<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2007年9月28日(金) CM大賞決定!!!
アーティスト・イン・スクール事業八日目。
天気は快晴!
CM大賞コンテストの発表日和です!!

ということで、今日はいよいよ最終日&CM大賞の発表の日です。
全34本のCMの内、大賞に選ばれるのはどの作品でしょうか?
a0062127_14574892.jpg


スタジオには、朝から子どもたちが集まって来て、監督とおしゃべり。
みんなCM大賞の順位が気がかりな様子。
投票は今日の中休みまで続いているので結果はまだでていません。
「もう決まった?」
「どこが一番良かったの?」
まぁまぁお昼休みの発表時間まで楽しみにしててね。
a0062127_14561472.jpg


中休みになると、また子どもたちが続々と投票に訪れます。
繰り返し流される作品を何度も確認しながら、お気に入りの作品をチョイス!
a0062127_14563815.jpg


「わ〜これすご〜い。よくできてるね。」
「これ笑える〜!」
a0062127_14562493.jpg


中休みを終え、投票は〆切。
たくさん投票してくれてありがとうございました!!
それでは、早速開票〜〜〜。

そして、運命のお昼休み。
放送に監督が登場。
2週間お世話になった広陽小学校のみんなに挨拶をした後、いよいよ結果発表!
第三位は・・・・。
「2年2組お化け屋敷」
何をコマーシャルしたいのかは不明ですが、リ○グの貞子を思わせるリアルなお化けの表現に見せられる作品。

第二位は・・・
「おかえの使い方には気をつけましょう」
何度もコマーシャル作りに挑んだメンバーで、アニメの物真似をベースとしたストーリーが魅力的な作品。台詞が聞き取りにくいのがやや残念。

そして、栄えある第一位、大賞は・・・。
ドコドコドコドコドコ・・・・ジャ〜ン!
「メジャーへの道」
a0062127_14584610.jpg

a0062127_1458631.jpg

この作品は、6年生の仲良し4人組が、こだわりにこだわり抜いて制作したコマーシャル。「夢」を持つことの大切さをカッコ良く表現。ぶっちぎりの1位でした!おめでと〜!

大賞に選ばれた子たちには、監督から景品として「監督グッズ(サングラス・カチンコ・I LOVE CM T−シャツ)」がプレゼントされました。
おめでと〜。大切にしてね〜。
a0062127_14582089.jpg


さて、こうして今回の広陽小学校での活動は終了しました。
パフォーマーanti-coolさんをお招きして行ったこのCM作りは、これまでのアーティスト・イン・スクール事業には無い、新しい路線を見出した活動であったと感じています。
日々、何かを表現しようとする意識と表現力が向上していく子どもたち。CM作りという媒体を通して、子どもたちが自然とそうした感性を働かせ、積極的に参加してくれたことは、監督の存在による刺激と2週間の交流の賜物ではないかと考えています。
a0062127_151819.jpg


広陽小学校の児童の皆さん、いつも元気良く、活動に参加してくれてありがとうございました。
職員の皆さん、いろいろご迷惑かけましたが、様々なサポート、そしてコマーシャル出演ありがとうございました。
そして、保護者の皆様、お世話になりました。

そして、そしてanti-coolさん、素晴らしい活動ありがとうございました。
今度合うときもアフロのままでいて下さいね!

さて、アーティスト・イン・スクール事業は、来週から士幌町立北中音更小学校へ場所を変え、太鼓奏者の荒川寿彦さんと共にまた2週間の活動を実施いたします。
引き続き当ブログにて、日々の活動についてご報告いたします。
これからもご自愛、ご愛読いただけますようヨロシクお願いいたします。
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-29 19:56 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月27日(木) 投票日!
アーティスト・イン・スクール事業七日目。
天気は曇り。
朝晩と昼の温度差が激しくなってきて、あさがさむ〜い。

さて、今日のお昼からはCM大賞コンテストの投票が始まります。
昨日の段階で、コンテストにエントリーしたすべての撮影を終え、後は、お昼の放送で投票用の映像をながすだけ!
その作品の数を数えてみると・・・
な、なんと全部で34作品がエントリー!
いや〜2週間でよくこれだけ参加してくれましたね。
監督は急ピッチで最後の編集作業を進めます。
a0062127_19281281.jpg


お昼休み、作業が間に合わない監督の代わりに私(うるし)が、お昼の放送に登場!
投票用の映像ができるまで、皆さん今しばらくお待ちください・・・。
a0062127_19283858.jpg


そしていよいよ投票用の映像ができました。
なんと言っても34作品を一気に流すのですから、見る方も大変!
監督のナレーションと合わせて上映。
食い入るように見つめる子どもたち。
お気に入りの作品はどれかな〜?
a0062127_19284744.jpg

a0062127_19292875.jpg


上映が終わると、放課後は投票開始!
スタジオに設置された「ぽすと〜ん」には、続々と投票用紙が投入されていきます。
感想を書く欄にも、みないろんなことを書いてくれてますね〜。
a0062127_192942.jpg
a0062127_19291933.jpg


さてさて、明日は最終日、いよいよ大賞の発表です。
そして、監督との最後の活動をお楽しみに!
a0062127_19294438.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-29 19:32 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月26日(水) 撮影最終日!
アーティスト・イン・スクール事業6日目。
天気は快晴、徐々に冷たくなって来た秋風が気持ちよい。

本日は、コマーシャル撮影最終日。
今日までにエントリーしないとCMができないぞ!
と、いうことで、コマーシャル撮りまくりDAYとなりました!!

スタジオでは、次々に撮影が進んでいきます。
監督も一組一組熱心に演出を考えてアドバイスしていきます。
a0062127_919592.jpg


今週、児童会の選挙があるということで会長と副会長に立候補する子たちのピーアールを撮影。確かに、このCM作りを使わない手はないですよね!
a0062127_9201438.jpg


漫画クラブが、自作の漫画雑誌を紹介。
みんなで一生懸命描いたイラストやストーリー漫画が満載です!
a0062127_9211558.jpg
お次ぎは体育館へ。
まずは、男子バスケットボール少年団の撮影。
「シュートを撮ってね!」
と言って次々にシュートを放つバスケットマンたち。
困ったことに、なかなかシュートが入りません!
これじゃ誰も入団してくれないぞ!がんばれ!
a0062127_9213259.jpg


お次ぎは、上がってはいけないステージに上がって将来の夢を語二人の少女。
「アイドルになりたい!」
お、いいぞ!いいぞ!
「私は、パテシエーヌとシェフになりたい!」
あら!パテシエーヌってパテシエのこと・・・?
a0062127_9215239.jpg


ところ変わって、ここは4年生教室。
女の子たちと担任の先生が、一緒に学級コマーシャルを撮影。
タイトル「EXILEもどき」!
15年前なら「ZOOもどき」?
もうお分かりですね。さぁみんなでグルグルグルグル〜。
a0062127_923394.jpg


今日の最後は、グラウンドで、6年生の男の子たちと撮影。
タイトルは「メジャーへの道」
某スポーツ飲料のCMのようにカッコ良く撮ってほしいそうです。
子どもたちと入念に打ち合わせをして、納得がいくまで撮影します。
なんだか今までになく良いコマーシャルができそうだぞ!

ということで、本日はたくさん撮影をしました。
監督!ご苦労様でした!
明日は、CM大賞コンテストの作品紹介と投票が行われます。
皆さんお楽しみに!!
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-28 09:26 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月25日(火) CM作り本格化
アーティスト・イン・スクール事業6日目。
三連休が明けて天気はあいにくの雨。
この時期は、一雨ごとに1℃気温が下がるといわれ、ここ帯広市も肌寒い季節になってきました。

さてさて、今日も朝からコマーシャルの編集作業に没頭する監督。
徐々に、子どもたちの表現形態やコマーシャルする内容が充実して来たため、編集する監督にも熱が入ります。
あまり手を加えず、でも少しでも子どもたちの表現を生かしてあげたい!放送時間ぎりぎりまで、素材と格闘する監督の姿がそこにあります。
a0062127_10535095.jpg


さて、編集作業の傍らで、今日はCM大賞を決めるのに必要な、投票用紙と投票箱を作成。
「ぽすと〜ん」と書かれた赤いポスト。なぜその名前なのかと訪ねると、ここ広陽小学校校には、「ぽすと〜ん」というポストが存在すると子どもたちから聞いたと自慢げな監督。
後から子どもたちに聞いてみると実は「ぽす〜ん」だったことが判明。
でも、オリジナリティがあっていいじゃない!
a0062127_1054013.jpg


お昼はいつものようにCMを公開。
同時に、投票の仕方などを解説した映像も公開。投票日は9月27日(木)。
CM撮影に参加する子どもたちは限られていても、投票は全校児童全員が参加できる。みんなの清き一票をよろしく!
a0062127_10544748.jpg


お昼休みから放課後にかけては撮影。
校内至る所で、それぞれのコンセプトに合わせた映像を撮っていきます。
a0062127_1055664.jpg

日を追うごとにアイディアが満載になっていく子どもたち。
時間をかけるとこれだけ創造力が広がるんだなぁ〜。
a0062127_10551514.jpg

明日の活動も、もっとアイディアを出し合って、すてきなコマーシャルを作ろう!

*おまけ
今日の最後は、スタジオのお隣の教室6年2組の担任の先生のプロモーション映像を撮影。
情熱的に歌を歌う先生!それに呼応するように必死に風を当てる監督!
a0062127_1055257.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-27 10:56 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月21日(金)エクササイズ
アーティスト・イン・スクール事業4日目。
帯広は昨日に引き続き夏が戻って来たような暑さ。
神奈川からやって来た監督もさすがにびっくりした様子。

さて監督は、本日も朝からスタジオにこもって映像編集作業。
昨日撮影した映像を細かくチェックし、コマーシャルにしていきます。
子どもたちの表現は、メッセージ性のあるものや、単に笑いを取りたいものなど様々です。編集作業が気になるのか、休み時間には、子どもたちが集まって来て、あれこれと注文を付けていきます。
「ここは音楽を入れないでね!」
「あ〜それは映さないでよ!」
みんなで監督を困らせていきます。
a0062127_1834548.jpg


そしてお昼休み。
今日もお昼の放送に出演した監督。
子どもたちに、CM大賞の宣伝をします。
これでまたいっそう子どもたちの気持ちを盛り上げます。
a0062127_18341327.jpg


続いて、恒例となったCM放送。
今日は、昨日とは一味違う内容の濃いコマーシャルが多く、映像を見る子どもたちのリアクションも上々です。
a0062127_18342333.jpg


監督もこの様子を見て、ほっと一安心。
楽しい給食時間となりました。
a0062127_18343140.jpg


さて今日の放課後は、撮影と称して体育館へ。
実は子どもたちクラブ活動の真っ最中。
子どもたちのコマーシャルは難しいですが、確かに監督的には、おいしい映像が撮れそう。
a0062127_18344034.jpg


しかし、なぜか監督も子どもたちに交じってバドミントンクラブに参加。
a0062127_18344860.jpg


アフロヘアーを揺さぶりながら、必死にシャトルをおきかける姿は、異様です。
こうした学校のカリキュラムに、自然にとけ込み参加することが許されるのは、学校滞在型のアーティスト・イン・スクール事業にのみ許される特権です(笑)。
存分にエクササイズしてくださいな監督!
a0062127_18345640.jpg


あれ〜撮影の方は???
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-23 18:33 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月20日(木) フットワークも軽やかに!
アーティスト・イン・スクール事業三日目。
帯広市の天気は晴れ。
9月中旬とは思えない暖かい一日。

朝、学校にやって来た監督は、昨日同様映像編集を開始。
子どもたちの自由な表現をどのようにコマーシャル化するのでしょうか?
すべては監督の腕にかかっています。
a0062127_1129474.jpg


そして、CM大賞の告知も忘れずに!
大賞に何が贈られるのかは皆目見当がつきませんが、これで少しでもクオリティの高いコマーシャル表現ができることを期待します。
a0062127_1130462.jpg


中休み。
スタジオに集まって来た子どもたちに監督が呼びかけます。
「さぁ、今日コマーシャル撮影したい人は、何を宣伝するか、何を使って、どこで撮影するか決めてくださいね。」
そう、芸達者で出演意欲のある子はたくさんいますが、コマーシャルになりうる中身がいまいち乏しいのです。
それだけいろいろな表現ができるのだから、誰に何を伝えたいかよ〜く考えて、表現すれば、もっともっと面白いコマーシャルができるはず!さぁチャレンジしてみよう!
a0062127_11295562.jpg


給食の時間。
お昼の放送に監督が出演。インタビュー形式で放送がスタート。
「なんでアフロなんですか?」
おいおい、監督といえばアフロじゃないですか!
「CMは誰でも撮ってもらえるのですか?」
もちろん!みんなの出演待ってます!
インタビューの後は、昨日撮影したコマーシャル映像を放映。
計六本のCMをイッキに流しました。
自分や友達が、出演している映像は、それだけで面白い!さらに、出演者それぞれの表現やメッセージが多種多様なので、さらに面白い!各教室から、歓声が聞こえてきます。これでさらにコマーシャル作りに積極的になってくれるといいなぁ。
a0062127_11311584.jpg
a0062127_11312368.jpg


お昼休みは、一年生の教室へ出張撮影。
さすがは一年生、コマーシャルより監督の風貌に興味津々。
とても動物的でかわいらしい。
コマーシャル撮影は・・・もう少し様子を見ようかな?
a0062127_11315480.jpg


放課後は、スタジオに戻っていつも通りCM撮影。
パフォーマンスもさることながら、高学年の子どもたちは、カメラにも興味がある。カメラマンもやってみたい!監督もやってみたい!もはやスタジオは無法地帯です。
a0062127_1132264.jpg
a0062127_1132105.jpg


こうして今日の活動は終了。
今日の時点で、一日では撮影しきれないほどの出演希望者が殺到しています。みんなじっくり考えて、すてきなコマーシャルを監督と一緒に作りましょうね。
目指せCM大賞!

*おまけ
放課後バスケットボール少年団の練習に参加する監督。
フットワークなんだか、ダンスなんだか・・・・・。
a0062127_11321884.jpg
a0062127_11322636.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-21 11:33 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月19日(水)全校放送開始!
帯広市立広陽小学校でのアーティスト・イン・スクール事業二日目。
天気は晴れ、今日は絶好のアフロ日和です。

監督は、朝から映像編集。
昨日撮影した映像を細かくチェックしながらコマーシャルのプロモーション映像を作っていきます。
誰もいない教室で、独り言のようにナレーションの録音をする姿には哀愁すら漂っています。
a0062127_11121541.jpg


休み時間には、いろんな学年の子どもたちがスタジオに集まってきます。
はじめはどのように接していいのか分からない様子だった子どもたちでしたが、二日目の今日は、その風貌になれて来たのか監督と楽しくおしゃべりしています。そう、怖くないからだいじょ〜ぶ!
a0062127_11122784.jpg


そして給食の時間。
いよいよ全校放送で、アフロ監督が制作したコマーシャル作りのプロモーション映像が流れます。
放送委員会のみなさんの協力のもと、いよいよ映像スタート!
各教室のテレビから、音楽とともにアフロ監督が登場。
皆苦笑い・・・。
a0062127_1113689.jpg

続いて、今後のコマーシャル作りに参考になりそうな映像がが次々に流れます。その映像は、すべて校内で撮影したもの。出演者も監督や先生たちなので、親近感を持って見てくれているはず!子どもたちのリアクションは様々でしたが、今後の活動に拍車がかかることを期待するしかない!
a0062127_11132193.jpg


給食時間が終わり、お昼休み。
先ほどのプロモーション映像が功を奏したのか、たくさんの児童がスタジをに集結。
「私も出演してみたい!何かやってみたい!」
という思いを持って集まってくれた様子。
a0062127_1114375.jpg


でも「どうしたらいいのかわからない!」という子が大半です。
とりあえず「できることからやってみよう!」ということで、撮影スタート!
みんな仲良く元気な2年生は、集団で撮影。
とにかく体を動かして、仲良し度を表現しよう!
a0062127_11141998.jpg


つづいてバスケットボールチームの3人組が、メンバー募集の告知。
そうです、コマーシャルだから何か宣伝しないとね。
a0062127_11143574.jpg


さて、その後も続々と出演者が増えて、撮影は放課後まで続きました。
a0062127_11145261.jpg

現時点では、コマーシャルに出演したいけど、何を宣伝していいかわからないという子どもたちが多かっいようです。2週間の中で、どのようなアピールをどのような方法でするか、みんな考えて来てね。
監督は、いつでも君たちの参加を待ってるぜ!

*おまけ
校長先生とサルサを踊る監督
とってもソウルフル!?
a0062127_1116910.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-20 11:16 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(0)
2007年9月18日(火) 広陽小学校にアフロ監督参上!
みなさまお待たせしました。
2007年度十勝アーティスト・イン・スクール事業の第二弾が、帯広市立広陽小学校でスタートしました。
今回も、コーディネーターの漆(うるし)が、日々の活動を赤裸々に記録していきますので、どうぞよろしくお願いいたします

さて、今回お呼びしたアーティストは、パフォーマーのanti-cool(アンティ・クール)さん。彼女の作品は、不可思議且つユニーク。牛とお友達になったり、チューイングガムでオブジェを作ったり「え!?こんなことして何になるの?」と一瞬思わせ、でもその無意味ともいえる行動がとてもユニークで、なぜか見る人を魅了する不思議なパフォーマンスなのです。
彼女は、主に海外で活躍しているため、北海道での活動は、今回がはじめて!勿論、小学校で活動するのもはじめてです。

今回の広陽小学校での活動内容は、anti-coolさんが監督となり、子どもたちとコマーシャル作りに挑戦します。テーマは、自分が宣伝したいものをソウルフルに表現すること!ソウルフルというあたりが、ポイントです。

さて、活動初日。
学校に登場したのは、アフロヘアにサングラスという出で立ちのanti-cool監督。
まずは、校長室にて待機します。
a0062127_9343946.jpg

そして職員の皆さんにご挨拶。
監督というイメージを若干勘違いした感のあるanti-coolさんに、職員の皆さんは少々引き気味です。
しかし、そこは数々の修羅場をくぐって来たパフォーマー。そんなことはおかまいなし!とにかく元気にご挨拶!
2週間よろしくお願いいたします〜。
a0062127_9343276.jpg


そして、今回活動の為にお借りする教室へ。
ここをコマーシャルの撮影スタジオにするベく準備を開始。
まずは、配置を決めて・・・
a0062127_9354530.jpg

お次ぎは、暗幕をつけて・・・
a0062127_9355694.jpg

最後にカチンコをつくって完成!
これでいつでも撮影に臨めるぞ〜!
a0062127_936444.jpg


監督は今日、子どもたちがコマーシャル作りに興味を持ってもらえるように活動のプロモーションビデオを制作しようと考えていました。ですから、今日は子どもたちとの撮影は考えていませんでした。
しかし、休み時間になると、いつもと違う雰囲気を嗅ぎ付けて、大勢の子どもたちが続々とスタジオにやってきました。
a0062127_9372125.jpg

アフロヘアの監督がとっても気になる様子(そりゃそうだ)。
「N○Kか何かの取材ですか?」「その髪の毛は地毛ですか?」
子どもたちは、次々に質問してきます。
「こんなに関心を持ってくれる子が多いなら・・・」
と、予定を変更してコマーシャル撮影を開始。
しかし、どんなに元気な子たちも、いざ撮影となると恥ずかしがってなかなか思うように行きません・・・。さぁ勇気を出して!ほら!

お昼は、アーティスト・イン・スクール恒例の学校給食タイム。
子どもたちは、こんなにもアフロヘアの怪しい監督を快く仲間に加えてくれている様子。一時はどうなるかと思いましたが、これで一安心!
a0062127_938715.jpg


食後は、お昼休み。
今度は、音楽室で数名の先生に参加してもらいプロモーションビデオの撮影。
予め準備したダンスで、監督と先生たちが一緒に踊ります。今流行のヒップホップダンスだとか!!本当か!?意味は全くわかりませんが、とても楽しそう!
ご協力ありがとうございました!
a0062127_9391672.jpg


その後も監督は、プロモーションの素材集めに奔走。
廊下や体育館、学校のありとあらゆる場所で撮影。
一つ一つのカットには、あまり意味を感じませんでしたが、監督の頭の中には、すてきなプロモーション映像がイメージできているのでしょう。
a0062127_9395193.jpg

a0062127_939385.jpg


このプロモーションビデオは、明日お昼休みに放送予定。
お楽しみに!
広陽小学校の皆さん、2週間どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-19 09:40 | 十勝/広陽小/anti-cool | Comments(3)
2007年9月7日(金) さようならゴミゴミ怪獣!
アーティスト・イン・スクール12日目。
いよいよ今日で最終日。
天気はあいにくの雨模様です。
空もお別れを惜しんでいるのかな?
a0062127_12111768.jpg


さて、今日は最終日ということで、一番お世話になった小学校の先生たちにご挨拶。
皆さんの優しさに甘えて、すっかりお世話になってしまいました。いろいろとご迷惑もおかけしましたが、それでもいつも笑顔で迎えて下さってありがとうございました。
a0062127_11582387.jpg


先生たちにご挨拶を終えた後は、さっそく午後から始まるゴミゴミ怪獣との最終決戦の準備。
この小学校で過ごす最後の時間を思いっきり楽しむ為、博士はお大忙し。
お昼からは、PTA会長さんも駆けつけて下さいました、
今日は雨ということで農作業が出来ないから・・・と。
そして一緒に準備。ありがとうございます〜!
a0062127_115834100.jpg


その後最後の給食をいただき、いよいよ最終決戦が始まる時間。
まず子どもたちは、自作の鎧に身をまといます。
a0062127_11591662.jpg

a0062127_1203820.jpg


保護者の方や地域の方、そして常連さんだった保育園児たちもたくさん集まってくれました。
a0062127_115938100.jpg


最終決戦と言っても、子どもたちが自分で考えたルールで対戦ゴッコをするというもの。
トーナメント表を作り、ゴミゴミ怪獣チームとサクラセンタイチームに別れて対戦します。そして、いよいよイベントスタート。
まずは、ルールのおさらいし、くじ引きをして対戦相手を決めます。
子どもたちが決めたチームには、校長先生や担任の先生も助っ人として参加。
a0062127_1202619.jpg

子どもたちが決めたルールは至ってシンプル。
サクラセンタイチームになった方は、ゴミゴミ怪獣の三個の目をボールで倒すと勝ち!
ゴミゴミ怪獣チームは、サクラセンタイチームの基地にある四つの旗をボールで倒すと勝ちです。低学年から高学年まで十分に楽しめるルールです。
ではでは、早速一回戦スタート!
a0062127_1212846.jpg
a0062127_1213865.jpg

「いけ〜、がんばれ〜」
対戦に参加していないチームから大きな声援がとびます。
対戦しているチームは、みんな相手の的めがけて思いっきりボールを投げ込みます。
真剣そのもの!ちょっと恐いぐらい!
そして、勝敗が決まると
ウワ〜
っと、会場全体から歓声が上がります。
これは面白い!!
a0062127_1223139.jpg
a0062127_1234635.jpg


その後も、対戦が続き決勝戦。
白熱した展開の末優勝したのは、校長先生が助っ人に入ったサクラセンタイチームでした!
おめでとう!
a0062127_1231124.jpg

優勝チームには、な、なんと、博士が苦労して採取したゴミゴミ怪獣の「きれいな汚物」がプレゼントされました。
a0062127_1244067.jpg


こうして無事に対戦を終えたと思いきや・・・・
表彰式を終了直後、怪しい音楽とともにさらに怪しい格好をした新のゴミゴミ星人(?)が登場!子どもたちが演じたスパイとはひと味違う!「がははは、まさか、これで終わりだと思っているのかな?」
突然の展開に、子どもたちは大爆笑!
a0062127_1251563.jpg

「あ〜◯◯先生だ〜!」
ばれてる、ばれてる。
「よ〜し。みんなでやっつけろ〜!」
子どもたちはありったけのボールを、ゴミゴミ星人たちにぶつけます。
ルールなし、容赦なしの攻撃にさすがのゴミゴミ星人たちもまいった!
サクラセンタイたちは、みごとゴミゴミ星人たちを成敗し、これにて一件落着!
a0062127_1252691.jpg


さて、サプライズも終了し、イベント後半は、2週間の活動を振り返るスライドショーをみんなで鑑賞。博士と過ごした楽しくて不思議な時間を、もう一度心に刻み込みます。
「あの時こんなことあったよね。」
子どもたちは口々に、写真にコメントしています。
このスライドは、子どもたちだけでなく、今日初めてきた保護者の方々にも見ていただきたく準備しました。いかがでしたでしょうか?
a0062127_1262865.jpg
a0062127_126413.jpg


スライドが終わり、みんなの感想を聞くコーナー!
「何が一番面白かったですか?」
と言う質問に、
「鎧を作ったこと!」
「一緒に給食を食べたこと!」
「お昼の放送!」
などなど様々な感想をいただきました。
a0062127_1271152.jpg


そして、いよいよ最後のお別れです。
児童会長の挨拶が始まると、数人の児童の目から涙が・・・。
ヤバい!さっきまでの明るく楽しい雰囲気から一転して、一気にお別れモードに突入!
「楽しいことはいっぱいあったけど、二人に会えたことが一番うれしかった!」
との児童会長の言葉に、博士も司会の私も胸があつくなりました。
a0062127_1274714.jpg

本当にみんなありがと〜〜!
最後まで、別れを惜しむ博士と子どもたちの姿がそこにありました。
a0062127_128566.jpg

さて、こうして今回の佐倉小学校での活動「スーパーヒーローVSゴミゴミ怪獣」は終了しました。
今回は、ある仮想の物語を展開していく中で、ものを作る楽しさに触れ、そして作ったものを利用して遊ぶ面白さを体験しました。子どもたちが普段遊んでいるものには、アイディア、やり方次第で、もっともっと面白くなるものがあるはずです。今回のルカローマさんの活動は、子どもたちの日常をより楽しく、より充実させるヒントが隠れていたように思います。
今後も私たちは、このアーティスト・イン・スクールを通して、多彩なアイディア、価値観を持つ芸術家の方々と共に、学校でしか出来ないこと、学校だから楽しいことを追求し、先生たちや地域の方々と協力しながら、今回の様な素晴らしい活動が一つでも多くできることを目標にがんばっていきたいと思っています。

佐倉小学校の児童、先生、保護者の皆さん、地域の方々、士幌町教育委員会の皆さん、本当にありがとうございました!
そして、実行委員会の皆さんお疲れさまでした!
そして、そして、素晴らしい活動を展開して下さったルカさんありがとうございました!
a0062127_12115228.jpg


また、次回のアーティスト・イン・スクール事業も引き続き当ブログでお楽しみください!


<おまけ>
最終日夕方に行ったお別れ会。
スパゲティ&パンツァロティをルカさんが先生やお母さんたちと一緒に作って振る舞ってくれました。大勢の方のご参加ありがとうございました!
a0062127_129561.jpg

PTA会長さんのご要望により、みんなで再びスライドショーを鑑賞。
う〜ん、皆さん喜んでいただけたようですね。
a0062127_12102967.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-09 19:24 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年9月6日(木) ラストスパート
アーティスト・イン・スクール事業11日目。
昨日に引き続き空は雨模様。
あまりすっきりしないお天気ですが、佐倉小のみなさんは今日も元気いっぱいです。

今日博士は、1,2時間目の時間、5・6年生の図工の時間で子どもたちにデッサンを教えることになりました。担任の先生からは、普段自由に描くことが多いので、今回はしっかりとしたデッサンの基礎を教えてほしいとのこと。よって、この時間は博士ではなく、彫刻家ルカ・ローマさんにもどり、教壇へ。
さっそく授業スタート!
「まずは・・・こうして・・・せんを・・・かいて・・・」
彼のかたことの日本語は、デッサンの説明以上に理解が難しい。
「???」
ん?みんな理解してるかな?
a0062127_030098.jpg


序盤、ルカさんの日本語力に不安はありましたが、これまでのつきあいが功を奏し、なんとか理解してもらえた様子。
さっそく二人一組で向かい合ってお互いの顔を描きます。
きちんとサイズを測りながら正確に・・・お、いいぞ、いいぞ!
みんなのみこみが早く、徐々に画用紙の中から顔が浮かび上がってきます。
初めての書き方に戸惑いながらもみな一生懸命。
最後にルカさんから、
「これはトレーニングだから、何度も描いていけば、もっと上手になりますよ!」
ルカさんにとってもとてもいい経験となった授業でしたね。
a0062127_0301043.jpg


さて、授業を終えて博士にもどったルカさん。
佐倉小学校を飛び出し、昨年プログラムを実施した同じ町内にある北中音更小学校へ。
昨年交流した子どもたちや先生と約1年ぶりのご対面。
「しばらく見ない間に、みんな大きくなったなぁ~。」
身近い時間でしたがしっかりと交流を果たすことができました。
みんなまたあいましょうね!
a0062127_0302266.jpg


さて、佐倉小学校にもどり午後は撮影会を開始!
鎧を着て、ポーズを決めて、はいチーズ!
以外に上級生がノリノリでビックリ。
a0062127_0303449.jpg
a0062127_0304523.jpg
a0062127_0305546.jpg
a0062127_031555.jpg

撮影した写真は子どもたちがお家に帰った後、博士がもくもくと編集し、ポスターに仕上げます。
「もっと時間があったらなぁ」とつぶやきながら丹精込めて作ったポスター。
子どもたち喜んでくれるでしょうか?
a0062127_0311533.jpg


さてさて、明日はいよいよ最終日。
ゴミゴミ怪獣との最終バトルが行われます。
自分で作った鎧を着て、みんなで考えたルールで遊ぶ!
最後に大いにはじけてこの活動をしめくくりたいと思います。
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-07 11:06 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/拓北小/AIS
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
十勝/大正小/クニ&美佳
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
おとどけ/有明/東海林靖志
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism