カテゴリ:おとどけ/清田小/長谷川仁( 14 )
タンポポタワー完成お披露目会
12月3日金曜日
最終日
長谷川仁さんをむかえてのおとどけアート@清田小学校での長かったタンポポタワー製作も遂に最終日を迎えました。なんとかこの日までに完成したのですが、振り返ると最初に清田小学校で活動を始めてからすでに約2ヶ月もたっていたではないか。う〜〜〜〜ん、、、長かった、、、、

まずは、遂に公開。タンポポタワーの全貌!!!

ドン!!!
a0062127_18381292.jpg

で、でかい!!
いままで狭いテントの中で覆っていたのでわからなかったけど、こうやって一歩引いて見てみると高さと横幅のせいかごっつい、、、実際に見に行けるのならば是非とも見に来ていただきたいものです。

さあ、この完成の感動を是非皆様と分かち合おうじゃないか、ということで今日の午前中に予定されているお披露目会の準備をしなければ、、
予定では体育館で映像をつかった製作過程の振り返りをして、そのあと外に出てきてタンポポタワーの前でテープカットをするのですが、残念ながらこのあと雨が降ってしまいすべて体育館でやる事になってしまいました。ちょっと残念ですけど天候のせいとなっちゃ仕方が無い。体育館でやってやりましょう!!

そして時間になり体育館に集まりだす児童達。
a0062127_1841833.jpg

司会はもちろんこの人。
a0062127_184348100.jpg

AIS代表の漆崇博。大勢の前でしゃべるのはお手の物。さすがですね〜〜。

そして長谷川さんをふまえて長谷川さんの北海道にある作品の紹介やこれまでの活動の振り返りをしました。
a0062127_18443791.jpg
a0062127_18442688.jpg

今回のタンポポタワー製作の時間や給食時間などを通してほとんどの子供達と交流をしたせいか長谷川さんの話に対しての集中力はすごいものでした。みんな食い入るように話を聞いていました。
a0062127_1845036.jpg

実際にアーティストと話をしたり遊んだりしていく中で長谷川さんに自然と興味がわいてきたのでしょうか、 作品を作る事も重要ですが何よりも人と人とがつながり影響を受け、それがどういった形で表れるか、子供達の将来に期待してしまいます。

そしていよいよテープカットの時間がやってまいりました。
a0062127_18452073.jpg

どうやらステージの上で行われるようですね。
a0062127_18454657.jpg

ステージの上に各クラスの代表が集まり、
合図とともにテープは切られ、一斉に白い幕が落ちてきました。

すると、
a0062127_184622100.jpg

じゃ〜〜ん!!

スクリーンにタンポポタワーが出現!!
みんな拍手で完成を祝って大喜び。
実はこれ、雨が予報されていたので朝一番で写真を撮りすぐさまパソコンに取り込んで準備していたのです。
こうして無事お披露目会も終えて長谷川さん一同ようやく肩の荷がおりたようにホッとしました。でも、実はまだ片付けとやり残しの作業が、、、残ってた訳なのですが、、

とりあえずこのようにして約2ヶ月間にもわたる長期間の活動を無事終える事ができました。本当に今回の活動は試行錯誤な部分や重労働を強いる作業も多く精神的にも肉体的にも大変でした。その中で多大な迷惑もおかけしたところもあります。それでも多くの方が助けてくれたり応援しくれたりでいろんな形での協力があったからだと思います。清田小学校の子供達、職員の皆様、清田小学校のPTAや同窓会や父母や地域の方々、レンガを焼くのに協力を頂いた近隣小学校の先生方、本当にありがとうございました。そして長谷川仁さん、付きっきりで手伝ってくれたゲンさん、お疲れ様でした。
a0062127_18475588.jpg

 
ps .その後雨の中片付けなどをしてその日は退散したのですが、ちょっとばかしお残りがあったので次の週の月曜日にも作業をしに清田小学校にやってきたのですがそのときの写真です。
a0062127_18581194.jpg

最終的にこのようになりました。
a0062127_18593368.jpg

こんなかわいい腰掛けも周りに用意されました。
そしてその日の休み時間には、
a0062127_191273.jpg

タンポポタワーで遊ぶ子供達の姿がありました。そのときの彼らの笑顔を見ているとタンポポタワーができた事や活動自体に関われて本当によかったと思います。
そしてその名の通り来年の春、タワーのてっぺんにタンポポが咲いて名実共にタンポポタワーになるのが待ち遠しいですね。その際には是非とも皆様、足を運んでいただけたら幸いです。

これにて、おとどけアート2010秋の陣はすべて終了となりました。次は年をはさんで1月中旬より札幌市立常磐小学校での活動になります。次回も我々のブログにおつきあい頂けたら幸いです。一足早いですが来年もよろしくお願いします。
a0062127_1917564.jpg
(小林)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-12-08 19:17 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
完成まで後わずか、、、
12月1~2日水~木曜日

さてさて、佳境を迎えたタンポポタワー製作。12月にも突入しました。雪も降りました。そして思いのほか進んでいかない作業工程。
はたしてこの2日間でどこまでいくのでしょうか、、

ということで楽しい楽しいブログの始まり始まり~~~~、

とはいうものの、最初はあんなに大量にならんでいたレンガもご覧の通り、
a0062127_2085530.jpg

スッカラカンになっちゃいました。この量を見ると進んだな~~、と実感も沸きちょっとは安心しちゃいます。これもなんだかんだ毎日汗水流して朝から晩まで作業した賜物というもの。
そして作業場にも変化が、、
a0062127_2010642.jpg

なんか大きくなっちゃってます、、、ボリューム1,5倍増になってますね~~
なんでかというと、
a0062127_20112241.jpg
a0062127_20105135.jpg

タワーもついに20段を超え、足場の上に立って作業しなきゃならないくらいの高さになったためテント拡張にいたったわけであります。
これでずいぶん作業がしやすくなったもんですわ~~~
a0062127_2012152.jpg

とはいっても高さ約2mの高さでの作業ですからちょっと怖い、、、、
足を踏み外さないよう気をつけて~~~、長谷川さん~~~!!



と、なんだかんだ順調にすすんでいるようですね。よかったよかった。

それじゃあ、ちょっと余裕でてきたというとこで息抜きに、

よっと!
a0062127_20134994.jpg
a0062127_2013303.jpg

すっかり子供達となじんできた様子の長谷川さん。日に日に子供達との距離が縮まっていってる様子が伝わってきますね。最初は子供のパワーに押され気味だったけど今じゃ一緒になって話をしたり笑わせたりとても楽しそう。でも、もうこやって一緒にご飯を食べるのも後わずか、、
そう考えるとちょっとだけ切なくなっちゃいますね。毎度の事ながら、、、

と、感傷に浸るのもさておき給食を食べた後はもちろん男達はレンガに向かうのであった。
すると、
a0062127_20145589.jpg

いつもお世話になっているアーティストの磯崎道佳氏が忙しい中応援に駆けつけてくれました。そして製作におけるアドバイスや実際に一緒になって製作を手伝ってくれました。
a0062127_20151744.jpg

こうやってみなさまの支えがあってこそのこの事業。身にしみます、、、
磯崎さん、ありがとうございました。

そして、みなさまのご協力のおかげでようやく、最上段の仕上げに取りかかる事が、、、、
a0062127_201610100.jpg

このとき既に時計の針は12時を回り長谷川さん含めスタッフ一同の身も心もズタボロ。
あと少しだ〜〜〜!!!
a0062127_2017890.jpg

a0062127_20172862.jpg

そして、最上段も積み終わりその内側にモルタルを塗りたくり作業終了〜〜!!!やった〜〜〜!!!
あとは明日のお披露目会に向けて、、、、

帰りましょ。(笑)

というわけで、過酷な状況の中無事タワーは完成しました。あとは皆様に見ていただくだけとなった。
えっ??
塔の全貌がどうなったかって??
それは明日のお楽しみ♡

それでは最終日のブログを乞うご期待!!(小林)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-12-07 21:03 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
冬将軍到来!?そして、タンポポタワーの行方は、、
5、6日目
11月29、30日月火曜日
a0062127_17204832.jpg

タンポポタワー製作もいよいよ大詰め、残すところ一週間になって来たというところで今回のブログは2日分をまとめさせていただいてますが、

ついにやってきてしましました、、、


雪。

昨日まではいつも通りのグランドがすかっりと白銀の世界に、
気温も先週に比べ寒くなり外に置いてあったレンガも
a0062127_17211667.jpg

雪まみれになってしまいました。
さてさて、野焼きも終わり後は完成に向けてひたすら積み上げていくのみ。天候なんかに負けてなるものか!!ラストスパートだ!!!よっしゃ~~~!!!!


早速タンポポタワーの方はどうなっているかというと、
a0062127_17215195.jpg

日に日に大きくなっていってるのがわかりますね~~、
そして先週制作していた半円柱の物体Xがなにやらタワーに突き刺さっているようですが、
いったいこれは、、、、

まだ完成途中なのでわかりにくいかもしれませんが説明しちゃいますとこれはタンポポタワー内部に人が入れるくらいのスペースを作るという仕掛け。

中の方はというと、
a0062127_17224349.jpg

こんな感じに内部もしっかりとレンガで埋めていってるのであります。
ただタワーを作るだけじゃつまらない、との長谷川さん。さすがであります!!

実際にこの状況で入ってみるとこんな感じ。
a0062127_172322.jpg

完成時にはこの物体Xも取り外されるのでそれまでのお楽しみですね。ドキワク♪

そして作業は今週ももちろん昼夜を問わない訳です!
a0062127_17233174.jpg

見ているだけでも寒そうな感じが伝わってきますが、その中で男達はレンガと熱い格闘を繰り広げていました。
a0062127_172359100.jpg

a0062127_1724271.jpg

この製作の方も2週目に突入したという事で最初の頃に比べると格段にスピードはあがってきましたが慎重に作業する事は忘れません。顔にその真剣さがでています。いつもは笑い声がよく聞こえるこのアーティストインスクールですが今回はひと味違うようです。無言で黙々と作業をするのがほとんどでしたね。

そして月曜日、火曜日を終え、タワーは、、
a0062127_1725130.jpg

こんな高さまでになりました。もう僕らも手を伸ばしても届かないくらいの大きさです。実際に近くで見ているとその存在感はもの凄く、作業していたこの仮設のテント内が窮屈でたまらないくらいでレンガを積むのにも足場を渡してその上でやっている状況。

ついにここまできたか〜〜〜〜、しみじみしちゃいます。
a0062127_17252823.jpg

先ほどの人が入れる程の穴もご覧の通り天井まで完成しました。この空洞を作る作業もまた一癖も二癖もあるやっかいもので長谷川さんも手をやいていましたが、ここまでくればもう一安心。頂上までひたすらレンガを積み上げて中にセメントを流し込んでいくのみ!!

はてはて、あと何段積めばいいんだっけか??

足場に乗っかり上段のレンガを確認すると、
a0062127_1726478.jpg

23って書いてありますね〜〜

え〜〜、たしか完成は、、、

39段。

ってことは、、

残り、、、


16段、、、、、


うげっ!?

しかも今週の金曜日に完成予定なのですがその日の午前中にはお披露目会があるというではないか〜〜〜!?つまり、木曜日までには完成させなければならない訳です。火曜日を終えて残り2日間で16段を積み上げなければならない、、、



 さてさて、いよいよ大詰めを迎えるおとどけアートin清田小学校でのタンポポタワー製作。はたして我々は金曜日のお披露目会に間に合わせることはできるのか!?長谷川さん含めスタッフの体はもう限界に近いが大丈夫なのか!?

お楽しみあれ〜〜。(小林)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-12-01 17:28 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
野焼きと焼き芋
札幌市立清田小学校で開催中のおとどけアート「タンポポタワー」活動4日目。

今日は、以前ひまわり学級の皆さんを中心に制作したオブジェを、野焼きする日です。

土曜日で学校はお休みですが、地域の皆さんにもタワーの制作や野焼きに参加していただこうと、タンポポタワーチームは、朝から準備を開始。
まずは、野焼きの準備から。
コンクリートブロックを四角に組んで、中に土を入れます。
本来は、穴をあけたりするのがベストなのですが、学校のグラウンドに穴をあけるのは忍びない、ということで、苦肉の策ではありますが、とにかくセット完了!
a0062127_167294.jpg

a0062127_1663581.jpg


ぼちぼち人が集まりだしたところで、火をおこします。
まずは灰を作ることからはじめる訳です。
これも本来は、籾殻等を燃やすとすぐにサラサラの灰ができるのですが、手に入れられないので薪を燃やします!
a0062127_1671993.jpg


火がおきると参加者の方々は、火の周りを囲んで暖をとりながら交流。
と、そこで焼き芋投入!
PTAのお母さんたちが、ジャガイモをアルミホイルに包んで用意してくれました。
レンガが焼き上がるよりも焼き芋が焼き上がるのが楽しみな子ども達。
おいおい主旨変わってないかい?
a0062127_1655856.jpg


まぁでもおいしそうに出来上がったので、早速食べましょう!!
ウマ〜〜イ!
甘〜い!
至福の時。
この寒空の中で、たき火をしながら食べる焼き芋は絶品です!
a0062127_165312.jpg


・・・と、焼き芋にうつつを抜かしている場合ではないのです。
野焼きです。
灰が出来上がったところで、作品を灰に埋め、今度は、周囲に火をおこし、徐々に熱を加えていきます。火攻めです。
a0062127_165989.jpg


2時間程火攻めにした後は、灰の被った作品の上で、直接火を焚きます。
ここからまた2・3時間かけると出来上がるらしいのですが・・・どうなることやら。
今更ですが、何しろ初体験ですから。
a0062127_164483.jpg


さて、野焼きと同時進行で、タンポポタワーの組み立て作業も参加者の皆さんの皆さんと一緒に行いました。
いつも制作に参加してくれている子ども達だけではなく、今日は地域のみなさんもコンクリートをこねてくれます。
頼もしいかぎりですな〜。
a0062127_1642471.jpg


そんなこんなで日暮れも近づき本日の交流会は解散の時間となりました。
野焼きの現場では、第二弾の焼き芋や最後はマシュマロまで登場。
野焼き用の薪でベンチやイスづくりをはじめる始末。
いやいや私達の活動がきっかけで、とにかく楽しい時間を共有できたのならば御の字です。
ご参加いただいた地域の皆様、そして子ども達、ありがとうございました!
a0062127_164163.jpg

a0062127_1634116.jpg


日も暮れても野焼きは続きます。
作品を掘り出すのは、明日になりそう。
一体どんな仕上がりになっているのでしょうか?
そして、タンポポタワーは完成するのか?
a0062127_1632535.jpg



来週の活動も乞うご期待です!
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-11-29 15:49 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
タンポポタワー製作3日目!!
11月26日金曜日
日に日に寒くなっていく今日このごろですが、清田小学校でのタンポポタワー製作も3日目突入です。ようやくタワーの方も腰くらいの高さまで積み上がり完成の姿がちょっとずつだけれども見えてきた感じですね。
a0062127_15451699.jpg

実際に形が見えてくると作業している我々のテンションも上がってくる訳です。
そんな感じで今日もはりきってまいりましょう。     おーーー!!!!
a0062127_15455130.jpg

本日もレンガをこうやってひとつひとつのっけては高さをあわせていく長谷川さん。この作業も3日目にもなると最初の頃に比べスムーズになってきていますね。だんだん職人さんぽく見えてきました。
a0062127_15464088.jpg

代表の漆も負けじとレンガを積み上げていました。ホント何でもやっちゃう人だな〜〜と関心してしまいますね。さすが工務店の息子。
a0062127_1547637.jpg

あれ、なんか見た顔が、、
って先日、大樹小学校で活動して下さった太鼓奏者の荒川さんじゃないですか!?
忙しい中時間をつくってもらってここ清田小学校に手伝いにきてくれたそうです。
ありがとうございます、荒川さん。
コンクリートを練っている姿はまるで本物の職人さんみたいでしたよ。
これからもなにかとご協力の方よろしくお願いします。


そうそう、
そのコンクリートなんですが、どうやって作るかというと
①砂と砂利とセメントを混ぜ合わせる。比率は企業ヒミツ。
a0062127_15473790.jpg

②まぜ合わさったらそこに水を流し込む。分量は基本ヒミツ。
a0062127_15475442.jpg

③そして全体がデロデロになるまで練り込む。どのくらい練るかはとにかくヒミツ。
a0062127_1548132.jpg

④最後にかたさをチェックして完成。どのくらいのかたさがいいかというと、、、、ヒミツ。
a0062127_15482882.jpg

これでこのブログを見てくれた方は今すぐにでもコンクリート作れますね!?
さあ、早速次のお休みの日にでもどうぞお試しあれ♡


さてさて、そんな作業の中なにやらベニヤ板と格闘しだした長谷川さんの姿が、
a0062127_15485532.jpg

いったい何を作っているのでしょうか?
それとももうレンガとコンクリに飽きてしまったのでしょうか??

とりあえず、見届けてみましょう。
a0062127_15492119.jpg

切り出したものたちを組み立てていってますね〜〜
a0062127_1550021.jpg
a0062127_15494516.jpg

半円柱のような物体ができあがったようです。
なにやらレンガを組み上げていく途中で使うとの事。いったいどうやってつかわれるのか?後々に登場するようです。お楽しみあれ。

そしてレンガ積み作業は黙々と続き日も暮れだし、
a0062127_155030100.jpg

こんな感じになりました。
a0062127_1551376.jpg

10段目あたりのところで横にレンガを敷き詰めているようですが、、
ふむふむ、
なにやら面白い仕掛けをつくるとな!?
一体その仕掛けって何なんですか?長谷川さん!
なになに、

ヒ・ミ・ツ♪

だそうです。

なにやら今日のブログは焦らしてばっかですね。
いえいえ、楽しみは後にとっておきましょうということですね。
なるほど〜〜、
a0062127_1552339.jpg

さてさて、そんなこんなで本日はここで作業終了。謎の半円柱の物体Xやタンポポタワー中腹に敷かれたレンガなどの出現により変化をみせてくれるタンポポタワー製作。そして、天気予報によると次週からは荒れるとの予報。本当に今回の活動は一筋縄ではいかないようです。さあ、残り1週間の活動はいかほどか!?お楽しみあれ〜〜〜〜(小林)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-11-28 15:57 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
男達とコンクリートとレンガ!
11月25日木曜日
a0062127_17183687.jpg

皆様おはようございます。今日はちょっと暖かくさわやかな朝でしたね。
そんなこんなで清田小学校でのタンポポタワー製作後半の2日目がスタートしました。
昨日は暗くなるまでただひたすらレンガを積む作業とセメントをタワー内部に埋めていく作業をこなしていました。そのせいか長谷川さんとスタッフには若干の疲労の色が、、
そんな体に鞭をうち、素敵な作品ができるよう頑張っていきましょう!!

それで今日は何をするかって???

そりゃアレしかないじゃないですか!
a0062127_17185022.jpg

昨日までに5段が完成し残るところ35段、、、、
ひたすらレンガを積み上げていく訳です。そしてひたすらコンクリートを埋めていくのであります。

道のりはまだまだ長いようです。
a0062127_17223527.jpg

こうやって一個一個レンガを乗っけては、
a0062127_17192263.jpg

コンクリートを何回も何回も練り合わせては内部にいれ、
それらの作業の繰り返しです。

見てるだけでも腰にきそう、、

ちなみにコンクリートで中を埋めると、
a0062127_17193951.jpg

こんな感じになります。まるで生コンのプール状態。はたしてこれだけでも何ℓあるのか??
でもこうしないと強度がでないのです。ちゃんとしたものを作るためにはこのような見えない部分もしっかりしないといけないのですね。な〜るほど。

そんなんで朝から晩まで土方作業は行われていくのですが休み時間や放課後に、
a0062127_17195527.jpg

子供達が手伝いにやって来てくれました。一生懸命コンクリート作りをしたり
a0062127_17202135.jpg

レンガを積んでくれたり
a0062127_17203562.jpg

子供パワー炸裂です!!全開です!!!
実際この気温(5〜10℃くらい)の中Tシャツいっちょで作業してる子達もいて凄いな〜〜と関心しちゃいます。みんなありがとね〜〜〜〜!!!
でも風邪引いちゃうとまずいので次からはせめてトレーナーくらいは着ようか。


そして時計は5時を回り、
a0062127_17205566.jpg

すっかり夜の工事現場ですね。こんなに暗くなっても今回のお届けアートは止まりません!やめません!!帰れません!!!

そうして2日目でここまで完成。
a0062127_17211047.jpg

9段目まできました!!!
長谷川さん、スタッフのみんな、そして清田小学校の子供達の努力がこうやって着実に形になっていってる訳ですね。日に日に大きくなっていくタンポポタワーを見ながら完成を楽しみにしている我々。
よ〜〜し、明日も頑張りましょう!!!
おーーーー!!!

おまけ
作業終了後今週の土曜日に予定してるレンガの野焼きと最終日に全校生徒の前で行われるタンポポタワー完成のお披露目会の打ち合わせを先生としている風景。
a0062127_17212268.jpg

このとき既に夜の8時近く、、
長谷川さん、そして先生、本当にお疲れ様です。
先生方や色々な方々の協力なしではこの事業は本当に成立しないのです。皆様のご協力が素晴らしい形となって子供達や地域の方々、そしてより多くの方々へ伝わるよう頑張ります。
それではまた明日。(小林)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-11-26 17:25 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
タンポポタワー第二弾開始
11月24日水曜日
すっかり外も寒くなり本格的に冬がやってきました。朝なんかもう地面がしばれてる状況。そんな中1ヶ月の間を置いて清田小学校に帰って参りました。前回はタンポポタワーを作るためのレンガを作る作業で毎日追われていましたね。そのレンガを1ヶ月乾燥させ約900℃の温度で焼いてできたものがコレ!
a0062127_15273641.jpg

子供達が描いてくれた絵柄もしっかり残ったままちゃんとしたレンガが完成しました。よかった~~、、
あとはこれらを積み上げてタワーを完成させるのみ!さあ、頑張っていきましょ。
a0062127_15282694.jpg

グラウンドの片隅にコンクリートを流し込んでできた基礎です。これの上にタンポポタワーもといレンガを組み上げていく訳ですね。これから形が出来上がってくるのを考えるとわくわくしちゃいますね。


さてさて、まずは1ヶ月ぶりに帰って来たという事で恒例テレビ朝会での挨拶。
a0062127_15292188.jpg

a0062127_1530114.jpg

これからの意気込みをテレビ越しに子供達に伝え早速外での作業を開始。
a0062127_15314956.jpg

まずは1段目。
まだまだ始めたばかりなので慎重に時間をかけて丁寧にレンガにモルタルをつけていきます。長谷川さん自身も特別このような作業をやっていた訳では無いのでさぐりさぐりです。がんばれ〜〜!
a0062127_1532509.jpg

途中、子供達も興味津々に手伝いに来てくれて一緒になって作業してくれました。
そのかいあってか、
a0062127_1535283.jpg

どど〜〜ん、と一段目完成。
a0062127_15354398.jpg

まだまだ先は長いがこの調子で頑張っていきましょ!!
a0062127_1536517.jpg

途中、足場を組んで風よけを作る一団。工事現場のにおいがぷんぷんしてきました。
a0062127_15371697.jpg

グラインダーで資材をカットするAIS代表。
こりゃ、工事現場そのものですね。火花が飛び散るなか男達はタンポポタワー製作に精魂込める。前回とはまた違う緊迫した雰囲気がただよっています。
a0062127_1539848.jpg

作業もこんなに暗くなってもまだまだ続いています。気温は4、5℃という過酷な中、子供達も一生懸命手伝ってくれています。彼らは真剣にかつ楽しんでやってくれている様子。そのせいか彼らがいると現場の空気もちょっと軽くなる。それがちょっとしたガス抜きにもなるのでしょうかね、
a0062127_15464046.jpg

これから1週間とちょっとこんな感じで昼夜を問わず作業はつづく訳であります。そして迫りくる自然の驚異、時には雨、時には雪が、そして氷点下の世界の中、外での作業は大変なものになるに違いない。そんな厳しい条件の中、タンポポタワーは無事完成するのか?乞うご期待。
(小林)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-11-25 15:58 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
タンポポタワー第一弾最終日
清田小学校で開催しておりますアーティスト・イン・スクール活動7日目。

ついに「タンポポタワー」は、本日で第一回目の活動最終日を迎えました。

アトリエは、もうブロック状の粘土だらけ。
こうなるとアトリエというよりは、工房、、、工場といった感じ。
これらの粘土を、約一ヶ月かけて乾燥させる訳です。

a0062127_1824330.jpg



今日は、第1回目の最終日ということで、全校の皆さんに、テレビ放送でご挨拶。
「粘土が乾いたら、また来るからね。」と長谷川さん。

a0062127_1825774.jpg



ご挨拶を終え、作業開始。
長谷川さんは、タワーの中央部に設置する「穴」の為の特殊な形のブロックを成形。
いわゆる「役もの」です。
子どもたちがタワーの中に入れるなんて、ワクワクしますね。

a0062127_18253855.jpg


今日も制作スタッフは気合い十分。
手慣れた手つきで、ブロックを成形。
よっ!職人!

a0062127_1827273.jpg



そして、今日は何と、2006年清田小学校で、いや札幌ではじめてアーティスト・イン・スクールのアーティストとして活動いただいた、加賀城匡貴さんが激励にきてくださいました。
加賀城さんが中心となっているパフォーマンスグループ「スケルツォ」の東京公演を終えたばかりで、お疲れなはずなのに・・・ありがとうございます!!

a0062127_1830458.jpg


そうこうしているうちに中休み。
いつものように子どもたちがアトリエぺったん教室に集合。
粘土成形の最終日ということもあり、続々と子どもたちがやって来ます。
「今度はいつ来るの?」
長谷川さんやスタッフに質問する子どもたち。
もう次回の活動が気になっているようです。

a0062127_1828280.jpg

a0062127_18274787.jpg

a0062127_18273115.jpg



3・4時間目は、ひまわり学級の皆さんとレンガづくり。
ひまわり学級の子どもたちは、粘土が大好きで、集中力も抜群。
予想だにしない勢いのある作品がたくさんできました。

a0062127_18315172.jpg

a0062127_18313475.jpg



給食を食べ、お昼休み、そして放課後も作業は続きました。
最終日ということもあり、子どもたちも長谷川さんも真剣そのもの。
昼休み終了時点で、目標のタワー頂上までの粘土ブロックの成形が終了!!
計39段。

a0062127_18331266.jpg



そして、タワーの周りに作ることになったミニタワー(ベンチ)も4台完成。
すべてのレンガをあわせると、約900個!
お疲れさまでした!!

a0062127_1832362.jpg



あとは、これらの粘土を乾燥し、次回の活動で焼き、タワーを組み立てる。
焼き釜は、清田小学校近隣の十数校の小学校や、陶芸家の方にお願いして、地域をあげて焼きます!!
まずは、第一回目の活動お疲れさまでした。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
次回もぜひお楽しみに!

(漆)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-10-21 18:33 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
ラストスパート!
清田小学校でのアーティスト・イン・スクールタンポポタワー」の制作活動6日目。

昨日はお休みし、充電ばっちり!

今日も長谷川さんは朝から制作に邁進します。

現段階で、タンポポタワーに必要なレンガの数はどれだけできているのかな?

a0062127_9522014.jpg



タンポポタワーは今のレンガの大きさでいくと、39段重ねる必要があります。
お、この時点で31段目までできています。
今日は、32段目から。
のこりあと8段!
先が見えて来ました!!

a0062127_952311.jpg



今日は、制作のアシスタントに、多数のスタッフが参加してくれています。
みんなでブロックづくり!頼もしい!

a0062127_9545218.jpg



中休みになると、いつものように子どもたちが「ぺったん教室」にやってきます。
「私は粘土に絵を描きたい!」
「僕はブロックを作る!」
それぞれが挑戦したいことを選んで、積極的に制作に参加してくれる子どもたち。

a0062127_953402.jpg



その制作の様子を少しのぞいていましょう!
まずは、ブロックを作るぺったん組。
粘土のかたまりをひたすらぺったんぺったん叩き付け、直方体のブロックに仕上げていく作業。
男の子も女の子も、この繰り返しの地道な作業になぜか没頭しています。
う〜ん意外や意外。

a0062127_9552036.jpg



整形された粘土のブロックに絵を描く子どもたちはというと・・・
粘土ベラを巧みに使って、レリーフを作るように粘土を削り、思い思いに絵を描いていきます。
ほう、今日のテーマは、動物ですか・・・。

a0062127_955563.jpg
a0062127_9554229.jpg



これは、制作アシスタントにきてくれたゲンゲンの作品。
ひげのようなアクセントがポイントです。

a0062127_956164.jpg



さて、中休みも終わり、地道な作業を繰り返していると給食の時間になりました。
今日のメニューは、キーマカレー。
僕たちが子どもの頃にはなかったメニュー。
給食もこの事業の楽しみの1つ。

a0062127_956393.jpg



お昼休みも、続々と子どもたちがアトリエにやって来ました。
最終的には、目標の39段分の粘土をブロック状に整形するところまで完成。

a0062127_957185.jpg



今回の活動も残すところ後一日。
長谷川さんもスタッフも、制作に追われながら、子どもたちとだいぶ仲良くなりました。
11月に行なう第二回目の活動も、今以上に密度の濃い交流が期待できそう!

a0062127_957286.jpg


みんな最後までよろしくね!
(漆)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-10-19 09:51 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)
休日にみんなでレンガづくり
清田小学校でのアーティスト・イン・スクール活動五日目。

今日は土曜日ですが、普段活動に参加することのできない保護者や地域の方々に参加をしていただこうということで、特別に学校を開放していただきました。
限られた時間の中での制作にとってはとても貴重な一日になりそう!

長谷川さんと私達スタッフは、午前中から準備に没頭。
どれくらいの人がきてくれるのか想像もつかないまま、黙々と準備、準備。

昼食を食べて、そろそろオープン間近という頃に、地域の方々が一人また一人と学校に来てくれました。
お孫さんが小学校に通っている方や、交通指導の方、ご家族で、また友達同士で、子どもからお年寄りまで、続々と。

ある程度人数がそろったところで、いよいよスペシャルDAYのスタート。
長谷川さんから、今回のタンポポタワーの思いをお話ししてもらい早速制作開始!

a0062127_22295081.jpg



普段活動にも参加してくれている子どもたちも多数訪れ、手慣れた手つきでどんどん作品を作っていきます。
一方、大人の皆さんは、かなり躊躇している様子。
思い切って、粘土を切り崩していくには少々時間がかかります。
「どうしようかな〜。」
「何を描いたら良いの?」

a0062127_2230196.jpg



それでも子どもたちに負けじと、果敢に粘土に挑みます。
はじめて見れば皆さん凝り性で、黙々と手を動かし、ステキな作品がたくさんできました。

a0062127_22301332.jpg



時間が経つに連れて、参加者はどんどん増えて、教室や廊下は満員状態。

a0062127_22302683.jpg



特にご家族できてくれた方々は、本当に楽しそうに仲良く作品づくり。
ブロックの形を作る作業も、大人が交じるとまるで工場のように大量生産が可能。
あ、校長先生も、フル稼働!子どもたちや地域の方々と一緒に、粘土にまみれて作業に集中!

a0062127_22304554.jpg

a0062127_22303547.jpg


地域の方々ともじっくり交流ができ、充実した時間を過ごした私達は、休日に通常の活動を行う意義を再認識しました。
学校が、地域のよりどころとして機能する瞬間を垣間みた一日でした。
皆さんご参加ありがとうございました!!!

a0062127_22305513.jpg



さて、明日は活動は休み、そして今回の第一回目の活動は、残り後二日。
はたして、無事目標の800個のレンガは完成するのでしょうか?
乞うご期待!!
(漆)
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-10-18 22:34 | おとどけ/清田小/長谷川仁 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism