タグ:山崎阿弥 ( 33 ) タグの人気記事
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/22】 これが本当の最終日
10月22日(土)、世の中は休日。

でも、鴻城小学校の中は・・・・


a0062127_22261987.jpg
お父さんお母さんで一杯!

今日は土曜、参観日なのです。


なので、昨日山崎さんから子ども達に最後の挨拶をしたんですが、

今日もやってきちゃいました!

a0062127_22273034.jpg

活動スペースにはやってきた親御さんたちが、

これまでの活動が分かるように新聞を展示。


a0062127_22282759.jpg
その他にも、山崎さん宛に書いてもらったメッセージも張り出し。


a0062127_22290729.jpg
そして、校内には中庭糸電話が設置されており、

お母さん方もキャッキャ言いながら使っていましたよ。


そんな中、山崎さんはというと・・・

a0062127_22302538.jpg

五年生のクラスにお邪魔していました。


a0062127_22300597.jpg
これまで、色々と授業をやったりと関係の深かった五年生。

最後に、子どもたちが書いてくれた手紙を受け取ります。

うれしいですね。

こういうのが、本当に最後なんだなと感じさせてくれます。


a0062127_22313247.jpg
活動スペースを見ると、小さい子たちがたくさん。

最初は何もなかったこの場所が、

山崎さんの活動を通じて子ども達にとっての憩いの場になっているんですね。


しかも、この場所今日で撤去、というわけではなく

小学校の判断で「このまま残したらどうだろう」ということに!!


そして、もう一つ

忙しい毎日の中で、山崎さんが子供たちに残したものがあるんです。




それは・・・




じゃん!
a0062127_22343168.jpg

「みみはこ」という場所。

この場所は、特殊な仕掛けがしてあってとってもしずかなんです。

中に入ると真っ暗で、

入る人はペンライトを持って探検することになります。


入る人は、こちらの音声ガイドを持って入ります。

a0062127_22403005.jpg

中では、いつもとは違う「聞こえ方」「感じ方」を体験できる、

そんな不思議な空間を山崎さんが作ってくれたのです。






って、言葉で説明してもこの部屋の素晴らしさは、

正直、入った人じゃないとわからないんです。



でも、チラッとだけご紹介すると・・・・

a0062127_22392587.jpg
えっ!!

a0062127_22413352.jpg
すごい!!

a0062127_22420717.jpg
この中に入ると、空気が動いているような錯覚に陥ります。


a0062127_22434722.jpg
この部屋を体験する第一号を、

今回おとどけアートを受け入れてくれた校長先生にお願いしました。



入って出てくるまでの5分弱の探検。

先生方も、思わず驚きと笑顔になってしまうそんな空間。


3週間の毎日は、

そんな一瞬のためにあったのかもしれません。



こんな素敵な空間を作ってくれた山崎さん、

そして、

活動を受け入れ協力をしてくれた鴻城小学校のみなさんに感謝です。




おとどけアート

山崎阿弥×鴻城小学校

10月3日~10月22日

活動終了です。




おわり





[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-24 22:48 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/21】 最後?
休み時間です。

風船を持って、構える2人。


a0062127_23081848.jpg
そして、、、


a0062127_23081809.jpg
中庭に解き放ちます!

a0062127_23081818.jpg
バーッとね。

a0062127_23101051.jpg


そこに流れ込んできた子ども達。

a0062127_23101680.jpg

普段使われていない中庭が、ずい分と賑わっています。


a0062127_23101740.jpg

アーティスト、が小学校に来て何をするのか。

おとどけアート、が小学校に来て何をするのか。


説明をするときに、

場をつくる活動をしているのです、と言います。


a0062127_23151319.jpg

小学校という既存の施設、

小学校の中にある既存のグループ、人の流れ、つながり。


その中に、アーティストが入り、

おとどけアートが場所を作ることで、


これまでとは異なる人と人、人と場所に、

新たなつながり、新たな関係性が生まれてきます。

a0062127_23151433.jpg

アーティストという素敵な転校生が、

小学校にもたらすのはそんな新たな出会い。

人が、人を繋げ、にぎわいを生んでゆく。


3週間の中で、

残したものとはそういうことなのだと思います。



終わり

a0062127_23163053.jpg
--------------------------------------------

おとどけアート実行委員会
担当 小林亮太郎
お問合せ 070-5288-5367

主催 おとどけアート実行委員会
共催 Sapporo2 project
助成 地域づくり総合交付金(北海道)
   公益財団法人 アサヒグループ芸術文化財団
後援 札幌市教育委員会
支援 札幌市
特別協賛 アサヒビール株式会社
※ この企画はAAF2016に参加しています。
Asahi Art Festival





[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-21 23:19 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/21】 最終日
いつも通りの朝。

ですが、今日が活動最終日。

10月3日から始まった活動も、本日10月21日で最後なのです。

a0062127_22332578.jpg



そしてこちら。


a0062127_22345420.jpg
場所は放送室。

みんなへ、お別れの挨拶をTV朝会の中で行います。

a0062127_22400391.jpg
山崎さんの言葉に耳を傾ける子供たち。


a0062127_22360108.jpg
これまで3週間に渡って行ってきた活動が、

どんな風に子ども達に残るのか。

a0062127_22400480.jpg
今、活動を通して生まれた波紋が、

どこかで何かとぶつかり合うか、それはわかりません。



子どもでいられる時間は人生の中であっという間に過ぎてゆきます。

その中で、どれだけ多くの経験・体験をすることができるか。

すぐに役に立たない、よくわからないものに、

どれだけ触れることができるか。

それによって、大人になった時の自分が作られてゆきます。




そんな風に、最終日は感傷的になるものですが、、、

2年生が山崎さんのところへいきなりやって来て。

a0062127_22492134.jpg
「これまで、授業や、休み時間ありがとうございました!」

ですって。

a0062127_22473625.jpg
しかも、メッセージを書いてくれました。

もう、感動で殴打されているような感覚。

a0062127_22473624.jpg
嬉しいですよね。

これまでかけてきた時間に、ぎゅっと抱きしめられるような

そんな瞬間です。




つづく


[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-21 22:52 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/20】 音楽室で
10月20日は授業も行いました。

五年生と一緒に、音楽室で活動が始まりました。
a0062127_21431321.jpg

既に何度か一緒に授業をしている彼ら、

「今日はどんな事やるんだろう?」といった感じで、山崎さんの話を聞いています。



そして、最初に行ったのがこちら。


「一分経ったら、手を上げてね」
a0062127_21445430.jpg

まだ、20秒しかたっていないのに手を上げる子もいます。


a0062127_21450005.jpg
今度は

「一分かけて、ゆっくり立ち上がる」

a0062127_21450153.jpg
早く立ち上がった子も、ぴったり立ち上がる子も様々。



現実の一分はみんなにとって同じものですが、

全員が1分の時に手を上げるわけではありません。

それって、人によって時間の感覚は違う、ということ。


ということは、

そもそも1人1人は違う感覚の世界で生きているわけで、

それぞれの考え方や思考が異なるのは当然ですよね。




今度はみんなでグランドピアノのまわりに集合。
a0062127_21521098.jpg

全員がひとつ鍵盤に触れて、せーので音を出します。
a0062127_21521020.jpg

(1、2、3 声には出さずに)、はい!

a0062127_21521688.jpg
って、やるんですけど一度にうまくはできません。


最後にやったのはこちら。

a0062127_22043147.jpg
全員が一つの楽器を持って、並び1人ずつ楽器を鳴らしてゆきます。


面白いのが、

ただ単純に音を鳴らすのではなく、

一度、外の音(窓を開けて)に耳を澄まし、

そこから聞こえた音を自分の持っている楽器で表現してみる、

という試み。

耳が拾った音を、そのまま途切れさせないで

自分の持っている楽器で鳴らしてみる。


初めての経験ですよね。

a0062127_22043291.jpg

誰が、どんな音を拾ってきたのか。

拾ってきた音によっては、楽器の使い方も変わってきます。


それから、小さな音を出したり、大きな音を出したり、

前の人の音が聞こえるように、音を出したり。

a0062127_22043097.jpg
楽器があると演奏、って流れになりがちですが、

今回の授業では、

ひとりひとりが音をどんな風にとらえているのか、

それを聞いて、同その音に自分の表現(音)を重ねてゆくのか。


楽器を通じて、ひとりひとりと向き合っているようでした。


それは、最初の時間にも行った

各自の感覚を時間や楽器を通じて、一度共有してみるということ。


それは、空気を読んで誰かに合わせる、ということではなく

自分自身や他者のありのままがどうなのか。


それを一度自覚する、

ということがまず大事なんじゃないかと、

考えさせる授業でした。




つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-21 22:15 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/20】 NHKがやってきた!
10月20日(木)。

今日はこんなゲストの方々がいます。

NHKの番組取材で、3名の撮影スタッフの方々が来てくれました。

a0062127_12313301.jpg

昨日制作した、中庭電話のチェック作業を撮影していたり。


a0062127_12330390.jpg
休み時間の中庭での活動(パニック)を撮ったり。

a0062127_12333381.jpg

また、その他にも3階の窓に絵を描いたり。

a0062127_12343251.jpg

a0062127_12355523.jpg

描いている最中、

「白いペンで描いているのに、なんで黒く見えるの?」

って近くにいた子ども達に聞かれたようです。


a0062127_12360872.jpg

確かに聞かれれば、そうだなぁって。

ひとつひとつの「?」を媒介に、世界を理解してゆくんですね。



こちらは給食後のクラス。
a0062127_12392144.jpg

山崎さんのインタビューも撮影して、無事終了。



a0062127_12400779.jpg
なんとも、慌ただしい1日が過ぎてゆきました。





つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-20 12:43 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/19】 中庭電話、開通!

スタッフ石島君が何やらやっています。

手に持っているのはテニスボール。

a0062127_11393879.jpg

そして、そのテニスボールにはひもがついているのです。

窓越しに、斜め上を見上げ何かを言っています。


a0062127_11404736.jpg
もう少し、カメラを引いてみましょう。

ぐぐっとね。


a0062127_11424535.jpg
おっ、もう1人が窓を開けて何やら指示をしています。

これ、何をやっているかというと、

中庭の窓から窓へテニスボールを使って糸を通しているんです。




行くぞ~

a0062127_11440633.jpg

よいしょっ
a0062127_11441334.jpg
って感じですね。


で、これをくり返していくと。


a0062127_11474407.jpg

こんな感じで、糸だらけに。


a0062127_11482372.jpg

その糸をコップにつなげて、つながっている先の場所を書くと・・・


a0062127_11492436.jpg

中庭電話が出来上がり!!!

これすごいでしょ。


a0062127_11495716.jpg

1階と3階がつながっていたり、あちらこちらに電話がつながっています。

a0062127_11504034.jpg

「おーい、誰かいますか~~~」と話しかけると、

a0062127_11550996.jpg
「むむっ、声が聞こえるぞ!!」と、誰かに届くのです。




そんな、中庭電話が開通した19日。

a0062127_11531888.jpg
おとどけアートも残りわずか、数日となってしまいました。






つづく


[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-20 11:53 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/18】 特別授業
この日はもう一つ授業がありました。

特別支援学級で授業を行いました。

a0062127_11051475.jpg
山崎さんが手に持っているのは、アルミホイル。

これを、音を鳴らさないように、そ~~っと、次の人に渡します。

そんな、アルミホイルリレーから授業が始まりました。

a0062127_11062006.jpg
静か~~に、隣の人へ。

し~~~っ!


a0062127_11064409.jpg
階段も、静か~~~に通過。

雑に、渡すとアルミホイルが空気に触れて「カサカサ」って

すぐに音がしてしまいます。


みんな上手にやってますよ。

a0062127_11103746.jpg
無事に、2回へ到着です!


そして、次なる活動は・・・


a0062127_11113840.jpg
おおきな紙飛行機を飛ばしてみます。


a0062127_11123506.jpg
むこう側の窓まで飛ぶか挑戦してみます。

えいやっ!




(惜しかったけど、届かず!)


a0062127_11141061.jpg
次に行ったのがこれ、みんな何やら手にしています。

これは、山崎さんが拾ってきたドングリなんです。


それを、下にえいやっ!!と投げます。



a0062127_11163901.jpg
下には、水の入ったバケツがあって、

その中にはハイドロファンという、水の中の音を拾ってくれる装置が入っています。


ドングリが上手に、この中に入ると

「チャッポン!!」というきれいな音が、スピーカーを通じて聞こえるのです。



そして、最後にみんなで中庭に下りて風船を膨らませます。

a0062127_11230702.jpg
やってみて面白かったのが、中庭には風の道があって、

上手い事その道にのると、、、


a0062127_11231958.jpg
ふわーーっと、風船が空に上がってゆくのです。

風船を通じて、図らずも風の通り道を発見してしまいました。



風邪や空気は見えないけれど、ちゃんと同じ場所・空間にはいるんですよね。

実感させられる瞬間でした。





つづく


[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-20 11:15 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/18】 仕掛け

10月18日の様子です。

いつもの休み時間、

今日はみんなで糸電話を制作します。
a0062127_21255097.jpg
結構、「作りたーい!」という声が多いんですよね。

みんな、あんまり糸電話とかで遊んだことが無いみたい。



そしてこちら、

二年生のクラスにお邪魔して授業を行います。

a0062127_21301786.jpg

今日の授業は、一枚の絵を使用します。

真ん中でアイマスクをしている、スタッフの石島君に

この絵を言葉で教えてあげようというもの。

a0062127_21371282.jpg
子どもたちが絵の情報をどんどんあげてゆきます。


a0062127_21301750.jpg
発表してもらうと、色々と出てきます。

みんなが気付かないような所を見ていたり、同じものが別のものに見えていたり。

a0062127_21302216.jpg
そして、一通り絵についての情報がで終わってから、

一度絵を隠します。


そして、子ども達に教えてもらった情報をもとに、

黒板にどんな絵なのかを描いてもらいます。

a0062127_21402666.jpg
迷いながらも、描き続けてゆくと、、、

「ちがーう」「大きーい」「何それ~」と、声が上がります。

a0062127_21413503.jpg
見えているものを、見えている人に説明するのではなく、

見えていない人に伝えるということ、それは彼らにとって初めての体験。




大きさ、色、形、普段目にして感じていることを、どうやったら伝えられるのか。




見えない、という仕掛けを挟むと、

コミュニケーションの中で足りないことに気付く、

もっともっと、見えていなかったことに気付くんですね。





実際に美術館でも、目の見えない方を対象にした

美術鑑賞ワークショップが行われているようです。





見えないことによって、目には見えない部分が見えてくることも

あるんですね。




つづく


[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-16 21:47 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/17】 3週目突入
あっという間に、3週目。

おとどけアートの活動も今週で最後です。

a0062127_23031774.jpg

朝はいつものように、ラジオ放送(校内放送)を行います。


そして、今日活動の中心になるのは・・・・
a0062127_23032112.jpg
こちら、何かわかりますかね?


a0062127_23032180.jpg
じゃーん、風船です。
校内で風船やっちゃいます。


チャイムが鳴るとすぐにやってくる子ども達。
a0062127_23032287.jpg

さあ、みんなどんどん膨らませてください。

考えたら、小学校で風船膨らますことなんてあんまりないですからね。

a0062127_23032207.jpg
みんな、ガンガン風船を膨らませてゆきます。

そして、せっかくだからどこかで解き放ってみようか、というアイディアになり・・・




a0062127_23032320.jpg
中庭にやってきました。

空気を入れた風船を放してみると、ババババ!ブブブブ!とあちらこちらに飛んでゆきます。


風船の中に閉じ込められた空気が、
外に飛び出す(風船が元に戻ろうとする際に空気を押し出す)ことで、
風船がしぼみながら中を舞うんですけど、
なんか空気の中を泳いでいるようにも見えます。


a0062127_23032412.jpg
a0062127_23032527.jpg
a0062127_23032740.jpg
a0062127_23032862.jpg
何かを媒介にしてみると、

今まで見えなかった事や、気付かなかった事の存在に気付くことがあります。


今振り返って写真を見ていても、

風船を飛ばすだけで、「なんか面白いな!」って見てて思います。


多分、「なんか」「面白い」というのは、

言葉にはできないけれど、今まさに普段気にも留めていない「なんか」を感じていたり、

触れている瞬間の反応なのかもしれませんね。





つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-15 23:12 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/14】 居残り作業
10月14日

a0062127_11535437.jpg
子ども達は晴天の空の下、遠足へと旅立ってゆきました。

a0062127_11550365.jpg
山崎さんもグラウンドで彼ら送り出します。


そして、

その後・・・




こちらは、静かな学校の中の保健室にお邪魔しております。

a0062127_11554257.jpg
保健室の先生とも世間話をしながら、もくもくと作業を行っています、

何やっているんでしょうね?

a0062127_11564242.jpg
よく見ると、凄いペースでやっています。

紙を切って、とがったものをたくさん作っていますよ。

a0062127_11570698.jpg
結構な量ですね。

そして、場所を移動。

板に、先ほどの紙のとんがったのを貼っているようです。


a0062127_11573935.jpg

近くで見ると、、、


ややっ、なんかすごい感じ。

a0062127_11581987.jpg
これが何になって行くのか楽しみですな。





つづく






[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-06 12:00 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism