カテゴリ:十勝/大正小/クニ&美佳( 3 )
2006年2月18日 歌つくろう会開催!
今日はいよいよクニ河内さん&野田美香さんの歌づくりワークショップ「歌つくろう会」です。
全国各地では、春の到来を予感させるお天気が続いておりますが、ここ帯広はまだまだ冬真っ盛り。
それでも今日は、お天気にも恵まれ、比較的暖かい一日となりそうです。


今回のワークショップ開催地は帯広市立大正小学校。
3年前から、このアーティスト・イン・スクール事業を受け入れてくださっている懐の広い学校です(笑)。


a0062127_030372.jpg正午。
学校の音楽室をお借りし、いよいよ本番に向けて準備開始。
実はクニさんも美香さんも地元でのワークショップは、今回が初めて。
そのためか、本番直前に受けた地元テレビ局からの取材にタジタジ。
経験豊富なお二人の隠された素顔を垣間みた瞬間でした。


午後1時、参加者がぞくぞくと音楽室へやってきました。
休日ということもあり、ほとんどが親子での参加。
およそ20名の参加者が集まったところでワークショップスタート!


a0062127_0314189.jpgワークショップの進行役は美香さん。
まずは歌を「つくる」ということを丁寧に説明します。
「つくる」には「作る・造る・創る」などなど様々な意味がありますが、今日は歌を「創る/想像する」ということがテーマ。


一通り説明が終わったところで大人と子どもにグループ分けをしました。
大人2組、子ども2組の計4グループ。
まずは、それぞれのグループ内で自己紹介。
皆照れくさそうにご挨拶。
その後、グループ名を決定し、今度はグループの紹介へ。
紹介者が、自分おグループのメンバーを紹介していきます。
自己紹介は、自己表現の第一歩!特に「今までに人からいわれてうれしかった言葉は?」という項目は、導入の段階で参加者のイメージ能力を引き出すキーワードになったようです。


a0062127_0322668.jpg次に、美香さんから参加者にたくさんの付箋が配られました。
「ではこれから、クニさんが今即興でつくったメロディをピアノで演奏します。」と美香さん。
「はいはい」とクニさんがおもむろにピアノを弾き始めます。
優しいメロディが鳴り響きます。
演奏が終わると美香さんから「この曲からイメージする言葉を付箋に書いてください。何でもいいですよ。何個書いてもいいですよ。」

a0062127_03589.jpgあまりにも突然のことに困惑する参加者一同。
しかし、何度もそのメロディを聴いているうちに、皆徐々に思いつく言葉を書き始めました。
「ゆらゆら」「雪解け」「お友達」「ミステリー」などなど


a0062127_0332031.jpgその後、それぞれが思いつくままに書き出した言葉を持ち寄って、グループごとに歌を創っていきます。
個人個人曲の捉え方に違いがあったようで、グループでの歌のまとめ方も様々。
子どもチームは、楽しくユニークなイメージの詩が多く、大人チームは、きれいで爽やかな言葉が多かったようです。



a0062127_0355930.jpgさて、いよいよこの詩と曲でメロディを創り、歌にしていきます。
まずは、美佳さんが楽器のデモンストレーションをしてくれました。
打楽器奏者の美佳さん。
そのテクニックに一同呆然。
タンバリンってこういう風に使うんですね・・・。


a0062127_0364584.jpgデモンストレーションが終わるとすぐに、楽器が配られ、それぞれの詩のイメージを尊重しながら歌にしていきます。
この作業は、クニさんと美香さんの腕の見せ所!
各グループごとに雰囲気の違ったメロディやテンポを考えレクチャーしていきます。
形になってきたところから練習も開始されました。
でもこの短時間で、本当に歌になるのでしょうか?
皆真剣そのものです。


そうこうしているうちに、練習時間終了。
4つのグループすべての歌が出来上がったようです。
そして最後は、もちろん発表会!


a0062127_0371932.jpg初めは大人チーム。グループ名「シナモン」さんから。
テーマは「おくりもの」。
合唱スタイルで少し照れくさそうに歌いました。
すごい!歌になってる!感動の瞬間でした。


a0062127_04348100.jpgつづいてグループ名「雪だるま」さん。
テーマは「はずむ春の雪解け」
こちらは曲にあわせて朗読。
え?そんなのあり?と思いましたが、これがまた味がありました。


a0062127_0383876.jpg三番目子どもチーム。グループ名「がりべん」さん。
テーマは「もっさんダンスミュージック」
意味不明なテーマでしたが、楽器演奏が入って、愉快なダンスミュージックに仕上がりました。


a0062127_039971.jpg最後は、子どもチーム。グループ名「ばっちこい」さん。
テーマ「雪が溶けるころ」
このグループは、まとまりがあり、合唱で元気できれいな歌声を披露してくれました。


それぞれのグループとも、今日一日でつくったとは思えない、すばらしい歌に仕上がっていました。
何より参加者の方々が、発表後とても満足げな表情を浮かべていました。


発表会が終わり、最後にクニさんと美佳さんが今日一日を通してイメージした歌を即興で創って披露して下さいました。
今日のワークショップを象徴するかのような楽しくそして暖かいメロディ。詩は、参加者のみんながワークショップの最初に行った自己紹介での「人に言われてうれしかったこと」がちりばめられていました。


とにかく盛りだくさんでお送りした今回のワークショップ。
始めてん試みということもあり、不安と期待の中スタートしました企画でしたが、クニさんと美香さんの巧みな技術と温かい人柄、そして参加者の皆さんの熱意によってとても充実した一日になったのではないかと思っています。
クニさん、美香さん、お疲れさまでした!
そして参加者の皆さん、ありがとうございました。
そしてそして今回も大変お世話になりました大正小学校の皆さん(特に教頭先生)本当にありがとうございました。


今後ともこうしたプログラムを継続して実施できるよう、私達も努力いたします。
引き続き、アーティスト・イン・スクール事業に関してのご理解とご協力をお願いいたします。
ではまた(漆)
[PR]
by sair_ais_programs | 2006-02-19 00:29 | 十勝/大正小/クニ&美佳 | Comments(0)
2006十勝AIS第二弾 ご案内 「歌つくろう会」いよいよ開催します!
おかげさまで、花園小学校でのアーティスト・イン・スクールは大盛況のまま無事に終えることができました。
花園小学校の皆さん本当にありがとうございました。
そして杉浦さんすばらしい活動見せていただいてありがとうございました。

さて、アーティスト・イン・スクールは、いよいよ第二段、音楽家のクニ河内さん・野田美佳さんによるワークショップを開催します。
地域の皆さんを対象とした市民参加型の歌づくりワークショップ。
当日飛び入り参加もオッケーです。
是非ご家族でおこし下さい!お待ちしております。

以下ワークショップに関しての詳細です。

<企画概要>

〜「本当の言葉」は、そこに生きている、その人から発せられ「歌」になります。「歌」は時に、人を支え、「生きる力」なります。〜
長年、単なる「歌」のみならず、コマーシャル音楽を始め、芝居、映画等、多くのジャンルで音楽を担当してきたクニ河内さんが野田美香さんと共に、地域に生きる人の「本当の言葉」を歌にし、皆さんと一緒に残していく企画です。


<実施校>

帯広市立大正小学校 体育館or音楽室


<対象>

大正小児童,父兄,先生,地域の皆様(希望者50名前後)


<実施期間>

平成18年2月18日(土) 午後1時〜午後5時


<招聘アーティスト>

野田 美佳(音楽家/打楽器奏者)
クニ河内(音楽家/作曲家)


<活動内容>

短い単語(例・2文字=いも、3文字=さかな、4文字=おおきな、等)を主題にして言葉を創り、それにクニ河内が即興でメロディを付けます。
浮かんできたメロディに野田美佳がリズムを付け、歌にあわせて演奏をします。その際、参加者が会場に持ち込んだ楽器などがあれば、一緒に合奏します。


<クレジット>

主催:アーティスト・イン・スクール実行委員会
共催:帯広市、帯広市教育委員会、十勝毎日新聞社
協力:帯広市立大正小学校
事務局:十勝毎日新聞社 事業部 (担当:杉岡麻理香)
サポート:くんへい実行部隊
企画:S-AIR (担当:小田井真美、漆 崇博)
[PR]
by sair_ais_programs | 2006-02-15 16:28 | 十勝/大正小/クニ&美佳 | Comments(3)
2006十勝AIS第二弾 ご案内 「歌つくろう会」
〜「本当の言葉」は、そこに生きている、その人から発せられ「歌」になります。「歌」は時に、人を支え、「生きる力」なります。〜
長年、単なる「歌」のみならず、コマーシャル音楽を始め、芝居、映画等、多くのジャンルで音楽を担当してきたクニ河内さんが野田美香さんと共に、地域に生きる人の「本当の言葉」を歌にし、皆さんと一緒に残していく企画です。


<実施校>

帯広市立大正小学校 体育館or音楽室


<対象>

大正小児童,父兄,先生,地域の皆様(希望者50名前後)


<実施期間>

平成18年2月18日(土) 午後1時〜午後5時


<招聘アーティスト>

野田 美佳(音楽家/打楽器奏者)
クニ河内(音楽家/作曲家)


<活動内容>

短い単語(例・2文字=いも、3文字=さかな、4文字=おおきな、等)を主題にして言葉を創り、それにクニ河内が即興でメロディを付けます。
浮かんできたメロディに野田美佳がリズムを付け、歌にあわせて演奏をします。その際、参加者が会場に持ち込んだ楽器などがあれば、一緒に合奏します。


<クレジット>

主催:アーティスト・イン・スクール実行委員会
共催:帯広市、帯広市教育委員会、十勝毎日新聞社
協力:帯広市立大正小学校
事務局:十勝毎日新聞社 事業部 (担当:杉岡麻理香)
サポート:くんへい実行部隊
企画:S-AIR (担当:小田井真美、漆 崇博)
[PR]
by sair_ais_programs | 2006-02-01 20:57 | 十勝/大正小/クニ&美佳 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
おとどけ/有明/東海林靖志
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism