人気ブログランキング |
【おとどけアート×森迫暁夫 美しが丘緑小学校】10/17 5日目
活動5日目。10月17日です。

一週間ぶりの活動場所、どんな風になっているでしょうか。

a0062127_00230817.jpg
もっとはちゃめちゃになっているのかな、と想像していたのですが、

みんな綺麗に使ってくれているようですね。



剥がれたところは補修しつつ、この日も搬入作業から始まります。

またしても大きいものを持って来ましたよ。
a0062127_00294579.jpg
梱包を解きながら、どこに置こうかな、と森迫さん。

ちょっとずつちょっとずつ廊下に侵食中です。

学校という場所自体に何ができるか、

実際にものを置きながら手探りを続けています。
a0062127_06474731.jpg

また、今回は、絵本なども持ってきてくれましたよ。
a0062127_08271672.jpg

もともとは絵本を作りたかったと言う森迫さん。

でもお話を考えるのが苦手で、、、と屈託なく笑いながら話してくれました。

開いて中身を見ると確かに森迫さんの作品につながるようなエッセンスを感じます。




そして休み時間、シルクスクリーンをやりたい!という子どもたちがやってきます。

やはり誰か1人でもやってしまうと僕も私も!と言う流れにになってしまいますね。

森迫さんもお願いされると断れないよね、、、と

1人1人じっくりとやっていきます。
a0062127_06502131.jpg
イメージを置いて、、、
a0062127_06524353.jpg
絵の具を何度か伸ばし、、、
a0062127_06531698.jpg
ゆっく〜り静かにスクリーンを外すと、、、
a0062127_06541160.jpg
できました!



シルクスクリーンでの作業は、前回あたふたしてた分、

今回は前もって流れを想定して臨んだこともあって、いくらかやりやすい状況に。

この日も大賑わいですね。
a0062127_06551282.jpg
この子どもたちの動きを見て、やはり森迫さんと一緒に刷るという工程は踏みたいなぁと。



作業の途中で休み時間が終わってしまうと、ついつい"続きはやっておくからね!"といった

やりとりになってしまうのですが、やっぱり子どもが自分自身の手を動かして作ったものと、

見えないところで森迫さんが手を動かしてできあがったもの、というのは、

最終的には同じものになるし、側から見てもそう見えるんですけど、

実際に自分の手を動かしてできたものの方が、思い入れだったり、

愛着だったりが持たれやすいと思うんです。
a0062127_08053819.jpg
前回のブログで、ある子どもが実際に手を動かしたことで、

そこにあったものの見方が変わった瞬間があった、と書いたのですが、

ああいった場を見てしまうと、作れる状況であるならば少しでもそういった機会を増やせると

森迫さんが持ち込んだものがさらに活きてくるし、子どもたちの今後の活動への関わり方に幅が生まれてくると思います。
a0062127_08192619.jpg
シルクは季節柄、ハロウィン図柄が多いようです。

シルクスクリーンをやっている裏では、お絵かきチームがモリモリと描いてくれています。
a0062127_08220493.jpg
美しが丘緑小学校の活動が始まって3週間目を迎えているのですが、

初めてこの場所に来た!という子どもが毎回ちらほらといます。

すでに来たことのある子どもたちに、初めて来た子に教えてあげてね、と振ると

私たちみたいな大人から伝えるよりも気軽な形で伝えてくれています。

大人から言われたらちゃんとしなきゃ!といった気が無意識に働いてしまうのでしょうかね。




中休みと昼休み。それぞれシルクスクリーン祭りが終わって一息ついていると

なんだか賑やかな声が聞こえてきます。

なんだろうね、と声がする方に行ってみると、

a0062127_08332543.jpg
高学年の子どもたちが、もはやおなじみのジンギスカンを踊っていました。

18日に開催される、学校のお誕生日の総練習のようです。

時折、先生から指導も入りますが、それに対して嫌な顔をするどころか、

しっかり応えています。その雰囲気がとても良くて感心するばかり。。。





放課後は、廊下へのアプローチを広げていきます。

目に見えるところに体をつけたり、キャラクターを置いてみたり。
a0062127_08450831.jpg
わかりやすいところからひっそりしたところまで。
a0062127_08453983.jpg
廊下の「虫」と言う習字に「工」を付け足して「虹」にしたり。
a0062127_08490611.jpg

森迫さんは、ご自身が通っていた時代の小学校とのジェネレーションギャップに翻弄されながら、

どこまでならやっても大丈夫なのか、そもそも学校って一体なんなのか、と言う問いに悩み続けている様子。

ここにきて、改めて学校の中を見て回りたいな、とも。

廊下へのアプローチも、森迫さんなりの学校を知るためのリサーチ活動と言えるのかもしれません。

その中から何を見出し、なにが飛び出してくるのか、

私たちも丁寧に見ていきたいですね。



コーディネーター/杉本

by sair_ais_programs | 2019-10-21 08:51 | おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫 | Comments(0)
<< 【おとどけアート×森迫暁夫 美... 【おとどけアート×森迫暁夫 美... >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/もみじの丘小/松田朕佳
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
おとどけ/手稲北小/斉藤幹男
おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫
2019年度AIS
おとどけ/本町小/中島佑太
おとどけ/西園小/永田壮一郎
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
天神山AS/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/もみじの丘/松田朕華
おとどけ/拓北小/まるみデパート
おとどけ/有明小/東海林靖志
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism