人気ブログランキング |
ニホンゴ、オボエマシタ
十勝アーティスト・イン・スクール2009、2日目です。

昨日の衝撃的な出会いから一夜。

王子は徹夜で日本語を覚え、今日も北中音更小にやってきました。

少しでも人間に近づくために、そしてみんなに名前を覚えてもらうために、今日は「タノタイガ」と書かれたTシャツとハーフパンツを着ています。

学校に着くと、王子はさっそく図工室へ。
教室の前を通ると子どもたちからは
「あ、宇宙人だー」
「まだそれ着てんのー?」
と声をかけられます。

図工室に到着し、王子はさっそく昨日からの引き続いての作業開始。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8404451.jpg

だいぶ出来上がってきたようですが、まだ何を作っているかはわかりません。

今日は3時間目が夏休みの自由研究の発表会ということもあり、中休みはその準備で子どもたちは忙しそう。

この発表会にはもちろん王子も出席しました。

発表会には保護者の方も来ていて、王子とは初のご対面です。
王子を見たお母さんの中には、思わず笑ってしまう方も。

自由研究は工作が多く、子どもたちの凝った作品にはびっくり。
王子も真剣に発表に耳を傾けています。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8411298.jpg

発表はつつがなく行われ、子どもたちとお母さんはそのまま学校の窓拭きをするために教室へ。

王子もお世話になっている図工室の窓を拭きました!
もちろん宇宙的に。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8413667.jpg

掃除がひと段落したところで、校長先生から保護者の方々へ、漆さんと王子の紹介をしていただきました。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_842139.jpg

さて王子はどんな挨拶をするのか、子どもたちもニヤニヤしながら見ています。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8422179.jpg

「ハジメマシテ。タノタイガトモウシマス」

「普通にしゃべった!」
と子どもたちは大喜び。

お母さん方からも、ちょっと変わった容貌の王子に対してこんな質問が。
「芸能人の方ですか?」

お母さん、現実的な質問はまた後ほどお願いしますね。

保護者の方々にも認知していただいたところで、待ちに待った給食時間。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8424545.jpg

給食準備をしていた1年生が、隣にいた先生になにやら話しかけています。
「先生、あれ絶対人間!」
「いや、少しずつ人間に変わってきてるのかもよ」
「ふーん…」
と、納得しかけてしまうのが1年生のかわいいところですね。

席についた王子が突然、
「ア、テヲアラワナキャ!」

さて、王子はどうやって手を洗うのでしょうか。
子どもたちも気になったようで、手洗い場までついていきます。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_843989.jpg

そのまま普通に洗ってました。

給食時間には子どもたちが自分の家で飼っている牛のことをいろいろ教えてくれました。
子どもたちの家は酪農をやっているところが多く、話は飼育頭数から肉牛と乳牛の違い、その選定の仕方や時期にまで及びます。

「ミンナジブンノイエ(でやってる仕事)ノコト、ヨクシッテルナア…」
と王子も感心しきりです。

そして昼休み。
学校側の配慮で、王子が小学校に滞在する3週間の間は子どもたちみんなで遊ぶ「全校遊び」をしてくれることになりました。

今日の遊びは「手つなぎおに」。
王子も漆さんもノリノリですね。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8433230.jpg

チャイムが鳴って教室へ戻る途中、子どもたちが王子に駆け寄ってきます。
「お風呂どうやって入るの?」との質問に、
「オフロハイルトキハウシロノチャックサゲテ…」と答える王子。
「はははは!言っちゃった!」
王子の周りは笑いが絶えません。

子どもたちが授業を受けている間、王子は足りなくなった材料を買い足しに音更のホームセンターへ向かうことにしたようです。
「その格好で行くの!?」
と校長先生に心配されましたが、王子はどこ吹く風。

そしてそのままホームセンターへ。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8435555.jpg

どうやらイメージ通りのものが見つかったようです。

学校へ戻るともう下校時間。
校庭では低学年が短距離走のタイム計測をしていました。

計測が終わると校内へ。みんな図工室へ立ち寄ってくれます。

王子が再び作業を始めると、
「これ組み立てるやつでしょ」
「何か手伝うことない?」
と積極的に関わってくれます。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8442422.jpg

「ジャアイロヌリテツダッテクレル?」
「わかった!」
とみんなで色塗り。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_84458100.jpg

まだ糸ノコを使ったことのない1年生は、
「糸ノコってなーに?」
と王子に質問したりしています。

しばらく作業を手伝ってくれたあと、子どもたちは下校していきました。

子どもたちが帰ったあとも、王子はそのまま図工室で何かを作り続けます。

ニホンゴ、オボエマシタ_a0062127_8453466.jpg

この白い枠のようなものはいったい何になるのでしょうか。

今日は子どもたちと日本語でコミュニケーションが取れたおかげで、少し仲良くなれた気がします。

明日が楽しみですね!
by sair_ais_programs | 2009-08-26 08:45 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
<< ジャングルジムってなに!? ターノタ星の王子さま発見! >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/もみじの丘小/松田朕佳
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
おとどけ/手稲北小/斉藤幹男
おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫
2019年度AIS
おとどけ/本町小/中島佑太
おとどけ/西園小/永田壮一郎
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
天神山AS/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/もみじの丘/松田朕華
おとどけ/拓北小/まるみデパート
おとどけ/有明小/東海林靖志
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism