人気ブログランキング |
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」

 アーティスト・インスクール8日目。今日も元気よく登校。写真がぶれて申し訳ないですが、「ホウオンさんおはよう!」と抱きつく子もいて、最近は熱烈なあいさつを受けています。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_647361.jpg

 読書タイムが始まる8:30まで子どもたちは洞窟でホウオンさんや漆さんといつものようにおしゃべり。時間が近づくと風のようにそれぞれの教室に戻っていきます。1・2時間目の間、子どもたちの壁画貼り。だんだんと洞窟全体が壁画で埋め尽くされていきます。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_6485663.jpg

 中休みの時間になると子どもたちが一斉に靴を脱ぎ、壁画を描きに集まってきます。「テーマは思い出なんだけど、なんでもいいんだよ!」とお友達を連れて来て一緒に描きはじめる子もいました。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_6493794.jpg

 今日は新陵東小学校の児童の他に、壁画を描いて下さった方がいらっしゃいました。1人目は幼稚園の女の子が挑戦!洞窟にある壁画を見て、自分でも何か描きたくなったようです。ハートをたくさん描いたかわいい壁画が完成しました。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_650328.jpg

 2人目は先日十勝で行ったアーティスト・イン・スクールで転校生となった太鼓奏者の荒川寿彦さんが壁画に挑戦です。さすが太鼓奏者。絵を描く姿勢がとても美しかったです。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_6503517.jpg

 給食の時間になると係の児童が教室まで案内に来てくれます。今日は5年2組の教室だけど・・・案内された場所は調理室。前の時間が調理実習だったそうで、作った料理を給食と一緒に振る舞っていただきました。そして給食を食べた後はみんなで“翼をください”を大合唱!みんな大きな声で気持ちよく歌っている姿に、こちらもテンションが上がりました。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_651219.jpg

 昼休みはコンサートで子どもたちと一緒に演奏する“もみじ”の練習。誰に強制されたわけでもないのに、楽譜を見ながら黙々と練習をしています。洞窟の中を走り回っている子どもたちもこの光景に一瞬足を止めていました。昨日楽譜をわたしたばかりなのに、もうみんなほとんど演奏出来ています。「もっと練習して上手に馬頭琴弾けるようにならなきゃ!」とホウオンさん。子どもたちが練習している姿に感化されたようです。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_6524837.jpg

 5時間目には新陵東小学校の保護者の方が、2組洞窟にいらっしゃいました。みなさん子どもたちと同じ反応で「学校の中に洞窟があるなんて凄い!」と驚いていました。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_653225.jpg

 活動の様子をお母さんに話している子もいて、「最初はダンボールでなんかやってたんだけど、だんだん出来てきて、今は教室に洞窟があるんだよ」「いろんな学年の子が来て最近混んでるさ」「休み時間に絵を描いてる」という話を聞き、興味がわいて見に来たという保護者の方もいらっしゃいました。
 
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_654891.jpg

 今日の放課後は委員会があったので、新聞委員と放送委員の2つの取材がありました。「どーしてアーティストになったんですか?」「最初に覚えた日本語はなんですか?」など様々な質問をホウオンさんにぶつけていました。みんなホウオンさんがどんな人かわかったかな?放送委員会の取材では馬頭琴の演奏も披露。明日の放映が楽しみですね。
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_6553335.jpg


2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_735741.jpg

 委員会が終わったのか、取材に来た高学年の子どもたちが洞窟に遊びにきました。火を囲み下校時刻ギリギリまでホウオンさん漆さんとのおしゃべりを楽しんでいました。
 
2007年12月5日(水) 「学校の中に洞窟があるなんて!」_a0062127_6571040.jpg

 当初は教室が近くにある中学年のこどもたちがほとんどでしたが、色んなのきっかけで、日を追うごとに様々な学年の子どもたちが遊びくるようになりました。洞窟で友達とはしゃいだり、黙々と壁画を制作したり、帰りぎわにちょこっと立ち寄ったり、みんな自分の好きな方法で楽しんでいます。そして、アーティストの存在とそこから生み出されるものが、児童に限らず保護者や地域の方にもこの場所を訪れるきっかけにもなっているのではないかと感じました。

 残すところアーティスト・イン・スクールもあと2日。明日はホウオンさんの奥さんの図布其其格(トブチチグ)さんがやってきます。新たな原始人出現となるでしょうか?どうぞお楽しみに。
by sair_ais_programs | 2007-12-07 07:05 | トヨタ/新陵東小/宝音&図布 | Comments(0)
<< 2007年12月6日(木) 盛... 2007年12月4日(火) 原... >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/もみじの丘小/松田朕佳
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
おとどけ/手稲北小/斉藤幹男
おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫
2019年度AIS
おとどけ/本町小/中島佑太
おとどけ/西園小/永田壮一郎
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
天神山AS/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/もみじの丘/松田朕華
おとどけ/拓北小/まるみデパート
おとどけ/有明小/東海林靖志
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism