「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
おとどけアート 山鼻小学校×持田敦子「最終回」
元々絵画を専攻していた持田さん。

彼女が、大きな造形物をつくるようになったのには、理由がありました。

絵は見るひとが主体的に関わろうとしなければ、

絵そのものによほどの力(エネルギー)がないと、素通りされてしまう。

そうではなくて、

作品を見るひとの態度が主体的でなくとも、作品に関わらざるをを得ないような作品がつくりたい、

(それは持田さんでいうと非日常的な空間を作り上げることであったり、驚きを与えるものであったりする)、

というようなことを言っていました。

今回の作品はどのような非日常的な空間を作り上げ、驚きを与えてくれるのでしょうか。





山鼻小学校で14日間かけて制作してきた作品は、

石盤(それも燃える)を設置し、点灯され、完成となります。

最終日の午前中には子ども達に公開されていたこの作品。

石盤を点灯をするのは夜ですから、子どもたちが見ていたのは実は未完成だったのです。

それでも十分に、明るい時間には明るい時間の作品の楽しみ方があり、

暗い時間には暗い時間の楽しみ方も出来る作品のように思いました。







まずは明るい時間の作品です。

入り口はこちら。

a0062127_1313181.jpg


非常に狭い通路ですから、

いくら子どもでも、一列にならなければ進むことはできません。

列をなし、今か今かと自分の番を待ちわびます。



a0062127_1314016.jpg




そーっと

入り口の扉を開けます。

当然子どもたちは扉の向こうがどういう風になっているか、知る由もありません。


a0062127_13145054.jpg



「うわあ」


a0062127_1315152.jpg



背の高く、細い細い道を、

どきどきするような、そわそわするような気持ちで歩く。

少し、元の場所に戻れるか不安になったりしながら。



それでも空を見上げれば、









a0062127_1319079.jpg












すがすがしいほどの青空。

こんな景色はこれまで見たことがない。


a0062127_1316290.jpg



あっという間に終わりの時間。

出口の扉を開けると、まぶしいひかり。


a0062127_13163967.jpg



何か、得体のしれないものから生まれてくるように、

ひょっこりとみんなが笑顔で帰ってきます。

「もう一回!」「もう一回!」

たくさんの声が聞こえてきました。

作品に入り込んで、作品がどんなものか体で感じることができる。

こんな経験はなかなかありません。




やがて、すがすがしい青空も夕闇に消え、あたりは真っ暗に。

暗い時間の作品も見ものです。








扉を開ければ、



a0062127_13223787.jpg





ほら、




a0062127_13225980.jpg



石の道が焼けている。

火というものは不思議なもので、

大きく燃えても、やさしく温かい。

明るい時間に通った道が、扉を開くと全く違う姿を見せている。








一日限りのこの作品。

作品名は、

「風景の裂けめ」。

見かけによらない繊細さ、そして大胆さ。








アーティストは、一般的には作品を制作するひと、表現をするひとのことだと思います。

でも、おとどけアートで転校生として学校に通うときには、

作品制作をすることはもちろんですが、

「こんなことしていいんだ!」というような非日常的なことを実現していくすがた、

誰にも邪魔されたくないくらい作品制作に没頭するすがた、

すきなことを目いっぱい追究しているすがたを、

雑な言い方をしてしまえば動物園の行動展示のように、

制作中の姿をありのままに子どもたちに見てもらうこともまた、その役割のように思います。

普段は学校にいない「ストレンジャー」、いわゆる「よそ者」だから成せること。










長くなりましたが、2週間にわたる

おとどけアート 山鼻小学校×持田敦子

をご覧いただき、ありがとうございました。




また、来年度のおとどけアートでお目にかかりましょう!



<完>
[PR]
by sair_ais_programs | 2015-03-01 17:54 | おとどけ/山鼻/持田敦子 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism