅広い活動を行っている上ノさんのことが少しわかるはず。
ぜひ、小学校に来た際には見に来て下さいね。

a0062127_22073452.jpg
で、通常のおとどけアートであれば「中休み」「昼休み」で終了なんですが、
早速、6年生からお誘いを受けクラスにお邪魔してきました。

a0062127_22082813.jpg
図工の時間の中で、紙の束を使って器やバックを作るという活動があり、
ぜひ子ども達にアドバイスをくれないか?とのことだったのです。

a0062127_22100860.jpg
上ノさん曰く「どんどん余計なことしてみよう」とのこと。

創造力を活かして何かやろうとすると、
大体失敗したりするのですが、でもそれがまさに面白さでもあるのです。

失敗しないように成功させるのは技術力を育てる活動ですが、
失敗しながら新しい何かを生み出してゆくのが文化芸術の活動です。

上ノさん自身も、普段制作する中でできるかどうかわからないけれど、やってみたいことに挑戦し、
その度、後悔するほどの体力と気力を奪われながらも精神力と忍耐で作品を生み出してきました。
そうして生まれた作品は美しいのですが、でもその美しさを支える努力があるのです。



少々語りが強めに出てしまいましたが、こんな感じで一日が終了。
思いのほか子ども達とかなり親密になった活動初日となりました。
小学校に滞在時には大体朝10時頃~16時頃までアトリエ(一階陶芸室)にいるので、
ぜひ遊びに&語りに来て頂ければ幸いです。

ブログはまったり続きます。


☆一般の方の見学希望はこちらまで☆
担当 小林 メール ryotaro@ais-p.jp 電話 070-5288-5367
メールor電話口で「上ノさんの活動をちょっと覗いて見たい」旨、気軽にお伝えください。



[PR]
by sair_ais_programs | 2018-09-23 22:17 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/18 子ども達がやって来る
キーン コーン カーン コーン
チャイムが鳴り、掃除したばかりのアトリエで子ども達を待ち受けます。
いつもそうですが、この瞬間はいつも少しばかり緊張します。誰か来るかな?と。
a0062127_22422777.jpg
やって来たのはキャッキャと元気な一年生たち。興味に素直な年頃です。

a0062127_22443994.jpg
みんな、クラスと名前を言って教室に入ってきます。
これ、職員室に入るのと同じルールのようです。みんな、緊張しながらもニコニコ。
自己紹介から、世間話と話が盛り上がってきたところ・・・


プォーーーーーーーと、サイレンが鳴り響きます。

a0062127_22462965.jpg
今日の中休みは、避難訓練が入っておりさっきまでキャッキャ騒いでいた一年生が、
口にチャックでスッと教室から体育館へ避難を始めました。
ここら辺の切り替えが、すごくいいですね。
a0062127_22471457.jpg
じゃあ、我々も避難、ということでスタッフ共々移動します。
上ノさんもしっかりと昭和風味強めのリアクションで避難を行います。
みんなまじめです。いたってまじめです。
a0062127_22481568.jpg
体育館へ行くと、校内・グラウンドとあちらこちらから子ども達がやってきます。

a0062127_22484084.jpg
先日の地震も経験した子ども達、こういった練習が非常時に役立つのです。
我々、おとどけアートメンバーも先生達の話を真剣に聞いて、午前中の活動は終了です。

もともと、「大きな転校生」という無茶苦茶な設定で入っているのですから、
なるべく学校行事にも入り込み、当たり前のような存在になり、
彼ら子ども達にとっていずれ「普通の友達」になるのが目的なのです。


つづきます。

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-09-20 23:02 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)
【おとどけアート×上ノ大作 ひばりが丘小学校】9/18 初日のこんにちは


2018年おとどけアート第一弾、
上ノ大作 in ひばりが丘小学校が始まりました。

アーティストは陶芸家でありながら、様々な立体造形も手掛ける上ノ大作さんです。
a0062127_21022777.jpg
本日9月18日(火)から12月末までちょくちょくと小学校に通い、制作活動を行う予定です。

a0062127_20491155.jpg
で、初日はTV朝会でのご挨拶。視聴率100%ですから、気は抜けません。


みんなに自己紹介する上ノさん。廊下から子どもたちの大きな挨拶の声が聞こえてきます。
a0062127_20572637.jpg
元気な子供たちの声は聞くだけで嬉しくなりますね。


朝の朝会が終わったら、早速今回の活動場所となる部屋に向かいます。
a0062127_21314085.jpg
こちらは「陶芸室」、札幌でも珍しくこの小学校には陶芸専用の部屋があるのです。


こんな感じで広いし、床もコンクリートなので水で洗い流せるようになっています。
a0062127_21323979.jpg
釉薬(ゆうやく、うわぐすり)もたっぷりありますね。
a0062127_21334192.jpg
電気釜もあります。上ノさんは火を起こして器を焼くので電気釜経験はないとの事。
流石ですね。

a0062127_21372559.jpg
この場所を今回の活動拠点とすることになったので、まずは模様替え&掃除から始まります。
a0062127_21412947.jpg
おとどけアート王道パターンの、初日アトリエ制作ですね。

a0062127_21420029.jpg
早速水でバシャーっと、汚れを流します。
忙しい中、教頭先生もお手伝いしてくれました。感謝感謝。


そんな感じで、子ども達がやって来るであろう昼休みに備えます。


つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2018-09-19 21:45 | おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
おとどけ/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/有明小/東海林靖志
おとどけ/拓北小/まるみデパート
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism