<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
学校閉鎖決定・・・
当ブログをご覧の皆様へ

現在太平小学校で実施中の「おとどけアート」事業ですが、インフルエンザが校内で蔓延し、学校閉鎖になる事が決定しました。
したがって、明日以降の活動を中断することになりました。
活動の再開期間は、
・12月1日(月)〜4日(木)
となり、作品のお披露目会も、
・12月4日(木)午前10時45分から
ということになりました。

これまでの事業でも例のない、予期せぬ事態に、いささか戸惑っております・・・。

現在、札幌市内小学校でインフルエンザの感染は、ここ太平小学校だけだと聞いてておりますが、皆様くれぐれもお気をつけ下さい!

ではまた改めて、今回の活動についてご案内したいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。
[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-22 01:56 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
しばしお別れ
しばしお別れ

おとどけアート八日目。
登校直後に衝撃の通知が・・・ついに学校閉鎖が決定・・・。
明日、明後日の二日間、学校は休業。
おとどけアートの活動は、インフルエンザが落ち着くまでお休みすることになりました。
再開は12月1日月曜日からと決まり、本日予定している活動を終えると約10日間活動を中断することになります。
こればっかりは本当にしょうがない!
気を取り直して、本日の活動をがんばりましょう!

本日は、3・4時間目に2年生がキーボーランドで活動。
やはり低学年のエネルギーは凄まじい!まるで体全体が筆のようにダイナミックな動きを見せる2年生。日頃のストレスを発散するかのように見えるのは私だけでしょうか・・・。
そんな様子を見て、キーボーも負けていられません。子どもたちと一緒に楽しく大胆に絵を描いていきます。
しばしのお別れを前に、名残おしそうに子どもたちとはしゃぐキーボー。
露骨に寂しそうです。
a0062127_2318193.jpg
a0062127_23182993.jpg


給食は、三年二組と一緒にいただきました。
皆キーボーと一緒に給食を食べるということで、気になって気になって食べるどころではありません。そりゃ〜たくさんお話ししたいよね。
a0062127_23184150.jpg


さて、給食が終わり放課後。
明日の学校閉鎖と活動の一時中断をお知らせする全校放送に、キーボーが出演。
「みんな元気になって、また会いましょう!」とテレビで訴えるキーボー。
学校中から「ハ〜イ」と大きな声が放送室まで聞こえてきました。
さすが、今のところインフルエンザイに打ち勝っている子どもたち、元気です。
a0062127_23185313.jpg
a0062127_2319385.jpg


こうして本日の活動は終了。
そして、12月1日まで活動は一時中断です。
とにかく今は、蔓延したインフルエンザウィルスを撃退し、感染を防止することが先決です。
またみんなで元気に交流する為、ここは我慢し、再開に備えましょう!
では皆さんしばしお別れです。
ではでは・・・・・

*おまけ
 ここまで完成しました。子どもたちともしばしお別れ。元気でね!
a0062127_23175834.jpg
a0062127_2318896.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-21 23:20 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
子どもはカゼの子!
おとどけアート七日目。
インフルエンザの猛威におびえながらも、気合いを入れて登校するキーボー。
ただし今日も休み時間の交流は中止。
う〜ん、寂しい。
授業時間の交流に的を絞り、活動するしかない!

今日は、まず1・2時間目には3年1組が、キーボーランドに集合。
このクラスは、先週学級閉鎖で、キーボーとまだあまりコミュニケーションがとれていません。
その分、今日のこの時間を心待ちにしてくれていたようで、皆わくわくとした表情を浮かべて、キーボーの話を聞いてくれます。
今日は、天気が悪いため外での打ち付けの作業はなし。
時間いっぱい絵を描きました。
a0062127_1522888.jpg
a0062127_1523937.jpg


中休みを終え、3・4時間目は3年2組と活動!
このクラスは、未だ欠席者0。
これだけ、インフルエンザが満延している校内にあって異例の鉄人集団。
それだけにみんな元気いっぱいです。
描く絵もパワフル!
学年が変わると描く絵の印象も変わっていきます。
a0062127_1524766.jpg
a0062127_1525497.jpg
a0062127_153118.jpg


授業での交流が終了し、今日は4年生と給食を共にするキーボー。
このクラスでは、毎日給食の最中に数名の児童が、最近あった出来事や思い出をスピーチする時間があるようで、キーボーもこれに参加。
各クラスを回るごとにそれぞれの異なった雰囲気や仕組みの中交流をするのは、とても有意義で貴重な時間です。
子どもたちより上手に話せるかな?
a0062127_153932.jpg


さて、お昼休みは、活動ができないので、外に飛び出しドッジボールに参加。
キーボーランドでは見せないアグレッシブな動き。
子どもたち以上に元気なキーボー。
やり場のない熱意とアーティスト魂をボールに込めて大はしゃぎです。
a0062127_1532087.jpg


こうして本日の活動は終了。
キーボーランドの活動は、今の所とても順調ですが、日々欠席者が増えていく現状に、学校閉鎖の話も浮上し、この事業自体の続行も危うくなって来ました!
子どもはカゼの子!みんな、インフルエンザに負けるな!!
[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-20 01:53 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(2)
おとどけアート第二週目スタート!
おとどけアート六日目。
今回の活動も第2週目がスタート。
一週目同様、今週も様々な学年の子どもたちとガンガン交流していきたい!
と、意気込んで登校したキーボー。
しかし、インフルエンザの影響で、休み時間の交流活動を中止しなくてはいけない事態に!今日から新たに2クラスが学級閉鎖。全校児童の二割近い子どもが欠席。事態はますます深刻になってきました。


とはいえ活動は継続しなくては話になりません。
本日3・4時間目は、特別支援学級はまなす学級との交流の日。
中休みを終え、時間になると子どもたちが先生と一緒にキーボーランドに集合しました。
風邪とインフルエンザの影響で、クラスの半分がお休みという状況。
でも、登校してくれた子たちは、この授業をとても楽しみにしてくれていた様子。恥ずかしがり屋さんが多いようですが、初めからみんな真剣にキーボーの話に耳を傾けてくれました。
a0062127_22155077.jpg


他のクラス同様下地のペンキ塗りにも挑戦。
とっても器用な子どもたち。アーティスト顔負けの手さばきで、とってもきれいな白いキャンバスが出来上がりました。
a0062127_2216079.jpg
a0062127_2216852.jpg


さてお次ぎは、待ちに待ったお絵描きタイム。
みんな普段から絵を描くのが大好き。
キーボーや先生と一緒に元気よく描いていきます。さっきまで恥ずかしがっていたのが嘘のようにハイテンション。そして集中力も抜群です。またその絵も、これまでのクラスにない、独創的なものに仕上がりました。
a0062127_22162045.jpg
a0062127_22162932.jpg


絵を描き終えると、最後はフレームに貼付けます。
金槌も起用に使いこなして完成!2時間という短い時間でしたが、みんなキーボーとの造形活動を楽しめたかな?
a0062127_22163939.jpg


さて、授業が終わって給食時間。
引き続きはまなす学級と給食交流。
子どもたちから、普段の学校生活のことや今日の授業の感想等、いろんなことを聴かせてもらいました。インフルエンザが落ち着いたらまたキーボーランドに遊びに来てね!
a0062127_22165380.jpg


さて、キーボーランドが一時閉鎖のため、午後は外でフレーム制作。子どもたちと交流できないのは寂しいけど、この機会に土台の制作を進めよう!と言うことで、黙々と作業開始。その介あって完成系が見えてきましたよ!
a0062127_2217519.jpg
a0062127_22171453.jpg


こうして本日の活動は終了。
今週から真冬日が続くとの天気予報もあり、徐々に寒さが身にしみてきます。
また、インフルエンザの脅威が、いっそう深刻になり、明日以降学校がどういった対応をとることになるのか不安が募ります。過去の事業でも例のない緊急事態。すべては神のみぞ知る!ということでしょうか。明日以降キーボーランドがまた賑わうことを祈るばかりです。う〜ん、どうなるんだろう・・・・・。

* おまけ
夕方、控え室で「ラジオうるし」の収録をしました。
ゲストは、勿論高橋喜代史さんと、今回アシスタントとして参加してくれている今村育子さん。今回の活動や現在の心境、そして今後の展開につてお二人にじっくりインタビューしました。また近日中にAISプランニングのHPにて公開いたしますので、ぜひお楽しみに!
a0062127_22172416.jpg
a0062127_22173257.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-18 22:34 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
良いウィルスと悪いウィルス
おとどけアート五日目。
今日は、第一週目最後の日です。
あっという間に一週間たってしまったという感じ。毎日楽しく充実していた証拠ですね。

さて、活動の充実さとは裏腹に、学校では緊急事態が発生。
今シーズン札幌市の小学校で初めて、インフルエンザによる学級閉鎖が2クラス決定しました。昨日から風邪気味だったキーボーにもその疑いが・・・。え?大丈夫?復活?あ、そうですか、それはよかった。

そんな緊急事態の中、今日は4年生の授業で活動を実施。
1・2時間目は、4年1組さん。3・4時間目は4年2組さん。
昨日の五年生にも負けない元気いっぱいのクラスです。
でも、調査をしみると、これまで休み時間にキーボーランドに来たことがない子が多いとのこと。今日の活動をきっかけに、これからどんどん参加してもらいたい!

さて、授業の流れは、基本的に5・6年生と同じように展開。
ただ、ここで気をつけなくてはいけないのは、学年が下がるごとに、子どもたちの注意力や集中力を考慮し、変化を持たせないと、思わぬアクシデントや事故に見舞われる可能性もあります。
a0062127_20314779.jpg
a0062127_2032263.jpg
a0062127_20322378.jpg


とはいえそこはキーボー。子どもたちの創造力や意欲を引き出しながら、最後まで楽しく活動を展開する術を持っています。
皆のびのびと、元気よく描いていき、次々と独創的な絵が出来上がっていきました。
a0062127_20323630.jpg
a0062127_20325022.jpg

a0062127_2033285.jpg


給食も子どもたちと元気に食べるキーボー。
すっかり学校中の人気者。
子どもたちも休み時間や授業だけでなく、今回の活動期間中に一階だけ回ってくるキーボーの登場を心待ちにしていた様子。

a0062127_20372651.jpg


放課後も、何人かの子どもたちがキーボーランドに集合してきました。
下校時間を気にしながら、少しでも長くキーボーやいくちゃんと一緒に絵を描きたい。単に絵が好きというのではなく、自由に創造できる空間と、それを理解してくれる存在が、彼らをこのキーボーランドに引きつけているように感じます。
a0062127_2033174.jpg


さて、インフルエンザイが猛威を振るい始めたここ太平小学校。この悪いウィルスに負けない感染力で、キーボーの活動は広がりを見せております。
今日で、この活動も一週間が終了しました。
残り後半分。みなさん体調を整えて、元気な姿でまた来週お会いしましょう!
[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-17 20:36 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
ハイテンションお絵描き
おとどけアート事業4日目。

今日も元気に登校するキーボー・・・あれ?風邪気味ですか?
ということで今日は風邪気味キーボーです。
とはいえ、本日はここ太平小学校で最も活発と噂される5年生の授業がある日。
風邪気味なんていってられません。
準備!準備!

そうこうしているうちに中休み。
いつものように、キーボーランドに子どもたちが集まってきます。
すでにここキーボーランドでの過ごし方を熟知している子どもたちは、我先にと用意したあるキャンバスにむかい、思い思いに絵を描いていきます。
学年関係なく、数名のグループに分かれて元気よく描いていく子どもたちの姿は、そのエネルギーを感じるだけではなく、どこか安心感を覚えます。
この勢いを、最後まで止めることなく持続してほしい!
a0062127_028170.jpg
a0062127_028929.jpg


さて、中休みが終わり、いよいよ5年生の授業開始。
まず3・4時間目は5年2組がキーボーランドに集結。
前評判通り、元気元気!
キーボーも風邪気味であることを忘れてテンションが上がります。
昨日同様スライドショーや下地づくりを体験して、いよいよお絵描きタイム。
ここで、子どもたちのテンションは、ピークに達します。
「イェーイ!イェーイ!」
奇声を発しながら、踊るように描いていく子どもたち。
未だかつて、こんなハイテンションで絵を描いている子どもを見たことがあるでしょうか。極めて衝撃的な情景。
作品が完成して、フレームに打ち付けるまで終始ハイテンションでした!
いや〜嬉しい限りです。
a0062127_0281832.jpg
a0062127_0283263.jpg
a0062127_0284063.jpg


給食を挟んで、お昼休み。
キーボーランドの賑わいも、最高潮!
先ほどまでの授業に参加していた子どもたちが続々とやってきて、もう溢れそう。
「そんなに楽しいかい?」
と思わず聴いてみたくなるほど、こぞって参加してくれている状況に目を疑ってしまいます。キーボーランドは、まさにカオスと化しています。
a0062127_0292299.jpg
a0062127_029319.jpg


さて、続いて5・6時間目は5年1組の授業。
これまた当然ハイテンション。
そして、面白いのが子どもたちの描き方。
クレヨンを叩き付けるように描く子や、油性マジックの先がつぶれるほどの勢いで描く子。極めつけは、手にベットリと絵の具をつけて描く子までいます。
とにかく全身で楽しく描いていることを見せつけられます。
それでも最後には、各グループともとても創造できないような素敵な縁上がっていくのが不思議。これもキーボーマジックなのか!
a0062127_0295775.jpg
a0062127_030779.jpg


こうして、本日予定してい活動が終了。
キーボーも風邪気味の体調を酷使して子どもたちと全力で活動を遂行してくれています。風邪やインフルエンザがはやりだしている今日この頃。
皆さんもくれぐれもお体にはお気をつけ下さい!

*ほ〜、また大きな文字が増えましたね〜。
a0062127_0275231.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-15 00:27 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
休み時間も授業もキーボー全開!全壊?
おとどけアート事業3日目。

今日は、休み時間や放課後だけではなく、授業時間で活動を行うことが決まり、その初日となりました。

これまでのアーティスト・イン・スクール事業は、授業への参画は前提とせず、子どもたちが自由な時間を利用して交流活動を主に行ってきました。
しかし、活動を発展させたり、先生たちとの円滑なパートナーシップを考えると、やはり授業での取り組みは、とても貴重な交流時間となり充実した活動となることは間違いありません。太平衆の先生たちの勇気に感謝です!

本日は、早速1・2時間目に6年1組がキーボーランドで活動することになりました。
キーボーも授業の準備で朝から大忙し!ここで中途半端な活動はできません。

いよいよ授業時間。
キーボーランドに集合した子どもたちにまず、キーボーの普段の活動や作品をスライドで上映しました。なぜ、今回のような活動を考えたのか、そのヒントは、普段キーボーがつくっている作品や生き方に隠されているからです。


子どもたちのリアクションはとても素直で、写真が変わるたびに、
「わ〜!すげ〜!」
「ど〜〜ん!」
など、思いついたことをダイレクトに表現してくれるので、話をしているキーボーも熱が入ります。
みんな、キーボーの考えていることや思っていること少し理解できたかな?
a0062127_20331627.jpg


さて、上映が終わり、次は作品制作の準備を行います。
みんなが描く絵のキャンバスとなる板の下地をつくります。
白いペンキをローラーで塗る作業。
ひたすら白くするだけなのですが、経験の少ない子どもたちにとっては、新鮮な活動。
「わ〜、白くなる〜!」(あたりまえ・・・・)
「あ、手についた!」(そりゃそうだ・・・・)
と、大騒ぎしながら、一人ずつ下地づくりに参加。
そうこうしているうちに、真っ白に塗られた板が出来上がりました!拍手〜〜。
a0062127_20333374.jpg


さぁ、いよいよお絵描きタイムです。
といっても、単に好きなように描くのではなく、5〜6人一組のグループになり、みんなで、一枚の絵を仕上げることが目標。
さらにテーマは、「全身を使って元気良く描くこと!」
ここでキーボー、まず初めに、クレヨンで、線だけを描いていくように指示。
子どもたちは、勢い良く線を描きます。
そして、丸や四角など次々とお題を出し、白いキャンバスを埋めていきます。
a0062127_20334740.jpg


後半は、これまでクレヨンで描いた線によって生まれた形や隙間を塗りつぶす作業を開始。マジックやペンキを使って好きなように色をのせていく子どもたち。
「ウォ〜〜〜〜〜!」
「ギャハハハハハ!」
奇声を発しながら、半ばトランス状態で絵を描き続ける子どもたち。とっても楽しそうなのですが、かなり異様です。6年生が、ここまで弾けるとは・・・!
最後に、それぞれのサインを入れて完成!
こうして、とても抽象的で、エネルギッシュな絵が出来上がっていきました。
a0062127_20335715.jpg

a0062127_20363736.jpg


活動の最後は、キーボーが夜な夜な制作している巨大な文字のフレームに描いた絵の板を打ち付ける作業。グラウンドに絵を運んで、トンカントンカン。
釘を打つのも、みんなでやるとなぜか盛り上がる。
こうして、キーボーの楽しく不思議な授業が終了。
怪我もなく無事授業を終え、6年生ともすっかり打ち解けて、キーボーも一安心です。
a0062127_20341234.jpg
a0062127_2034212.jpg


さて、授業が終わり、休む間もなく3・4時間目の授業。
今度は、6年2組さんをキーボーランドでお出迎え。
同じように、スライド上映→下地づくり→お絵描き→打ち付けと、またまた弾けた活動を展開。やはり、体格のいい6年生が、無邪気に絵を描く姿は、とても新鮮で、キュートです!
a0062127_2036123.jpg
a0062127_20361413.jpg
a0062127_20362314.jpg


授業を終え給食を済ませると、お昼休み。
キーボーランドに全学年入り交じって子どもたちが集まってきました。
先ほどの授業以上に、自由に絵を描く子どもたち。さっきまで、授業に参加していた6年生も混じって、大お絵描き大会!!
キーボーもノリノリで、子どもたちと楽しく交流しながら絵を描きます。
普段、絵が苦手、嫌いだと言っている子どもたちも、
「これなら俺にもできるよ!」
と、喜び勇んで活動に参加してくれています。キーボーの存在が、彼らを刺激していることは、間違いありませんが、意外にも、そうした苦手意識を持ったこの方が、大胆に描く勇気を持っているもの。短い休み時間にも関わらず、あっというもに一枚のキャンバスが子どもたちの絵で埋まっていきます。
a0062127_20373910.jpg
a0062127_20374710.jpg


さて、授業との連携も始まり、ますます充実して来た今回の活動。
放課後キーボーがボソッと一言
「先生って大変な職業だな〜。」
と、自分の授業を振り返り、考え深げでした。
今回の活動は、彼のブログにも紹介されていますので、そちらもぜひご覧ください!

高橋喜代史ブログ
"ハイブリッドアート2"
http://ameblo.jp/hybridart2/

こうした授業や交流を通じて、造形活動に命をかける人間の生き様を少しでも刺激に、子どもたちが、自由に絵を描くことの楽しさやものづくりの豊かさに気付いてもらえると幸いです。

さて明日は、5年生の授業が、待っています。
5年生は、かなり活発な集団だとか!?
その勢いに負けないよう、パワー全開で挑みましょう!

*お?「コ」?かな?
a0062127_2038027.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-14 20:30 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
大人も子どももみんなで絵を描こう!
おとどけアート事業二日目。

今日の午前中は、ここ太平小学校で、篠路・大平地区小中学校のPTA主催「教育講演会」が開催されました。
そのゲストは、皆さんご存知、赤いお兄さんキーボーことアーティストの高橋喜代史さん。
小学校には、朝から大勢の方が講演を聴きにいらっしゃいました。
a0062127_23345985.jpg


午前10時、いよいよ講演会スタート。
ご挨拶をすませ、まずはアーティストトーク!
なぜ、アーティストを目指すようになったのか、現代アートとの出会いや、これまで制作して来た作品の解説、先月まで滞在していた北アイルランドのお話など約一時間わたってお話しいただきました。
聴けば聴くほど面白い、その経歴とキャラクターに、終始和やかなムードでトークショーが繰り広げられました。
a0062127_2335112.jpg


トークの後は、ワークショップを実施。
「Girls & Boys Be Ambitious」という英語の文章をモチーフに、 参加者それぞれが、文字を一つ一つ自由な大きさ形に象り装飾し、最後に再構成するという内容。
このワークショップでは、高橋さんの普段の作品制作を疑似体験してもらい、ものづくりの面白さに少しでも気付いてもらうことが目的です。

解説を終え、文字の割当を決めたら、まずは、ダンボールを配って、形を作ることからスタート。
参加者の皆さんは、突然渡されたダンボールを目の前に、悩みながらとにかく割り当てられた文字を鉛筆で描き、イメージを膨らませていきます。
a0062127_23363181.jpg


高橋さんも一緒に参加して、トークショーでは聴くことができなかった話をしながら、楽しくてを動かしていきます。
数分後、高橋さんのキャラクターや完成に刺激されたのか、個性的な文字が次々と出来上がっていきました。
a0062127_2336203.jpg


「おいおい、僕よりも面白いものつくってるじゃないですか〜。」
と、高橋さん。
まるでどこかの工房のような不思議な空気の中、アーティストも驚愕の作品が出来上がっていきました。
皆様ご満足いただけましたでしょうか?
a0062127_23364339.jpg


アーティスト・イン・スクール事業の実施期間中に、プログラム以外の部分で、こうした地域の方々との触れ合いが持てるのは、とてもすばらしことす。
今回の講演会も、かなり異質なものではありましたが、普段接することのないアーティストとの触れ合いや、造形活動を通じて、すこしでもアートや芸術活動に興味を抱いてくださる方が増えることを願うばかりです。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
また、キーボーランドで皆様のお越しをお待ちしております!

さて、午後は、本来の活動に戻ってこちらもお絵描きタイム!
昼休みにキーボーランド(図工室)に集まって来た子どもたちに、早速絵を描いてもらうことにしました。
真っ白なベニヤ板に、クレヨンや油性ペンを使って自由に描く。
これだけの大きさに絵を描くのは初めてでしょうから、戸惑うのもあたりまえ。
a0062127_2336525.jpg

a0062127_2337691.jpg


「どうやって描くの?」
と、子どもたち。
「とにかく全身を使って、元気に描こう!上手いか下手かは関係ないよ!」
と、キーボー。
その言葉を受けて、縦横無尽に書きなぐり始めた子どもたちの勢いは誰も止められません。たったの20分で、あっという間に6枚のベニヤ板(六尺×三尺)が、子どもたちの絵で埋まってしまいました。
a0062127_23371524.jpg

a0062127_2342352.jpg


この勢いには、さすがに驚かされました。
明日からどうしようか・・・。
うれしい悲鳴とは正にこのこと。
子どもたちの勢いに、こちらの準備が追いつくのか・・・。
二日目にして、子どもたちの溢れんばかりのエネルギーを見せつけられました。

さて、明日からは、図工の授業とも連携して作品制作を進める予定。
この元気みなぎる子どもたちを相手に、太陽の子キーボーは、どう活動を展開するのか!
乞うご期待です!

*おまけ
子どもたちが下校し、暗くなるまで作業に追われる赤いお兄さん。
これは何の形でしょうか?
a0062127_2342116.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-12 23:39 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
おとどけアート第一弾スタート キーボーがやって来た!
2008年度札幌アーティスト・イン・スクール事業「おとどけアート」が、本日よりスタートいたしました。

昨年度まで実施していた「トヨタ・子どもとアーティストの出会いin札幌」事業の成果を踏まえ、そこで構築したネットワークを活かした新たな実行委員会を立ち上げ、札幌市のまちづくり事業の一環として、この「おとどけアート」事業を開催する運びとなりました。

さて、その第一弾となる今回の開催校は、札幌市立太平小学校。全校児童387名と札幌市の小学校の中では中くらいの規模の小学校です。

そして、今回アーティストとしてお迎えしたのは、現在札幌市を中心に活動している造形作家の高橋喜代史さん。「ハイブリッドアート」というオリジナルのジャンルを開拓し、筆を使ったライブペインティングのパフォーマンスや、巨大な文字の立体作品を創るなど、様々な展覧会やアートイベントで活躍中の若きアーティストです。

今回の太平小学校では、巨大な立体文字を参加してくれる子どもたちや先生、地域の皆さんと一緒に制作し、小学校の35周年の記念モニュメントにしようというプログラムを実施します。

さて、本日はその活動の第一日目。緊張気味な面持ちで、登校した高橋さん。
まずは職員室で先生たちにご挨拶。先生たちは、とても和やかに出迎えてくださり感謝です!少しほっとした様子の高橋さん。
a0062127_2023184.jpg


続いて、全校朝会で、子どもたちとご対面。
今回制作のアシスタントとして参加してくれる美術家の今村育子さんと一緒に、まずは簡単に自己紹介。
「僕は、みんなからキーボーと呼ばれていますので、みんなもそう呼んでください。」
転校生のお手本のような挨拶をすませ、今回の企画の説明をします。と、その前に・・・
「みんな、芸術家やアーティストってどんな人か解るかな?ちなみに僕はこんな人です。」
と、説明もそこそこに、体育館中を自由に走り回り、
「いつもは、あそこが正面かもしれないけど、僕がここで話すとここが正面になるでしょ!そして、普段と違う風景が見えてくるよね。そういうことを僕は作品づくりを通してやっているんだよ!」
と、まずはアーティストというものについての持論を展開。
子どもたちよく解ったかな?でも、こんな変わった挨拶をする人は、おそらく初めてなのでとても楽しそう。よし、つかみはオッケー!ということで今回の活動の説明。
「みんなで大きな文字を作りましょう!その為にたくさん絵を描いてほしい!」
と呼びかけるキーボー。理解したかどうかは抜きにして、元気に返事をしてくれた子どもたち。
頼もしい限りです!
a0062127_2041047.jpg


さて、中休み。
「太平キーボーランド」と名付けられたアトリエ(図工室)には、早速たくさんの子どもたちが集合。
全校朝会での挨拶が功を奏したのか、皆キーボーの一挙手一投足に興味津々です。
「今日は、アトリエをつくる日だから、みんなも手伝ってくれるかい?」
「いいよ〜!」
ということで、子どもたちと一緒にアトリエを整備していきます。
ただ単に、ブルーシートをテーブルに貼付けるだけで、子どもたちは大はしゃぎ。それは勿論とても怪しい転校生キーボーと一緒だからでしょう。
a0062127_2143135.jpg


「次は何をするの?」
「ここで何をするの?」
子どもたちから質問攻めに合うキーボー。
活動開始2時間で、既にもみくちゃです。
a0062127_21431084.jpg


給食をすませお昼休み。
中休み同様、子どもたちがキーボーランドに集まってきました。
「今度は、材料を運ぼう!」
と、子どもたちに呼びかけ外へでます。
子どもたちも一緒に外へ出て、今回の作品につかうベニヤ板や垂木等の木材を校内へ運んでくれました。
a0062127_2143202.jpg


いや〜本当に一生懸命関わろうとしてくれる子どもたちの姿に感動です!
これで、ほぼ準備万端。
明日以降、本格的な作品制作ができそうです。
みんなよろしくね!
a0062127_21433457.jpg


放課後は、PTAの皆さんと、明日予定している講演会の打ち合わせに参加。
ゲストは、勿論キーボ・・・・あ、いやいや高橋喜代史先生です。
篠路・大平地区の小学校や中学校のPTAの皆さんが、講演を聴きに来てくれるとのこと。講演の中で、高橋先生によるちょっとした造形体験も予定しています。いったいどんな講演会になるのか!明日が楽しみです!
a0062127_21434364.jpg


と、初日から非常に密度の濃い活動と交流を果たしたキーボーこと高橋さん。
「いや〜、まだ初日だけどいろんなものもらった気分だな〜。」と考え深げです。おいおい、活動はまだ始まったばかりですよ!
明日からの作品制作を通して、今日以上に刺激的な時間を子どもたちや先生、保護者の皆さんと共有できるようがんばりましょうね!
[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-11 21:47 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)
札幌アーティストインスクール事業「おとどけアート」開催のお知らせ
短い秋も終わり、いよいよ冬将軍到来。これからますます寒さが厳しくなる季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

来週より2008年度札幌アーティストインスクール事業「おとどけアート」の第一弾がスタートしますのでお知らせします。

昨年度まで札幌では、「トヨタ・子どもとアーティストの出会い」という事業を展開して参りました。今年度からは、新たな実行委員会を立ち上げ、札幌市のまちづくり事業の一環として、独自に事業展開することになりました。その記念すべき第一回目の活動となりますので、ぜひ実際の活動現場へお越しいただく、もしくは当ブログを通じて活動経過をご覧いただけると幸いです。

以下、今回の事業概要となっております。
ご確認の上、活動へのご参加・ご見学・取材等ご希望の方、または、ご意見・ご質問のある方は、下記の問合せ先(漆)までお気軽にご連絡下さい。


<事業タイトル>
2008年度おとどけアート(札幌アーティストインスクール事業)第一弾

<活動タイトル>
「ゴ×7=35(ごしちさんじゅうご)」

<開催期間>
2008年11月10日(月)〜21日(金)

<アーティスト>
高橋喜代史(現代美術家/妹背牛町出身/札幌市在住)

<開催校>
札幌市立太平小学校

<活動場所>
三階多目的室/図工室/グラウンド/体育館等

<活動時間>
交流時間:主に休み時間+放課後(授業とのタイアップも可能)
アーティストの滞在時間:午前8時〜午後7時(変更あり)

<活動概要>
今回の活動では、2週間太平小学校を舞台として、アーティスト高橋喜代史さんが、子ども達や先生、地域の皆さんと協働で、作品づくりを行います。
具体的には、グラウンドに木材を加工し、参加者の皆さんの描いた絵画で装飾した巨大な「ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ」という立体文字を作り、35周年の記念にふさわしいモニュメントになることを目指します。
主に白いビニールシートを素材とし、参加者の皆さんに色や模様、絵を描いてもらい、最終的に文字のパネルに張り付け作品の一部とします。
太平小学校の子ども達、そして参加者の皆さんの活発なエネルギーが地面から天に向かって湧き上がるようなイメージを持った作品が、突如小学校のグラウンドに出来上がるわけです。
こうした活動を通して、学校に関わる皆さんが元気に活動し、楽しく交流できる場と機会を提供するとともに、アーティストの多様な価値観に触れること、物作りに関わることで、普段の学校生活がより創造的、刺激的な時間へと変化することを期待しています。

<主な活動内容>
1)アトリエの制作
2)絵画の制作
3)文字フレーム制作
4)講演会(PTA主催)
5)パフォーマンス

<活動スケジュール>
11月10日(月) ご挨拶/アトリエ制作/フレーム制作
11月11日(火) 講演会(PTA主催)/フレーム制作/絵画制作
11月12日(水) フレーム制作/絵画制作
11月13日(木) フレーム制作/絵画制作
11月14日(金) フレーム制作/絵画制作
11月15日(土) 制作予備日
11月16日(日) 制作予備日
11月17日(月) フレーム制作/絵画制作
11月18日(火) フレーム制作/絵画制作
11月19日(水) フレーム制作/絵画制作
11月20日(木) お披露目・お別れ会(午後1時30分頃〜)
11月21日(金) 手直し&撤収

< 開催校の詳細>
正式名称:札幌市立太平小学校
     ホームページhttp://www.taihei-e.sapporo-c.ed.jp/
所在地:〒002-8021 札幌市北区篠路1条2丁目6-20
電 話:011-771-1131/FAX:011-771-1673
職員数:28名(平成20年4月7日現在)
児童数:378名(平成20年4月7日現在)
学級数:1年−2学級/2年−2学級/3年−2学級
    4年−2学級/5年−2学級/6年−2学級
    特殊学級ー3学級(平成20年4月7日現在)
交通機関:
中央バス(北36)篠路駅前団地線 篠路1条4丁目下車徒歩8分

<事業クレジット >
主催:おとどけアート実行委員会
共催:SapporoIIプロジェクト
協賛:トヨタ自動車株式会社
後援:札幌市,札幌市教育委員会
協力: (財)さっぽろ産業振興財団(インタークロスクリエイティブセンターICC)
   NPO法人S-AIR
支援:文化庁,札幌市
企画・コーディネート:AISプランニング

< 事業に関するお問合せ>
おとどけアート実行委員会
事務局 AISプランニング
〒061-3212 北海道石狩市花川北2条6丁目209
TEL:0133-75-6505/FAX:0133-75-8845
担当:漆 崇博(携帯電話:090-4313-8466)
E-mail:info@ais-p.jp HP:http://ais-p.jp
[PR]
by sair_ais_programs | 2008-11-08 23:14 | おとどけ/太平小/高橋喜代史 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism