タグ:アーティスト・イン・スクール ( 75 ) タグの人気記事
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/17】 3週目突入
あっという間に、3週目。

おとどけアートの活動も今週で最後です。

a0062127_23031774.jpg

朝はいつものように、ラジオ放送(校内放送)を行います。


そして、今日活動の中心になるのは・・・・
a0062127_23032112.jpg
こちら、何かわかりますかね?


a0062127_23032180.jpg
じゃーん、風船です。
校内で風船やっちゃいます。


チャイムが鳴るとすぐにやってくる子ども達。
a0062127_23032287.jpg

さあ、みんなどんどん膨らませてください。

考えたら、小学校で風船膨らますことなんてあんまりないですからね。

a0062127_23032207.jpg
みんな、ガンガン風船を膨らませてゆきます。

そして、せっかくだからどこかで解き放ってみようか、というアイディアになり・・・




a0062127_23032320.jpg
中庭にやってきました。

空気を入れた風船を放してみると、ババババ!ブブブブ!とあちらこちらに飛んでゆきます。


風船の中に閉じ込められた空気が、
外に飛び出す(風船が元に戻ろうとする際に空気を押し出す)ことで、
風船がしぼみながら中を舞うんですけど、
なんか空気の中を泳いでいるようにも見えます。


a0062127_23032412.jpg
a0062127_23032527.jpg
a0062127_23032740.jpg
a0062127_23032862.jpg
何かを媒介にしてみると、

今まで見えなかった事や、気付かなかった事の存在に気付くことがあります。


今振り返って写真を見ていても、

風船を飛ばすだけで、「なんか面白いな!」って見てて思います。


多分、「なんか」「面白い」というのは、

言葉にはできないけれど、今まさに普段気にも留めていない「なんか」を感じていたり、

触れている瞬間の反応なのかもしれませんね。





つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-15 23:12 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【おとどけアート2016】 月寒東小学校×長谷川 仁 (Jin Hasegawa)
【2016年度おとどけアート情報】


開催校 月寒東小学校 札幌市豊平区月寒東3条10丁目1−1


開催時期 2016年11月21日(月)~12月2日(金)


参加アーティスト 長谷川 仁 Jin Hasegawa

a0062127_17034523.jpg
美術家 北海道生まれ、東京在住


社会学、プロダクトデザインを学んだ後アーティストとして活動を始める。


社会とのつながり、自然とのつながりを皆で分かち合いたいとの想いで様々なプロジェクトを行う。


http://hasejin.com/



活動内容


a0062127_17194156.jpg

新しい校舎に子ども達の「大笑い」の声を響かせます。

「大きな子供」の操り人形メインの中庭に吊るし、もう一つの中庭から操作します。


録音された子ども達の声と共に、動きをつけて大きな子どもを操作します。



子ども達の活動は作家の「大きな子ども」人形制作を手伝いながら進めます。


子ども達が自分で作れる小さいサイズの「小さな子ども」を各自作り、


これも操り人形として中庭に吊るしていきます。


その他、友達の笑い声の採集をしたり、面白いことをして過ごします。



今回の活動を通じて、子ども達が笑いながら学校生活を送るお手伝いができたらと思います。






[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-06 17:25 | 2016年度AIS | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/14】 居残り作業
10月14日

a0062127_11535437.jpg
子ども達は晴天の空の下、遠足へと旅立ってゆきました。

a0062127_11550365.jpg
山崎さんもグラウンドで彼ら送り出します。


そして、

その後・・・




こちらは、静かな学校の中の保健室にお邪魔しております。

a0062127_11554257.jpg
保健室の先生とも世間話をしながら、もくもくと作業を行っています、

何やっているんでしょうね?

a0062127_11564242.jpg
よく見ると、凄いペースでやっています。

紙を切って、とがったものをたくさん作っていますよ。

a0062127_11570698.jpg
結構な量ですね。

そして、場所を移動。

板に、先ほどの紙のとんがったのを貼っているようです。


a0062127_11573935.jpg

近くで見ると、、、


ややっ、なんかすごい感じ。

a0062127_11581987.jpg
これが何になって行くのか楽しみですな。





つづく






[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-06 12:00 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/13】 ラジオ⇒授業⇒耳探偵

1日の始まりは、朝8時20分過ぎの117radio(イイナラジオ)から。

ラジオ、って言っているんですが校内放送なのはさておき、

毎日のお楽しみ「この音は何でしょう?」のコーナー。

a0062127_20230834.jpg

毎日、放送しているだけあってネタが切れてきているという噂はさておき、

日々高度なクイズになってきています。

a0062127_20231278.jpg

この日に至っては、急須から流れる液体が「水」か「お湯」か、という究極のクイズ。

ここまで来ると、流石にリスナーもついて来れないよな・・・


と思っていたら、

同じく朝の放送でやって来ていた男子が「そうそう、お湯と水はぜんぜん音が違うんですよね!」って

熱く語ってくれたのを見て、侮っちゃいけないんだなと反省。


そして、休む間もなく本日も授業。

5年1組と共に先日、行った「消して描こう」を行います。

a0062127_20291114.jpg

今回は、紙を黒く塗りつぶしている所の音を聞いてもらうために、

各班に聴診器を配布。

みんな描いては聞いて、聞いては描いているようです。

a0062127_20362954.jpg
そして、その後消しまくります。

高学年になると、消しながら色々と文字を書いたりしていました。


a0062127_20375939.jpg

そして、各班の紙をつなげてみると、結構壮大な感じになりますね。

a0062127_20435849.jpg
誰かが消したり描いたりしていた場所を引き継ぎながら活動を行います。

自分の描いたもの、消したもの、誰かが描いたもの、消したものが

目の前で複雑に交差し、表れてゆきます。


a0062127_20485708.jpg
そして、授業が終わるとこちら。

休み時間には、耳探偵の看板が。

a0062127_20502838.jpg

学校内の音がする場所にこんな風に貼ってゆきます。

a0062127_20500970.jpg
「コ―――というおとが↑からきこえます」

上を見てみると・・・


a0062127_20511328.jpg
ココから音が出ているんですね。

ひとりひとりが探偵となって、音を探してゆこうという活動なのです。


a0062127_20514730.jpg
そして、広場に戻るといつものようにたくさんの子どもたちがいます。

a0062127_20524267.jpg
今日は休み時間になる前にこんな仕掛けをしておきました。

すると、、、、

a0062127_20530831.jpg
すぐに、反応が返ってくるのです。

アーティストが何かを投げかけると、400人の子どもたちの誰かが受け取ってくれて、

それを返してくれる現場なのです。

a0062127_20521575.jpg
新聞を読んでいる子がいたり。

a0062127_20545616.jpg
この日も、あっという間に1日が過ぎてゆくのでした。




つづく






[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-04 20:34 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/12】 広場出現
10月12日、この日小学校は4時間授業。

子ども達は給食を食べた後すぐに下校になります。

a0062127_19163693.jpg
そんな彼らを待ち構えているのはこのスペース。

屋根に雲のような飾り付けと、そこからいくつもの糸電話が垂れ下がっています。

a0062127_19190681.jpg
実はこれ、昨日11日に子ども達が帰った後、作ってみたもの。


a0062127_19191324.jpg
みんなでやってみたら、思っていたよりもボリュームのある感じに!

さて、子どもたちの反応はどんな感じかな・・・・?

a0062127_19201596.jpg
チャイムが鳴ると早速やって来て、

「すごーい!」「なにこれ-!!」と良いリアクション。

早速、糸電話でも遊んでいましたよ。


こんな風に、日々の少しずつの変化の中で活動が進んでゆきます。

これも、1日だけではなく一定期間滞在しているからできることなんですよね。




つづく





[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-04 19:22 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/11】ブーバ/キキ効果
本日は2年生でも授業を行いました。

a0062127_18522194.jpg
黒板に貼ってある2枚の模様。

これは「ブーバ/キキ効果」というもので、

どちらがキキで、どちらがブーバ?と質問すると、

大多数の人が左をキキ、右をブーバと言うそうです。



それを子ども達に紹介してから、

山崎さんが用意した言葉を形にしてみようという試みです。

a0062127_18565787.jpg
各班ごとに、言葉が渡されます。


a0062127_18585580.jpg
子ども達は音のイメージを手掛かりに形を考えてゆきます。


a0062127_18585833.jpg
グループのひとりひとりが意見を言い合いながら、形を決めてゆきます。


a0062127_19003309.jpg
短い時間の中で出来あがった形。

確かに見てみると、言葉と形がつながっているように感じます。


a0062127_19015376.jpg
これだけでも、内容の濃い活動なんですが、まだ授業は続きます。

実は、一つ一つの言葉には音が決められているのです。


a0062127_19034927.jpg
そして、並んだ順に言葉を読んでいくと、ひとつの音楽になるのです。

実は、言葉を形にしながらも、各クラスオリジナルの曲も作っていたんですね。

完成後、みんなで読んでみます。読んでいるだけで歌になる。

a0062127_19084843.jpg

工作であり国語であり音楽であり色々なジャンルをあちらこちらに飛び跳ねいてるような、

そんな不思議な授業でした。




つづく






[PR]
by sair_ais_programs | 2016-11-04 19:06 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/11】 消して描こう
a0062127_10562372.jpg

ホワイトボード前に立ち説明を行う山崎さん。

これから特別支援学級での授業「消して描こう」が始まります。


まずは、ひたすら用意した紙一面に鉛筆で描いてゆきます。

a0062127_10573256.jpg

絵、とかじゃなくてとにかく黒く塗りつぶす感じですね。

a0062127_10582179.jpg
わーって。

a0062127_10582250.jpg
ひたすら塗り続ける感じ。

a0062127_10582267.jpg
黒の割合が増えてくるとなんだか面白くなってきます。


a0062127_11000750.jpg
そして、ある程度黒くなってから、今度は消しゴムで消し始めます。


a0062127_11003823.jpg
消しているんだけれど、描いているようでもあります。


a0062127_11003971.jpg
どんどん黒の部分が白くなってゆきます。

a0062127_11003947.jpg
ここまでくると、消す感覚に戻ってきます。



そして、今度は残った後を頼りに、絵を描いてゆきます。
a0062127_11032988.jpg
じっと見てみたり、ぼやーっと見てみると、

描いて消した後に色々なものが見えてきます。



a0062127_11032996.jpg
a0062127_11033073.jpg


花が見えたり。
a0062127_11033006.jpg

鳥が見えたり。
a0062127_11033078.jpg


正確に言うと、この活動は「描いて、消して、描こう」
a0062127_11004033.jpg
消しているんだけれど、描いている。

見えないんだけど、見える。


こっちとあっちの行為の中で、

人が見えない境界を行き来したり、そもそも境界自体が移動していたり。


45分間、ぎゅっと詰まった時間に感じました。






[PR]
by sair_ais_programs | 2016-10-30 11:18 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/11】 音を聞く

山崎さんが右手にいるのは「コンタクトマイク」。

これは触れたものの些細な音を拾うマイクです。


そして、今やっているのは・・・

a0062127_10012808.jpg


ザリガニです。


a0062127_10042964.jpg

コンタクトマイクで、ザリガニの生音を拾ってみるのです。

a0062127_10035775.jpg
・・・・・

休養中だったらしく、あまり動いてくれませんでした。

残念!


a0062127_10061332.jpg

そして中休み。

子どもたちがカリカリ・ガリガリ・ゴリゴリと絵を描いています。


a0062127_10071855.jpg

実は、この机の下にもコンタクトマイクが仕込んであるんです。


a0062127_10082807.jpg

だから、描いている時にもスピーカーから音が出てきます。

描いているんだけど、演奏している気分にもなります。


a0062127_10114684.jpg

心地良い演奏が響き渡る中、活動が続いてゆきます。



つづく




[PR]
by sair_ais_programs | 2016-10-19 10:14 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/11】 今日のゲスト
土日を挟んでの10月11日、月曜日。

今日も朝から元気に放送です。

a0062127_23123703.jpg
毎回恒例の、「音クイズ」

山崎さんの手元にあるのは「炭酸水」

空けた時のプッシュ―という音、みんな分かったかな~?

a0062127_23131819.jpg

と、いつもの調子で始まりましたが実は今日は・・・


a0062127_23140441.jpg
ゲストが2人も来てくれました!


a0062127_23150164.jpg
右の男性は松本力さんと言って、アニメーション作家さん。

山崎さんもいるさっぽろ天神山アートスタジオに滞在中で、

今回「おとどけアート」の見学に来てくれたのです。


a0062127_23163901.jpg

せっかくなので、いつもの看板を描いてもらうことに!!


a0062127_23184071.jpg
完成がこんな感じ、さすが!!



そしてもう一人のゲストがこちら。

a0062127_23190026.jpg
右側の背の高い男性は「リッキー」こと力石武信さん。

力石=ちからいし、と読みます。

彼は、東京芸術大学&大阪大学で「ロボット」の研究に携わっているんです。


なんと豪華なゲストだこと!!


こうして、強力な助っ人の力を借りて、

今週のおとどけアートは幕を開けたのでした~




つづく



[PR]
by sair_ais_programs | 2016-10-17 23:25 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/7】 見えない・聞こえない その2
さて、授業は後半へ


廊下に並んでいる子ども達。

a0062127_23062468.jpg


2人1組で、1人がアイマスクをしてもう一人が耳栓をしている状態。

a0062127_23080076.jpg

見えない人と聞こえない人が手をつなぎ、

廊下をぐるっと一周してきます。

a0062127_23090185.jpg

一週してくると、今度は役割を変えてもう一週します。


a0062127_23122717.jpg
歩いている時には、

ただただ黙って歩いて来てねと、お願いしました。

a0062127_23163893.jpg
さて、この廊下を2週することで

一体どんなことがあり、

彼らはどんな事を感じてきたのでしょう。


a0062127_23185169.jpg
クラスに戻って質問をしてみると、


「給食の臭いがしてきて、お腹すいた」とか、

「陽射しの暖かさが印象的だった」といった、意見がいろいろ出ました。

a0062127_23211157.jpg

一つ、感覚を遮断すると、

それ以外の感覚から色々な情報が入ってくるようですね。


目に依存しがちな現代ですが、

人間には五感があって、そのどれもがしっかりと情報を受け止めている。

a0062127_23222776.jpg

目の見えない人は、見えている人以上に

耳の聞こえない人は、耳の聞こえている人以上に、

別の感覚を研ぎ澄まし世界を感じているのかもしれません。


そうだとすると、

障がいを持った人たちが向き合っている世界というのは、

もしかすると、

健常者には気付かないもっと豊かな世界に触れているのかもしれません。



得ることで失う、失うことで得る、というのが

世の中色々あるんだと思います。


45分間の授業の中に、考えさせられることがたくさんありました。




つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2016-10-16 23:27 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism