人気ブログランキング |
北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3
おとどけアート「北陽ミ術館」 最後の活動報告です。


北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454847.jpg


4ヶ月にわたって行われたこの活動。

週に1回アーティストが小学校にやってくる、そんな北陽小学校の日常。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15490997.jpg
アーティストの加賀城さん曰く

「とにかく、色々できるんじゃないか、って思って広げ過ぎたよね。」



最終的に作品数は333+α

そのすべてを加賀城さんが写真を撮りに現場に向かい、

そのすべてに集められたタイトル&ストーリーに目を通してきました。
北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454889.jpg
ほんと、集まったアイディアは広辞苑数冊分の厚さ。


北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454896.jpg
熱中する子ども以上に、夢中になる仕掛け人。

途中から必死になってましたけどね。


北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454879.jpg

子どもたちがどんな時に夢中になるのか。

子ども達がなぜ夢中になるのか。

こうやって子どもたちを見ていると、よく考えます。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454897.jpg

自分達だって昔は子供だったはずで、

きっと大人にはわからないことに、ただひたすら夢中になっていたはず。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454838.jpg
この活動をしていると、よく聞く言葉があります。

「子どもって感性や想像力が豊かだからね。」

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15571575.jpg
んん・・・多分、そうじゃない。

感性や想像力ってのは、大人や子供は関係なくある人はあるし、ない人にはない。

1年生でも石頭の子はよくいる。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15570251.jpg

それで色々と考えてみたんですが、そういった想像力や感性とは

生まれつき持っている「才能」と

それを磨き輝かせる「環境」によって形づいてゆくんじゃないかと。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454873.jpg
この活動を通じて、子ども達に「才能」を与えることはできません。

しかしながら、子どもの中にある「芽」を育てる「環境」は作ることができるかもしれない。


北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15570625.jpg

子ども達は日々、家庭や小学校の中で様々なことを学び日々成長してゆきます。

その中に、「おとどけアート」が入ってゆくことの意義とはなんなのか?

おとどけアートが「もたらす」ものとはなんなのか?

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15570909.jpg

それはきっと、「時間」なんだと思います。

コーヒーを飲んだり、寝そべっていたり、ぼんやりしている時のような

そんな些細な一瞬や、だれにも制限されないような、自分だけの時間。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_16044672.jpg
そうかもしれない。

この活動をしている自分だって、普段は仕事に追われているのだから。


きっと、大人になって失うのは、感性でも創造性でもなく、

それを発揮する「時間」なんじゃないでしょうか。



そして、それは子どもにも同じことが言えるのではないでしょうか。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454883.jpg

今の子どもたちはとにかく時間が無いように思えます。

日々スケジュールの中に身を置いているような気がします。


塾や通い事、そして空いた時間はゲームやテレビ。



なんか、機能的な時間の使い方ばかりで、無駄な時間が足りないような気がします。



このおとどけアートが生み出すのは、

アーティストによる刺激や、感動や、面白さ・・・ということではなく、


そういった一つ一つの要素を俯瞰してみた時に、

それらを感じたり、思ったり、考えさせられるような、

そんな「自由な時間」なんじゃないでしょうか。

北陽ミ術館OPEN!! 12月6日(土) の様子 その3_a0062127_15454876.jpg
加賀城さんと共に時間を共有して、


見えないようなことが、見えてきたり。

気付かなかったことが、気付いたり。

できなかったことができたり。


そんな、時間や空間を生み出すことが、この「おとどけアート」であり、

その意義なんではないでしょうか。



おわり



---------------------------------------------

「北陽ミ術館」(8月20日~12月12日)

主催: おとどけアート実行委員会

参加アーティスト: 加賀城匡貴(kagajo masaki)

後援:札幌市、札幌市教育委員会

助成:地域づくり総合交付金、公益財団法人 福武財団

企画・コーディネート: 一般社団法人AIS プランニング

* 当事業は札幌市「第三次札幌新まちづくり計画」として実施します。






by sair_ais_programs | 2015-01-12 16:21 | おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴 | Comments(0)
<< おとどけアート 持田敦子×山鼻... 北陽ミ術館OPEN!! 12月... >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/もみじの丘小/松田朕佳
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
おとどけ/手稲北小/斉藤幹男
おとどけ/美しが丘緑/森迫暁夫
2019年度AIS
おとどけ/本町小/中島佑太
おとどけ/西園小/永田壮一郎
おとどけ/ひばりが丘小/上ノ大作
2018年度AIS
天神山AS/澄川南小/ミカ
おとどけ/山の手小/川上りえ
おとどけ/もみじの丘/松田朕華
おとどけ/拓北小/まるみデパート
おとどけ/有明小/東海林靖志
ウイマム/白老小/加賀城匡貴
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism