人気ブログランキング |
2007年12月3日(月) 原始人現る?
 アーティスト・イン・スクール6日目。日々変化していく洞窟。残りの5日間でどんな洞窟になるのでしょうか?

 週が明け、今日も子どもたちと一緒に登校です。新陵東小学校の駐車場に入ると、子どもたちが車の前に集まって、ホウオンさんが降りてくるのを待ち構えています。「おはよう!」と挨拶すると元気よく「おはようございます!」「今日は何するの?」とみんな。この1週間で、子どもたちもうち解けてきた様子です。

 子どもたちは学校に着くと早速洞窟に遊びに来ます。洞窟の完成にとにかく大喜び。「いつ出来たの?」「すごーい!」と口を開けたまま天井を見つめています。そして「手届くかな?」とみんな一斉にジャンプ!時間になると「また中休みね!」と自分たちの教室へ向かいます。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18491430.jpg

 1時間目の間、ホウオンさんは壁画の制作を進めていきます。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18501674.jpg

 2時間目の授業中、5年1組の先生と子どもたちが遊びに来ました。この洞窟、全員入ってもまだ余裕があります。みんな上を見上げ「わぁ!」「すげぇ!」と声を上げます。
 アーティスト・イン・スクールは休憩時間や放課後にアーティストと出会うプログラムですが、こうしてカリキュラムの枠を越えて、授業の中に出会いのきっかけを作っていただいたことをとても嬉しく思いました。みなさん今後もたくさん遊びに来て下さいね。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18513426.jpg

 中休み、洞窟をくぐり抜け、子どもたちがどんどん増えていきます。洞窟に入った子どもたちは大興奮で、飛び跳ねたり寝転んだり走ったり奇声をあげています。もうすでに洞窟の原始人なのかもしれません。暗さも相まって撮影するのにひと苦労です。
 「あ、いつの間にか太陽が!」ホウオンさんが描いた壁画に早速気付いたこどもたち。よく見ていますね〜。子どもの目線から見たこの洞窟は、一体どう写っているのでしょうか?
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18522177.jpg

 さて、となりの部屋では子どもたちの壁画制作です。自分のクレヨンや筆記用具を使ってボール紙と向きあいます。ホウオンさんが「壁画のテーマは自分の思い出!つまりなんでもいいです!」と言うと、「えぇ〜思い出ぇ?」「え〜何だろう?」と言いながら、いつの間にかどっぷりと集中して描き始めています。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18535268.jpg


2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18582048.jpg

 3・4時間目、子どもたちが授業に集中している間、ホウオンさんは壁画制作に集中です。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_1855730.jpg

 2年生と一緒に給食をいただき、昼休み、引き続き壁画の制作です。2枚目にとりかかる子もいれば、大きなボール紙に何人かで一緒に絵を描いていく子どもたちも。みんな自分のペースで楽しみながら壁画を制作しているようです。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_1853575.jpg


2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18583337.jpg

 一方洞窟があるとなりのなかよしコーナーからは、壁画の制作に飽きた子どもたちが鬼ごっこをしているようです。「キャー!!」「オ″ー!」と原始人の雄叫が聞こえてきます。

 放課後、いつものように子どもたちが洞窟に立ち寄り、「さよーなら、また明日ね!」と挨拶し下校していきます。今日はホウオンさんにリコーダーの演奏を聴かせてくれる子どもたちもいました。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18561569.jpg

 壁画を見つけ「これ何だと思う?」という質問に「ヒツジ?」「えーウマでしょ!」「えぇ〜?」とホウオンさんが描いた独創的な壁画に興味津々です。
2007年12月3日(月) 原始人現る?_a0062127_18565180.jpg

 「子どもは絵を描いても遊んでも、何しても本気ですね。ほんまに凄い!」となぜか関西弁を少し入れてくるホウオンさん。子どもたちを見て驚かされることも多いようです。

 冬は外で遊べない分、この洞窟を楽しみにやってくる子どもたちも多く、休み時間が終わる音楽がなっても最後まで粘っていることも。
 様々な学年子どもたちが、みんなで共有し楽しむことで、この洞窟はどんどん面白く変化していきます。「この洞窟壊しちゃうの?」との質問も多く、子どもたちにとってずっと残しておきたい空間になっているようです。
 
 アーティスト・イン・スクールも残り4日。みんなで悔いなく楽しみましょう!明日もお楽しみに。
by sair_ais_programs | 2007-12-05 06:24 | トヨタ/新陵東小/宝音&図布 | Comments(0)
<< 2007年12月4日(火) 原... 2007年11月30日(金) ... >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/もみじの丘小/松田朕佳
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
おとどけ/手稲北小/斉藤幹男
おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫
2019年度AIS
おとどけ/本町小/中島佑太
おとどけ/西園小/永田壮一郎
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
天神山AS/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/もみじの丘/松田朕華
おとどけ/拓北小/まるみデパート
おとどけ/有明小/東海林靖志
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism