<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
おとどけアート 12月5日(木) 北陽小学校×佐藤隆之
みなさん、こんにちは。


札幌は昨夜から雪・雪・雪ですね。

今日から最高気温もずっと氷点下。


そんなんでも小学生は半袖なんですよ。


元気だわあ。




さて12月5日のおとどけアートです。




みんながいるところではあんまり聞けないけれど

人が少ないときに、こっそり教えて欲しいことがある。


質問するのって少し勇気がいるからね。




a0062127_16193896.jpg




「佐藤さん、ぼくも紙が欲しいんですけど

佐藤さんはいつもどこで紙を買ってるんですか?」


佐藤さんは丁寧に住所を書いていました。


家でも紙を切ってくれているのかな、

創造するととても微笑ましい光景です。




毎回毎回、佐藤さんは‘おみやげ’や‘ニューアイテム’を学校に持ってきてくださいます。

全てはみんなに喜んでもらうため。

粋な計らいです。


今日はこれ




a0062127_16212971.jpg




色とりどりのトナカイ!

クリスマスといえばトナカイだよね。

中休みに飾り付けをしていきます。





a0062127_16234844.jpg





子どもたちが帰ったあとも、

せっせと作ります。


本日のニューアイテムその2




a0062127_1626772.jpg





なんだか雪の結晶みたい!!


小さなパーツが8~10個組み合わさって、こんなすてきな飾りができあがります。


そしてカエルに紐を付ける佐藤さん。



a0062127_16263983.jpg






紐つけてどうするの?って?




a0062127_1627249.jpg





背負うんです。



背中に映えるカエル。


素敵でしょう?




a0062127_16274361.jpg






まるで、黒板につけたカエルがモナリザを見つめているようです。



















a0062127_16314476.jpg






でか!!!!!!


トノサマガエル!?




大人男性用のカエルもいます。

ふふふ








そうして毎度おなじみ給食です。







a0062127_16331479.jpg







片付けだって、


子どもたちと一緒にするんですよ。






給食時間を一緒に過ごした子どもたちは、

昼休みも大抵やってきます。











は!!



カエルが図工室から脱出だ!!!!!







a0062127_16352112.jpg








向かう先は…






a0062127_16392723.jpg






もみじ祭。





a0062127_16401051.jpg







見てください。


この歓喜の表情。



舞い上げては笑い、



降ってきては笑える。



服や髪をほろっては笑える。




ただ、もみじ祭りの遊び方はこれだけじゃないんです。




a0062127_16413435.jpg









寝っ転がる。




ふっかふかの紅葉の上、


寝っ転がってみたい!







「やってみたい」





すぐに叶えられるのは子どもならではかもしれません。


でも、その気持ち、ずっと忘れないで欲しいな。








普段だったら、学校の廊下に寝っ転がるなんて

ありえないことかもしれないですね。



地面の目線から、

舞い降りてくる紅葉を見つめる。

目を細めて見つめる。

落ちてくる紅葉の音に耳を澄ます。



子どもたちは全身で紅葉を感じているのかもしれません。







放課後、いつものようにミニ児の子たちと活動です。

色塗りや飾り付け、

いつも一緒に遊んでくれて、本当にありがとう!!!



a0062127_16464643.jpg










みんなが帰ったあと、

今日もたくさん遊んだなぁ

たっくさん笑ったなぁ

と思う。





みんなに会うのは、また来週までの楽しみ!



a0062127_16485148.jpg



いつも荷物をおいている図工準備室。


活動に必要な道具や

出来上がった荷物がどんどんどんどん増えていった部屋。




これを片付けなくちゃならない日もやがてやってくるんだなあ、。




登校できる日もあと二日。



もう、最後まで全力でみんなと遊ぶしかない!!
[PR]
by sair_ais_programs | 2013-12-13 16:57 | おとどけ/北陽/佐藤隆之 | Comments(0)
おとどけアート 11月26日(木) 北陽小学校×佐藤隆之 その2
みなさん、おとどけアートです。


いやー、やばいですね。

更新が遅れまくっています。


言い訳している場合じゃないので、11月26日(木)の分を終わらせてしまいましょう。

ちなみに、12/5(木)と12/12(木)の分がまだ残っている状況です。

ひぇえ・・




ということで、給食時間からご説明。

a0062127_2153043.jpg


みんなならんで食べてている場所に、







こんな風に、お誕生日席のような感じですわって食べています。

a0062127_2155627.jpg


この日は、一年生と給食。

もう、みんな元気すぎて、あらゆる方向から質問が飛んできていました。

さすがの、佐藤さんも閉口してましたね。

















で、給食時間が終わると1時~1時半ぐらいまで休みがあります。

a0062127_2175487.jpg


そんな時には、もみじを盛大にぶちまけます。















子ども達は、最初見ているんです。

a0062127_21835.jpg


それは、やっていいのかどうか見ているのかもしれません。














でも、一度誰かが始めたら、あたりでみんなもみじ祭りが始まってゆきます。

a0062127_218675.jpg


子どもだけに言えることではなく、

最初の1人、はいつも勇気がいるのです。

その勇気は、面白いな!楽しそうだな!という気持ちとつながってゆけばいいと思います。















何かを壊す。

自分自身の、動かない部分を壊す。

a0062127_2181229.jpg


日常の平穏が揺れそうな事に、人は怯え、恐れます。



それが、わるい事や恐ろしい事ならなおさらですが、




たとえ、楽しい事であっても

人は、今ある自分の均衡をあえて崩そうとはしません。










たとえ、それが今の人生をもっと楽しくするような事であっても。

ね。















さて、図工室。

a0062127_223215.jpg


みんな遊びにやってきます。













この四か月でいろいろな遊びをしてきました。

a0062127_2232795.jpg


そして、色々な遊びに変化してゆきました。













遊び、のプロである佐藤さんも全力で子ども達と向き合いました。

a0062127_2234731.jpg


普段しないようなことにたくさん挑戦してみました。















段ボールで色々作っていましたが、佐藤さんは「切り絵」のアーティストですからね。

a0062127_2242578.jpg


切りダンボールではございません。

でも、流れでいろいろやっている。それがまた、面白い。















そして、子ども達も新しい事にチャレンジしてみる。

a0062127_2253065.jpg




最初から、「えー無理」、とか「やだー」が口癖になっている子どもはいるけれど、

好奇心があるからこそ、この場に来ているんだ。

そう彼らを理解して、付き合ってゆきます。
















おもしろい事や、新しい事を目の前に、

自分ができるかどうか、まだわからないのに、

まず、言葉やいいわけで、壁を作り、安全になろうとするのは良くない。












それは、自分を守っているのではなく、

自分が信頼できないから、

自分に向き合う機会から逃げているんじゃないか。

a0062127_2312272.jpg


ものをつくる、という遊びでさえ、

自分を空に閉じ込めるのに足りうる、立派な障害に感じてしまうのか。












大人になると、今よりももっともっと、肩書や世間という環境や外部の状況が

自分の行動に影響を及ぼし、自分の行動の範囲を狭くする。














せめて、まだ「こども」である間に、



可能性に恐れず、手を伸ばし



失敗を受け入れて、



突き進んでほしい。









可能性で輝く、子ども達をみると、そんなことを思います。












そして、


その可能性の「塊」である彼らが色をぬると、


















a0062127_2322719.jpg


なんじゃこれ! 泥色やないか!

しかも、塗りすぎでダンボールぺらっべら。

新聞紙ひいているのに、絵具で床・机べちゃべちゃ。
















でも、「掃除しようよ・・・」って言ったら。

a0062127_2354995.jpg


みんなしっかりやってくれるんだよね。

しかも、結構楽しんで。















「ふふふ、私たちお母さんだね。」

a0062127_2362117.jpg


とかいいながら、手を冷たくして

一生懸命、最後までパレットや筆を洗ってくれました。

その姿、恐ろしくかわいらしい。













汚すのも精一杯やるし、きれいにするのも精一杯やる。

なんて、清々しいんだろう。















ああ、

子ども達はたくさん汚れて、

その汚れを自ら落とすことで、また成長するんだ。



と、見ていて思いました。




早足で、書ききったような気もしますが、11月26日の活動状況報告でした。






次回は12/5(木)の活動の様子をお伝えいたします!
[PR]
by sair_ais_programs | 2013-12-13 02:38 | おとどけ/北陽/佐藤隆之 | Comments(0)
おとどけアート 11月26日(木) 北陽小学校×佐藤隆之 その1
お待たせいたしました。

11月26日(木)のおとどけアートの活動をご紹介いたします。


a0062127_11113299.jpg


今日も朝から子ども達との交流。

みんな佐藤さんに慣れ親しんでいますね。

9月から毎週のように通っていたら、子ども達はもう「佐藤さん」を他人のようには思えないですよね。

毎朝のこんなやりとりが・・・・・



















と、のんびりブログを始めようと思いましたが、

重大な告知。



















おとどけアート、北陽小学校×北陽小学校


















今月で、



















おしまい!





そうなんです、今月で終わってしまうんです。

しかも、小学校に通うのはあと3日のみ。






おとどけアート 北陽小学校×佐藤隆之

活動予定日


12月5日(木・すでに終了)

12月12日(木)

12月24日(火・最終日)




残るあと、3回。

始まりがあれば、終わりがある。

さいごまで、真剣におとどけしますよ。














ということで、再びのんびり活動紹介。

a0062127_11114638.jpg


じゃれる子ども達。

切り絵で何でも作れる魔法使いみたいな人なんだけど、

お父さんみたいにやさしいし、でも転校生だから友達。

子ども達にとって佐藤さんはどんな「大人」として認識されているのでしょうか。
















「みんなー、今日給食たべに来るぞ~」

a0062127_11115019.jpg


「やったー!」「おぉーー!!」

非日常にワクワクドキドキするのか、

佐藤さんと一緒にいられることが嬉しいのか、とにかく盛り上がります。

こんな素直な反応の中に、人の気持ちであったり心の在り方の本質が見えます。

















朝の交流が終わり、すぐに図工室。

a0062127_1111583.jpg


ここからは黙々と作業ですよ。















こちらは設計図。

a0062127_11121522.jpg


これ、なんだと思います?













最終日が、12月24日(火)。

a0062127_11121858.jpg


そう、クリスマスツリーを作るんです。












こうやって写真で見ると、いかにも簡単に作ってしまいそうな気がするんですが

a0062127_11122138.jpg


このクリスマスツリーや、カエルとか、もみじ祭りとか、

基本的に全て初めてなんですよね。








「おとどけアート」では

やったこと、できることをやる、のではなく

やりたいこと、できたら面白そうなこと、をやってみるんです。







ここから、少し長い文章が続くので、ちょっと箸休め的な写真をひとつ。

a0062127_1112762.jpg


シャコ。

こどもたちに見せびらかすために佐藤さんが持ってきたものです。

自分がやってみてできたこと、嬉しい事をみんなに伝えたい。

佐藤さんはとても素直な人です。



















さて、「やりたいこと」「できたら面白そうなこと」について。

a0062127_12242545.jpg







遊びに来る子ども達がよく口にする言葉があります。

「やだー」「えー、無理~」

それがどの小学校に行っても子ども達から聞こえてきます。

そして、それは口癖になっているように思えます。








出来るかどうかわからない事、できないかもしれない事、

そこに向い合ったことがないからなのか、

出来ない、失敗する、ことが単純に嫌なのか、

その理由は分かりません。











確かに、1人で何か新しい事をやるのは難しいでしょう。

わざわざ困難や不快な思いに向き合うことは必要ないのでしょう。

a0062127_12251975.jpg











佐藤さんは、切り絵が得意で切り絵なら何でもできるかもしれません。

a0062127_12244373.jpg


でも、このおとどけアートで子ども達と一緒に活動を行うなかで、

どんどん自分が踏み出したことのない領域に歩き出しています。
















それはなぜか。

できるかできないか、わからないのになぜやるのか。

時間もかかるし、面倒なことばかりかもしれません。


















この「おとどけアート」のブログを読んでいる方には、その理由がもうお分かりかもしれません。









未知に進みだし、向き合う理由。

a0062127_12245550.jpg


それは、「ワクワク」と「ドキドキ」なんですね。















今までやったことのないことが、できた時の喜び。

今まで見たことのないものを見れた嬉しさ。

a0062127_12243632.jpg


達成感や充実感。


そして、この活動は1人ではなく「みんな」で行っているのです。

自分にできないことも、誰かならできるかもしれません。

みんなにできないことが、自分にはできるかもしれません。

個性ある1人1人が集まることで、生まれるアイディアが

思ったよりも高い壁を乗り越えてしまうかもしれません。








可能性が膨らんでゆく、その高揚感を感じて欲しい。

答えのない事柄に、みんなで向い合い答えを探す旅。















おとどけアートも、あとわずか。

a0062127_12252434.jpg




つづく。
[PR]
by sair_ais_programs | 2013-12-08 12:47 | おとどけ/北陽/佐藤隆之 | Comments(0)
おとどけアート 11月21日(木) 北陽小学校×佐藤隆之 その3
さて、子どもたちと別れて…


a0062127_15121416.jpg



佐藤さん、細い針金をリースに通しています。



a0062127_15123298.jpg




じゃーん。

吊るせるようになったんですね!!

そしてもう片方も…



a0062127_15124890.jpg



いい感じ!

脚立を使って、天井に吊るします。



a0062127_1515212.jpg





全て紙でできているはずなのに、遠くからみると全然紙には見えません。

もっともっと立体感のあるものに見えます。

紙マジック、いや、佐藤さんマジックおそろしや!!






a0062127_15161518.jpg




ミニ児にまだいた子が見に来ました。

リースが2つあると、廊下の雰囲気ががらっと変わります。

ここは1階だし、学校全体の雰囲気が変わるといっても過言じゃないかも。



a0062127_15172275.jpg



自分たちが作ったリースで

学校の雰囲気がかわっていく。

それって嬉しいですよね。

次の日の子どもたちの反応が楽しみ。



今日は達成感でいっぱい!










次回のおとどけアートをお楽しみに!!
[PR]
by sair_ais_programs | 2013-12-01 15:19 | おとどけ/北陽/佐藤隆之 | Comments(0)
おとどけアート 11月21日(木) 北陽小学校×佐藤隆之 その2
おしゃべり大好き2年生との給食が終わったら、お昼休み。

どんどんやってきました。


a0062127_1451432.jpg




穴開けパンチ部隊。


a0062127_1451216.jpg




リース飾り付け部隊。





a0062127_14543351.jpg




虫作り部隊。




a0062127_14545924.jpg



カエル作り部隊。




a0062127_14552245.jpg





カエル色塗り部隊。

中休みに塗られた蛍光イエロー&ピンクのカエルがこんなに毒毒しくなりました。





a0062127_14554118.jpg



そしてもみじ部隊。



なんと6部隊に分かれて個々人がやりたいことをしていました。

友達としゃべりながら、

自分で新たな作品を作り出しながら、

佐藤さんに教えを乞いながら。

自分の世界に没頭できれば、

他者との関わりを持ちながら遊ぶこともできるのです。

風のようにきて風のように去って行く子ども達。

子どもたちがいなくなるとちょっと寂しくなるのですよ。


さて、これからの時間はフィナーレの打合せを。



a0062127_14561439.jpg




実は今、インターンで現場に来てくださっている奥山さんは、

プロのダンサーなのです。


「佐藤さん、こんなのどうですか?」

と、実際にやってみて考えます。

フィナーレに向けて構想を練る日々。

佐藤さんもご自宅で随分考えてくださっているそうです。

打合せが終わったら、ミニ児活動の準備。

佐藤さんが段ボールを丸くきっているということは…

今日も○○○作りかな!?


ということで、あっという間に15時。ミニ児活動の時間です。

ミニ児活動では


a0062127_145814.jpg





前回のトナカイを完成させる子に、



a0062127_1458201.jpg




パンチ部隊。




a0062127_14584151.jpg




紙きり部隊。




a0062127_14594629.jpg



紙貼り部隊。


a0062127_1502134.jpg




あ、今日もリースですね。

でも前の日とはがらっと色合いが違います。

光沢のある紙も混ざって、完成がどうなるか楽しみです。

「貼る人募集中〜!!」

「だめ!紙切るお仕事まだ終わってないんだから〜!!」

大人が遊びと思っていても

子どもにとっては大切な「お仕事」になっていました。

遊びの中でも、自分たちがそれぞれ役割を担っている、という感覚なのかもしれません。

そう、みんながそれぞれの力を出し合って、完成させるものだからね。

それにしても、今日もあっという間に進むなぁ〜。

佐藤さん、今日の飾り付けは何でしょう?


a0062127_151545.jpg






a0062127_1512390.jpg




トナカイに、



a0062127_1514442.jpg




ゾウ!!

着々と完成に近づきます。

どうしても今日終わらせたい子ども達です。

何と、予想に反して、昨日と今日でひとつずつ完成させてしまったリース。


これをどうするのでしょうか??


つづく。
[PR]
by sair_ais_programs | 2013-12-01 15:08 | おとどけ/北陽/佐藤隆之 | Comments(0)
おとどけアート 11月21日(木) 北陽小学校×佐藤隆之 その1
前の日に引き続き、2日連続での登校です。

実は前の日、おとどけアートの活動が終わってから、佐藤さんは搬入のお仕事があったようです。

ということで告知!!



***

12月25日クリスマスまで

大丸札幌店B1F Kinotoya Cafeにて

佐藤隆之さんの展示を見ることができます!!

***



子ども達とも一緒に作った「トナカイ」もあるそうで。

「これ、わたしもつくれるー!、って作った子どもたちは喜ぶんじゃないかな〜」

佐藤さん、おっしゃってました。



前の日の夜まで作業で、佐藤さん、お疲れじゃないかなぁ…

と思いきや



佐藤さん、朝から少年のような笑顔。


そして取り出した物は



a0062127_114555.jpg





おお!!!


a0062127_11451320.jpg





新しい、ぴかぴかのはさみ。

何と、今は少ない、東京の「鍛冶屋」さんから購入したもの。

早速会う人会う人に切り心地を体験させてくれています。

子どもたちにはちょっと重たいみたい。




さて、今日も2年生の教室にやってきました。今日は1組です。

ザリガニ。

ええと




a0062127_11453313.jpg






ザニーちゃん。


ざりたろう。


子どものネーミングセンスが光ります。

生き物にも、持ち物にも、名前がつくととたんに愛着がわきますよね。

高校生のころ自分の楽器に「するめ」と名付けていた吹奏楽部の子を思い出しました。

おっと、脱線脱線。




教室の後ろには子どもたちが書いたザリガニの絵が。

「ええ、ザリガニこんなんじゃないよ」

「おお〜、これはよく観察できてる。足の生え方とか…」

佐藤さん、子どもたちのザリガニの見方をチェックしていました。



さあ、今日も子どもたちがあっという間に佐藤さんを囲みます。



a0062127_11484663.jpg





でも、みんな集まっているかと思いきや、

作品を作っている佐藤さんを見ては、

創作意欲をかき立てられ

朝から自分の作品を作り始める子もいるんです。



a0062127_11491835.jpg





そんな中、佐藤さんが作っているのは…


やっぱりザリガニ。



a0062127_11495723.jpg





今日も紙ザリガニ VS 本物ザリガニです。

いい取っ組み合いしてますね。

(大事なところなのに、ぼけていてごめんなさい!!)




さて、朝の会がはじまる前に今日も教室を抜け出して。


早速ピンクの紙を取り出して

佐藤さん、何を作っているんですか?



a0062127_11503191.jpg






a0062127_115056100.jpg







a0062127_11511433.jpg





じゃーーーん。



シャコです。


今回は初めて作るということでしたが、図を少しみただけでちょちょいのちょい。

エビもザリガニもシャコも似たようで全く違う生き物なんですね。



さあ、今日もあっという間に昼休みです。

今日も色塗り!


a0062127_11514745.jpg





蛍光イエローですね。



a0062127_11522672.jpg





蛍光ピンクもあります。


そして、もう片方ではトナカイ作り。


a0062127_11525128.jpg







a0062127_11531170.jpg






「いやぁ、イス無い方がやりやすいんですよ」


立ったまま作業していました。




学校行事に向けての作業もあるようで、最近は子ども達が少なめですが、

子ども達が少ない時は、

ゆっくりいろんな話をしながら作業ができる良さがあります。

子ども達が多いと、どうしても

作業の説明をするだけで終わってしまうことが多いのです。

こんなゆったりした時間も大切だなぁ、

と思っていたら意外にもあっという間に終わってしまうのが中休み。

「いってらっしゃ〜い」と授業へ送り出します。



この日ももみじを切っていたらすぐお昼の時間に。

今日は2年1組のお友達と「パクパクルーム」へ!



a0062127_1153574.jpg






2年生はおしゃべり。

あっちからこっちから、声が飛んできます。

給食のおかずがのりのつくだにだったのですが、

もうもう、口のまわりが真っ黒だよー!!


つづく。
[PR]
by sair_ais_programs | 2013-12-01 12:00 | おとどけ/北陽/佐藤隆之 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism