<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
舞台裏では…
a0062127_10232720.jpg

もうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、実はターノタ星の王子さま・タノタイガさんと、最終日のアーティスト・トークに登場した現代美術家のタノタイガさんは同一人物。

今回のブログでは宇宙人の王子ではなく、現代美術家のタノタイガさんの活動にスポットを当てた番外編として、アーティスト・イン・スクール後半を振り返ってみたいと思います。

a0062127_10225398.jpg

これは最終日の写真…ではなく、最終日の花火を一番安全に、きれいに見せるにはどの位置に花火を設置したらよいか実験したときのもの。

子どもたちには当日まで秘密にして驚かせたいという思いのもと、いかに目立たない場所に設置するか、検討に検討を重ねていたんですね。

花火に関してはもうひとつ、子どもたちに内緒にしていたことがあります。

a0062127_102456100.jpg

そう、11日に体育館からみんなで運んだ塔が12日にはありませんでしたよね。
漆さんからは、壊れた部分を修理するために一度下ろしたと説明がありましたが、あれはうそ。

こうして花火を設置するためだったんです。
12日にみんなで集合写真を撮った後にも、もう一度塔は下ろされ、導火線などの仕掛けと安全の最終確認が行われました。

子どもたちが見ていないところで、入念に準備されていたんですね。

もうひとつ、入念に準備されたものといえば最後に現れた宇宙船。

a0062127_10263250.jpg

こちらも子どもたちに見られてはならないため、子どもたちが下校したあとにほとんどの作業が行われ、帰宅が夜8時を過ぎることもしばしば。

a0062127_10265576.jpg

羽根やイルミネーション、こだわりの前方のライトに、エンブレムのごとく付けられたタノタイガマスク。

a0062127_10271855.jpg

明るいところでもぜひ見てもらいたいようなこだわりがたくさんありました。

これは車内を彩るイルミネーションを配置するタノタイガさん。

a0062127_10274827.jpg

そして忘れてはならないのが王女役を快く引き受けてくださった事務の先生。

a0062127_10292598.jpg

2人の衣装は実は学習発表会用のもの。

この衣装についても、ずいぶん前から検討に検討を重ねて準備していただきました。
事務の先生、本当にご協力ありがとうございました。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
いかがでしたでしょうか。

王子としての活動ももちろんですが、こうして舞台裏を見ることで、少しでもタノタイガさんはじめスタッフの活動に取り組む熱意を、楽しみながら感じていただけたら幸いです。

最後に、改めて今回の活動でお世話になった方々にお礼を申し上げて、レポートを終わらせていただきたいと思います。

本当にありがとうございました!
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-15 10:29 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
王子、星に帰る
十勝アーティスト・イン・スクール14日目。

とうとう活動最終日になりました。

みんなの願いが通じ、すっきりと晴れた空がひときわ青く感じられます。

図工室に到着すると、常連さんの1年生がもう制作を開始していました。
さらにパーツが追加され、ひとつの街のようになっています。

もしかしたらこの子の作品がこの3週間で一番変化したものかもしれません。

そして授業が始まると王子はさっそく作業開始。
子どもたちの描いてくれた絵をジャングルジムの側面に貼り付けていきます。

a0062127_1192222.jpg

絵が破けないように丁寧に、ゆっくりと絵を貼っていく王子。

a0062127_1194317.jpg

あれ?何か足りない…と思った方、よくお気づきになりました。

昨日みんなで運んだ塔がありません。
実は一部が壊れてしまったため、一度取り外して体育館に移動したのです。

中休みは図工室に戻っていつものように旗づくり。
1.2年生女子の連日のがんばりによって、4本とも完成しました。

王子と食べる給食も今日で最後。

王子との時間を惜しんでいるのか、はたまたテレビカメラがあるからか、子どもたちの食べるペースもいつも以上にゆっくりになります。

そして昼休み。
みんなで取り組む最後の活動は、ジャングルジムの中に薪となる木の枝を運ぶ作業。

a0062127_1201152.jpg

ジャングルジムに登った王子に運んだ枝を手渡していきます。

a0062127_1205426.jpg

みんなががんばってくれたおかげで、ジャングルジムの中心部は木の枝でいっぱいになりました。

みんなが学校に戻ったあと、王子と漆さんが修理の終わった塔を再び設置します。

放課後は完成した装置の前でみんなで集合写真をパチリ。

a0062127_1212170.jpg

そして体育館で夜に行われる点火式の決起集会。
これまでの活動をスライドで振り返ります。

a0062127_121421.jpg

みんな自分の写真が出ると嬉しそう。
最後に6年生に装置への点火役をお願いし、決起集会は終了。

と、ここでなんと子どもたちからのサプライズが!
王子も少し緊張しながら前へ出ますが…

漆さんへ結婚祝いとお祝いのメッセージが渡され、王子へのプレゼントは残念ながらありませんでした。

嬉しそうな漆さんの隣で、なんとなく寂しそうな王子。

a0062127_1221472.jpg

気を取り直して、子どもたちが帰ったあとも、さらに点火式の準備は続きます。
火を使うため、安全面には細心の注意が必要なのですね。

そして午後7時。
子どもたちが保護者に連れられ、再び学校に集まってきました。

風もなく、月がちょうど雲に隠れていたため星がとってもきれいに見えます。

星空に見とれていると、3.4年生担任の先生による星座講座も始まり、子どもたちのテンションもどんどんあがっていきます。

全員が集まったところで、いよいよ装置に点火し、星に合図を送るときがやってきました。

a0062127_1224049.jpg

最後に児童会長の男の子が薪の入った中心部分に点火。

a0062127_1225795.jpg

予定では、ゆっくりと薪が燃えていき、みんなが描いてくれた花火の絵が行灯のように光る…はずだったのですが。

点火された瞬間、火がものすごい勢いで塔の先端まで燃え上がり、5-6メートルほどの火柱が…

a0062127_1232664.jpg

そして次の瞬間なんと塔から何発もの花火が!

a0062127_1244990.jpg

予想外の展開に、子どもたちは大興奮。

その後も火の勢いは衰えることなく、木や紙など、燃えるものはすべて燃えていきます。

子どもたちもこんなに大きな火を見るのははじめてのようで、その周りを走ったり、叫んだり、さらに興奮度が高まったそのとき…

遠くから「カラカラカラ…」と怪しい音が聞こえてきました。
学校のほうを振り向くと、何か白いものが近づいてきます。

a0062127_1251892.jpg

ターノタ星に合図が届き、王子を迎えに宇宙船が現れたのです!
子どもたちは「宇宙船じゃないし!」「先生の車だ!」とツッコミをいれながらも、運転席に誰が乗っているのか気になる様子。

宇宙船が装置の横に止まり、降りてきたのはピンクのスカートをはいた、これまた銀色の女性。王子の妃でしょうか。

「宇宙人だから下がって!」と漆さんに言われつつも、近寄って誰か確認しようとする子どもたち。

a0062127_1254629.jpg

さらにこの妃、子どもたちのよく知る人物だったからもう大変。
「なにしてるの!?」と大騒ぎです。

a0062127_1261320.jpg

そんな騒ぎをものともせず、妃は王子に紫のマントと王冠を手渡し、王子とともに宇宙船に乗りこみ、颯爽と走り去っていったのでした。

a0062127_126368.jpg

王子が無事ターノタ星に帰還したところで、今度は体育館に新しいアーティストが来て、アーティスト・トークが催されるということで、みんなで体育館に移動。

新しいアーティストの名前は「タノタイガ」さん。

どこかで聞いたこともある気もしますが…

a0062127_1272141.jpg

タノタイガさんとは初対面のはずの子どもたちですが、なぜか彼について詳しく知っている様子。

「宮城県出身!」「東京都荒川区!」「現代美術家でしょー!」と野次を飛ばしながらも楽しそう。

このあと1時間ほどタノタイガさんの過去の作品の紹介やコンセプト、作品作りの姿勢についてのお話がありました

子どもたちも初めて目にする作品に驚いたり面白がったり、気持ち悪がったり、リアクションもまた様々でしたが、興味を持って鑑賞しているように感じられました。

a0062127_1273551.jpg

もちろん大人の方も真剣に耳を傾けていました。

アーティスト・トークも無事終わり、これで今回のアーティスト・イン・スクールは終了です。

3週間という長丁場でしたが、子どもたちはいろいろな感情と葛藤しながらも楽しい時間を過ごせたのではないかと思います。

最後に、北中音更小学校の職員の皆さん、児童のみんな、保護者や地域の方々、そしてブログにお付き合い頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

ターノタ星に帰ってしまった王子も、今頃地球のことを懐かしんでいるかもしれませんね…


★予告★
今回の活動後半の舞台裏を近くまたアップいたします。
こちらもお楽しみに!
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-14 01:33 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
いよいよ完成!?
十勝アーティスト・イン・スクール13日目。

王子が星に合図を送る日が、いよいよ明日に迫ってきました。

ありがたいことに、今日も朝からいい天気。

作業に取り組む気合も違ってきます。

まずは昨日から引き続いての缶貼り作業。

a0062127_9534951.jpg

柱の下はほぼすべて銀色の缶で覆われました。

a0062127_9544225.jpg

中休みは図工室に戻って1・2年生と一緒に旗作り。

その横では1・2年生によるダンボール作品が着実に変化を遂げていきます。

a0062127_9555940.jpg


ALTとして学校に来ていたグレゴリーさんも王子に挨拶をしに図工室に来てくれました。

a0062127_9584524.jpg

授業中、こちらも塔につけるロウソク立てを作る王子と漆さん。

a0062127_9592457.jpg

3.4年生による「北中音更」も設置されました。

a0062127_100574.jpg

そして給食時間。今日はグレゴリーさんも一緒で賑やかな雰囲気です。

席に着いたグレゴリーさんに、4年生の女の子が
「宇宙にターノタ星ってほんとにあるんですか?」とこっそり質問していました。

口では「日本人でしょ」といいつつも、やっぱりそこは気になるんだね。

給食時間は王子によるターノタ語講座で大盛り上がり。
今日はじめて王子に会ったグレゴリーさんはきっとチンプンカンプンだったことでしょう…

昼休み。今日はグレゴリーさんが来ていたこともあり、体育館で全校遊びMAXが行われました。種目は「こおりおに」。

王子の取材に来ていたHTBのクルーも撮影を始めたからか、みんないつも以上にテンションが上がります。

a0062127_1032529.jpg

そのあと単独で取材を受ける王子。

a0062127_1041835.jpg

テレビの取材が終わると息つく間もなく今度はラジオへの生出演。

a0062127_1045357.jpg

王子の地球での注目度は相当高いようです。
やはり宇宙人だからなのでしょうか…?

放課後はもうおなじみ、「体育のひろば」です。
今日はマラソン。

もちろん王子も一緒に「よーいドン!」

a0062127_1055087.jpg

本当は下校時刻までマラソンが行われる予定でしたが、校長先生の配慮で1キロ走ったあとはみんなで王子のお手伝いをすることに。

体育館から塔と羽根を運び出します。

a0062127_10707.jpg

マラソンで疲れきった王子でしたが、そこはプロ。てきぱきと指示を出していきます。

a0062127_1074173.jpg

先生方を含め、みんなの力で見事設置完了!

塔と羽根が無事設置されたところで、気づけばもう下校の時間。
帰り際に取材を受ける子どもたち。

a0062127_109952.jpg

何を話しているのかな?

装置ももうほぼ完成かと思われましたが、子どもたちが帰ったあとも王子はいつもどおり作業を続けます。

まだ何か装置につけ加えられていくのでしょうか?

やっと一息ついた頃、もう日も暮れてあたりはすっかり暗闇に。

その後王子は校長先生宅で行われた飲み会に招待され、先生方と楽しいときを過ごしたのでした。

a0062127_1093987.jpg

長いようで短かった地球での生活も、いよいよ明日で終わり。

王子がふとしたときに見せる表情も少し寂しそうに見えます。

しかし装置がきちんと機能しなければ、もちろん星には帰れません。

果たして王子の送る合図はターノタ星に届き、迎えは来るのでしょうか?

明日は王子の活動から目が離せません!
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-11 10:09 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
STVラジオ生出演のお知らせ

本日9月9日(木)午後2時30分頃から、 STVラジオ『みのや雅彦ときめきワイド』に王子が電話で生出演します。人物図鑑というコーナーで、約7〜8分ほど登場予定。
ぜひお聞き下さい!

<王子出演予定番組その1>
STVラジオ『みのや雅彦ときめきワイド』
局番:AM 1071
日時:9月10日(木)
午後2時30分頃〜 約7〜8分

また、本日よりHTBのテレビ取材が入っております。
来週 の火曜日『イチオシ!』にて今回の活動が特集されます。
そちらもぜひご覧ください!

<王子出演予定番組その2>
HTB テレビ 『イチオシ!』
チャンネル:デジタル6/アナログ34ch
日時:9月15日(火) 午後6:30分頃〜 約7〜8分
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-10 11:49 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
ラストスパート!
十勝アーティスト・イン・スクール12日目。

今日は朝からいい天気。このまま金曜日までこの天気が続くことを祈るばかりです。

昨日のめまぐるしさから打って変わって、今日は授業での絡みはなし。

王子もマイペースに作業を進めていきます。
昨日から来てくれた加藤さんの力もあり、作業のペースは順調のよう。

一方外では漆さんが一人黙々と作業中。

中休みは子どもたちと作業をしようと図工室に戻った王子ですが、子どもたちは次の授業の準備のために忙しい様子。

仕方なく一人でジャングルジムにつけるアンテナを作ります。

ダンボールで作ってみたものの、見た目が美しくないので却下。
アンテナの材料を買いに今日もホームセンターへ。

作品作りに妥協はしません。

イメージに合う材料が見つかったようです。

a0062127_8333327.jpg

あれこれしている間に給食時間。

今日の給食はカレーライス。いつもは食べるのが遅い子も、このときばかりはあっという間に「ごちそうさまでした!」

a0062127_8335393.jpg

昼休みも体育館で6年生は羽根にアルミホイルを貼る作業の続きを、1・2年生は急遽使うことになった缶の色塗りを手伝います。

a0062127_8344158.jpg

a0062127_8404661.jpg

そして放課後。

3・4年生は図工室で「北・中・音・更」の4文字を作る作業の続き。

「更」の字はちょっと難しかったかな?

a0062127_8354642.jpg

「北」の文字を作ってくれた子は実は折り紙の達人。よーく見ると折り紙で作られた人がたくさん並んでいます。凝ってるなあ。

その横で旗作りをする1・2年生でしたが…
一昨日ご紹介したダンボール作品に触発されたのか、大きな家を作り始める子が。

a0062127_8361533.jpg

装置には関係ありませんが、すごく楽しそうでした。
1・2年生は本当に自由だなあ…

と思っていたら、その横にもう一人自由な人がいました。

a0062127_836419.jpg

口の絵を描いたガムテープを口に貼って遊ぶ王子。
子どもたちからは「気持ち悪い!」と大ブーイングでしたが、王子は楽しそう。

図工室にいる人それぞれが、思い思いの作業をしながら時間は過ぎていきます。

そして3・4年生のがんばりで、ついに「北中音更」の4文字が完成!

a0062127_837967.jpg

旗も出来てきました。

a0062127_837287.jpg

みんなが帰ったあとも、作業は続きます。

柱の部分に白く塗ってもらった缶を取り付けていく王子。

a0062127_8374975.jpg

このあとも夜遅くまで作業をし、帰る頃にはすっかりお疲れ…かと思いきや。
王子はとっても充実した表情なのでした。

残る活動もあと2日。
いよいよラストスパートです。

しかし装置が完成に近づくにつれ、王子が星に帰る時も確実に近づいてきます…

残りわずかとなった活動にご期待ください!
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-10 08:39 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
みんなでお手伝い!
十勝アーティスト・イン・スクール11日目。

早朝は大雨でしたが、王子が登校する頃には雨も上がり、太陽も出てきました。
今日からはカメラマンの加藤さんも一緒です。

今日は予定されていた2~4時間目の芸術鑑賞がなくなったため、学年総出で王子のお手伝い。それぞれの学年が1時間ずつ入れ替わって作業を行いました。

1.2年生は絵の具を使って花火の絵を描きます。

a0062127_1254977.jpg

北中小の1.2年生の芸術センスの高さに王子もただただ感心するばかり。

a0062127_12544266.jpg

a0062127_1255353.jpg

3.4年生はジャングルジムの四角に取り付ける「北中音更」の文字をダンボールに書き、それを切り取って折り紙を貼っていきます。

a0062127_12552781.jpg

3.4年生はちょうど4人だったので、一人一文字ずつ担当。
みんな色彩センスがすばらしい。

文字の太さやバランスなど、全体を見ながら進めます。

そして6年生はジャングルジムの横に取り付ける羽根を作ります。

a0062127_12555791.jpg

木枠の形に切り取ったダンボールを電動ドリルでビスを打ちつけていくという、技術的には高度な作業でしたが、先生方の助けもあり、みんなしっかり取り組んでいました。

a0062127_12562227.jpg

一つ一つの作業を丁寧にやってくれています。さすが6年生は違うなあ…と思いきや。

a0062127_12564841.jpg

こらこら、ドリルは人に向けちゃだめだよ~

6年生はそのあとの昼休みにも続きの作業をしにきてくれました。

その横では、1年生が残りのペンキ塗りの作業。

a0062127_12573033.jpg

実行委員長の樋口さんも応援に駆けつけ、作業はどんどん進められていきます。

出来上がった羽根にアルミホイルを貼っていきます。

外では校長先生もマイつなぎを着てお手伝い。

a0062127_1257595.jpg

みんなに塗ってもらった穴だらけの板の裏にアルミホイルを貼り付けていきます。

内側はこんな風になりました。

a0062127_1312535.jpg

そしていよいよ全貌が明らかになりつつある発信装置。

a0062127_1324260.jpg

今日の放課後はクラブ活動として、体育館で「キックベース」が行われました。

作業を一旦中断して、参加する王子。

a0062127_12592518.jpg

なんと王子はこれまで体育系の行事はすべて参加。
作業以外の子どもたちとの関わりも大切に考えているんですね。

子どもたちが帰ったあとも王子は一人で図工室で作業。

切った缶をジャングルジムの上に取り付ける柱に貼っていく王子。

a0062127_1301248.jpg

このあとも夜遅くまで体育館での作業は続き、さらにホームセンターに買出しに行って今日の活動は終了。

明日も晴れることを祈りつつ、帰路につく王子なのでした。

いよいよ装置も完成に近づき、活動も終盤に入っていきます。
明日の活動もお楽しみに!
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-09 13:03 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
いよいよ最終週!
十勝アーティスト・イン・スクール10日目。

いよいよ王子が星に合図を送る日まで、今日を入れて残り5日になりました。

今日は朝から雨がパラパラ降ったりやんだりの不安定な天気。
台風接近の情報に、肝を冷やしながらのスタートになりました。

今週も月曜朝は全校集会から始まります。
3年生の男の子が今回のアーティスト・イン・スクールについて、発表してくれました。

「先週の月曜日はマジックを見せてくれたけど、そんなにすごくなかったと思いました」

…結構辛口です。
でも最後は「最終日にはちゃんと王子を星に帰したいです」と締めくくってくれました。
ありがとう。

そのあとのゲームに参加する王子。

a0062127_14375620.jpg

集会も終わり、王子はさっそく発信装置の制作に取り掛かります。

着々と装置は完成に向かっているようです。

a0062127_1438237.jpg

骨組みは、こんな感じになりました。

a0062127_14384880.jpg

子どもたちが授業を受けている間、休む間もなく作業をする王子。
中休みに図工室に来てくれた子どもたちですが、王子がいないので体育館に遊びに行ってしまいました。

そんな中、1年生の男の子が一人図工室で何かを作り続けています。

a0062127_14393945.jpg

完成したのはトリ小屋。入り口は可動式という細かい作りになっています。
実はこの作品を作ってくれた1年生、前にご紹介した花火入れを作ってくれた子と同一人物。

あれ以来すっかりダンボールという素材を気に入ってマイペースで創作活動を続けています。
そんな自由な活動ができるところもアーティスト・イン・スクールのよいところですね。

給食後。天候のこともあり、ペンキ塗りの続きは体育館で行うことになりました。
ステージをいっぱいに使って塗っていきます。

a0062127_14401872.jpg

今日のペンキの色は紫・緑・黄緑・水色。
6年生の先生もお手伝いしてくれました。

a0062127_14404799.jpg

ペンキ塗りも2回目だからか、みんなもうコツをつかんだ様子。太い刷毛で表面を、細い筆で丸の中を、役割分担しながら塗っていきます。

a0062127_1441207.jpg

前回よりもたくさんの子どもたちが手伝ってくれたおかげで、なんと昼休みだけで完成!
みんなありがとう!

今日の放課後は「体育のひろば」があるため、子どもたちとの活動はこれでおしまい。

ちなみに今日の種目はミニバレーでしたが、王子は外での作業があるため、参加できず。

しかし装置は確実に出来上がっていきます。

a0062127_14431933.jpg

明日は予定されていた芸術鑑賞がなくなったため、その時間はみんなで王子のお手伝いをしてくれることに。

作業も大きく前進しそうな予感です。

明日の活動もどうぞお楽しみに!


★おまけ★
①作業後行った歯医者さんでの1枚。

a0062127_14415358.jpg

王子の格好は歯医者さんでも大好評だったようです。

②今日から合流したカメラマンの加藤さんと挨拶する王子。

a0062127_14421565.jpg

③夕食の煮込みハンバーグにご満悦な様子の王子。

a0062127_14423615.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-08 14:43 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
ペンキ塗り!
十勝アーティスト・イン・スクール9日目。

今日は全校で写生会が行われますが、あいにくどんよりとした天気です。

この写生会は1時間目から4時間目まで、学校の周りで行われるもの。

1.2年生は校庭の大きな木を描きます。

3.4年生・5.6年生は学校のすぐ近くの「やちぼうず」に行きました。

a0062127_1555498.jpg

これはやちぼうずに向かう途中の神社でお参りする王子。
「ブジニホシニカエレマスヨウニ…」

a0062127_1555192.jpg

みんな一生懸命描いています。
ところどころアドバイスをしながら子どもたちの制作の様子を見守る王子。

a0062127_15562329.jpg

学校に戻り、王子が図工室で作業していると、今日も保育園の子どもたちがやってきました。

王子に会うのが習慣になりつつある子どもたち。
恒例の質問大会も今日は窓越しに。

a0062127_15564390.jpg

写生会も終わり、学校へ戻って給食を食べ、昼休み。

王子は外で昨日から作っていた穴だらけの板にペンキを塗り始めました。

a0062127_15571161.jpg

それを手伝う子どもたち。

a0062127_15573330.jpg

丸のなかや縁も塗っていきます。
みんな何だかんだ文句を言いつつも、最終的にはちゃんと協力してペンキを塗ってくれました。

来週からは作業着を持ってきてね。

ちなみに今日お手伝いに来られなかった子は、やちぼうずで見つけたカエルの餌をとりに行っていたようです。

放課後も手伝いに来てくれた子どもたちと一緒にペンキ塗り。

a0062127_15581080.jpg

事務の先生も積極的にお手伝い。

a0062127_15582725.jpg

着ているつなぎに本気を感じます。

みんながお手伝いしてくれるなか、王子は校庭のジャングルジムに黙々と金網を取り付けていきます。

a0062127_15584577.jpg

いったい何のためなのでしょうか?

金網を取り付け、ペンキ塗りも半分が終わったところで今日の活動は終了。

北中小での活動も残すところあと1週間になりました。

王子はターノタ星に合図を送る装置を完成させ、無事に星に帰れるのでしょうか。

来週からの王子と子ども達の活動にご注目ください!
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-05 16:00 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
盛りだくさんの1日
十勝アーティスト・イン・スクール8日目。

今日も士幌はいい天気。

さわやかな朝にはさわやかなマラソンを!

ということで子どもたちと一緒に朝のマラソンに参加する王子。

a0062127_8451715.jpg

かなりきつそうでしたが、なんとかゴール!

a0062127_8454172.jpg

お疲れ様でした。

マラソンを終えて一休みした王子。さっそく昨日の作業の続きに取り掛かります。

途中で小学校に遊びに来た保育園の子どもたちと交流する王子。

a0062127_846645.jpg

一人一人の質問に丁寧に答えていきます。

実は今日の3.4時間目は今年最後のプールの授業。
記録会と高学年の作った牛乳パックの筏の着水式があり、王子も招待されました。

a0062127_8463211.jpg

泳ぐ気満々で水着に着替えた王子。
「脱がないの?」と心配されながらもそのままプール前のシャワーを浴びます。

a0062127_8465616.jpg

泳ぎも得意な王子。

a0062127_847369.jpg

まずは「一寸法師」というゲームに参加します。

このゲームは文字通り、大きなビート板に乗って一寸法師のようにオールで漕いでいくリレー形式のゲームです。

a0062127_8481389.jpg

子どもに比べて体重の重い王子はかなり苦戦している様子。
わかりにくいですが、右のボードの男の子の下にいます。

このゲームのあと、いよいよ牛乳パック筏の進水式が行われました。

a0062127_8483734.jpg

見事浮かびました!人も乗れます!

a0062127_8491193.jpg

子どもたちが全員乗ったあと、王子も筏に。

a0062127_85037.jpg

お約束な王子に子どもたちも大喜び。

なぜか水着ではない漆さんまで筏に乗ることになり、最後は服のままプールへダイブ!

お二人とも、さすがです。

楽しい給食も終わり、昼休みはみんなで昨日からの続き・木の枝を折って長さをそろえる作業にはいります。

a0062127_8503533.jpg

みんな友達と力をあわせて大きな枝を折っていきます。
低学年が折れない太い枝は6年生の女の子が折ってあげていました。

小規模校ならではのチームワークに感心します。

作業中に十勝毎日新聞さんの記者の方も取材にやってきました。

最後に一緒に記念写真をパチリ。

a0062127_851542.jpg

手には自分が折った枝を持っています。

昼休みが終わると王子は記者の方からインタビューを受けます。

a0062127_8513073.jpg

真剣に話をする王子。

放課後になりましたが、今日は牛乳パック筏の解体作業があったため、子どもたちは作業に参加できませんでした。

そんな中でも王子は黙々と作業を進めます。

暗くなってきたので、今日の作業はこれで終了。

明日もこの天気が続くことを祈るばかりです。

a0062127_8515569.jpg

この穴だらけの板がジャングルジムにどうやって取り付けられるのでしょうか。

今週の活動も明日で終わり。作業も佳境に入ってきます。

明日の活動もどうぞお楽しみに。


★おまけ★
昨日に引き続き、今日の職体は卓球。

a0062127_8522150.jpg

校長先生とのダブルス。

王子は「子猫ちゃんサーブ」なるものを生み出し、先生方にも大ウケ。

今回は試合というより王子のパフォーマンスのようでした。
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-04 08:52 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(0)
いよいよ外作業開始!
十勝アーティスト・イン・スクール7日目。

昨日の願いが届いたのか、今日は久しぶりのいい天気。

王子も気合が入ります。

休み時間、子どもたちは花火の絵を描くために図工室に集まります。

いつもは子どもたちにアドバイスをしながら作業を進める王子ですが、今日は何か悩んでいる様子。

話を聞くと、宇宙への合図が花火の光だけでは足りないのではと心配しているようです。

漆さんが
「王子が困ってるみたいだから相談に乗ってあげて」
と子どもたちに呼びかけます。

みんな
「やだー」
といいつつも、
「一番明るいのは…太陽!」
と意見を出してくれます。

太陽という言葉に興味を持った王子は、
「タイヨウッテナンデアカルイノ?」
と質問します。

a0062127_85752100.jpg

すると意見を出してくれた6年生、
「太陽が明るいのは…明るいから」

太陽の明るさの理由はまだ習ってなかったかな?

「シラベテオシエテヨ」という王子に
「めんどくさいからやだー」と子どもたち。

するとその会話を聞いていた1年生が、
「火…」
とつぶやきました。

そう、太陽が明るいのは火が燃えているからなんだよね。
6年生も知らなかったことを1年生が知っていることにもびっくり。

そんな小さなつぶやきを王子は聞き逃しませんでした。

でも火を使って太陽のような光を出すためには、何かを燃やさなくてはなりません。
何か燃えるものはないか窓から外を見る王子と子どもたち。

すると学校の前の花壇の奥に、剪定したあとの木の枝が積み上げられているのを発見!

a0062127_8592767.jpg

6年生に連れられて外に出た王子は一緒にその木を運び出します。

ここで残念ながら休み時間はおしまい。

王子は子どもたちが授業を受けている間も運び出した木の枝の長さを整えて、長さ別に分けていきます。

a0062127_8585818.jpg

授業も終わり、続きは昼休み…と思っていたら、今日は学校交流の日だったらしく新田小学校・西上音更小学校の3・4年生の子どもたちが北中小にやってきました。

北中小の1.2年生、6年生は代わりにほかの小学校に出かけていきます。

a0062127_901099.jpg

みんなを見送る王子。

a0062127_90406.jpg

北中小に来た子どもたちと一緒に給食も食べます。

王子をはじめて見る子はかなりおっかなびっくり。
北中の子も、最初はこんな感じだったなあ…と1週間前を懐かしく思い出します。

そして勇気ある男の子が王子の隣に。

a0062127_91785.jpg

聞くところによると、こういった小規模校同士の交流は年に3回にあり、学年が近い子同士はお互い名前も顔も知った仲だそう。

昼休みは交流の一環として体育館で一緒に遊ぶことになりました。

もちろん王子も参加します。

a0062127_92111.jpg

私も参加しましたが、ルールが複雑で最後まで理解できず…

このあと子どもたちは算数の授業を一緒に受け、それぞれの学校へと帰っていきました。

王子はその間も外で黙々と作業し続けます。

a0062127_931963.jpg

そして放課後。

1.2年生と6年生がいつものように図工室で作業開始。

王子は足りない材料を買いに、音更のホームセンターに行ってしまったので、子どもたちも少し寂しそう。

それでもみんな丁寧に作品を仕上げていきます。

子どもたちが帰ったあと、王子も戻りさっそく作業…とその前に。

職体という先生方の体育レクリエーションが行われ、お誘いいただいたので王子たちも体育館へ。

元バドミントン部という漆さん。試合にも熱が入ります。

a0062127_94457.jpg

このあとも王子は引き続き作業をして、今日の活動は終了。

明日からはいよいよジャングルジムを発信装置の形にしていく作業に入ります。

でもそのためには…どうか晴れますように!!


★おまけ★
今日の作業で指を怪我してしまった王子。

a0062127_943631.jpg

みなさん、怪我にはくれぐれもご注意を…
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-09-03 09:05 | 十勝/北中小/タノタイガ | Comments(1)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
事業概要
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
おとどけ/有明/東海林靖志
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism