カテゴリ:十勝/佐倉小/ルカローマ( 10 )
2007年9月7日(金) さようならゴミゴミ怪獣!
アーティスト・イン・スクール12日目。
いよいよ今日で最終日。
天気はあいにくの雨模様です。
空もお別れを惜しんでいるのかな?
a0062127_12111768.jpg


さて、今日は最終日ということで、一番お世話になった小学校の先生たちにご挨拶。
皆さんの優しさに甘えて、すっかりお世話になってしまいました。いろいろとご迷惑もおかけしましたが、それでもいつも笑顔で迎えて下さってありがとうございました。
a0062127_11582387.jpg


先生たちにご挨拶を終えた後は、さっそく午後から始まるゴミゴミ怪獣との最終決戦の準備。
この小学校で過ごす最後の時間を思いっきり楽しむ為、博士はお大忙し。
お昼からは、PTA会長さんも駆けつけて下さいました、
今日は雨ということで農作業が出来ないから・・・と。
そして一緒に準備。ありがとうございます〜!
a0062127_115834100.jpg


その後最後の給食をいただき、いよいよ最終決戦が始まる時間。
まず子どもたちは、自作の鎧に身をまといます。
a0062127_11591662.jpg

a0062127_1203820.jpg


保護者の方や地域の方、そして常連さんだった保育園児たちもたくさん集まってくれました。
a0062127_115938100.jpg


最終決戦と言っても、子どもたちが自分で考えたルールで対戦ゴッコをするというもの。
トーナメント表を作り、ゴミゴミ怪獣チームとサクラセンタイチームに別れて対戦します。そして、いよいよイベントスタート。
まずは、ルールのおさらいし、くじ引きをして対戦相手を決めます。
子どもたちが決めたチームには、校長先生や担任の先生も助っ人として参加。
a0062127_1202619.jpg

子どもたちが決めたルールは至ってシンプル。
サクラセンタイチームになった方は、ゴミゴミ怪獣の三個の目をボールで倒すと勝ち!
ゴミゴミ怪獣チームは、サクラセンタイチームの基地にある四つの旗をボールで倒すと勝ちです。低学年から高学年まで十分に楽しめるルールです。
ではでは、早速一回戦スタート!
a0062127_1212846.jpg
a0062127_1213865.jpg

「いけ〜、がんばれ〜」
対戦に参加していないチームから大きな声援がとびます。
対戦しているチームは、みんな相手の的めがけて思いっきりボールを投げ込みます。
真剣そのもの!ちょっと恐いぐらい!
そして、勝敗が決まると
ウワ〜
っと、会場全体から歓声が上がります。
これは面白い!!
a0062127_1223139.jpg
a0062127_1234635.jpg


その後も、対戦が続き決勝戦。
白熱した展開の末優勝したのは、校長先生が助っ人に入ったサクラセンタイチームでした!
おめでとう!
a0062127_1231124.jpg

優勝チームには、な、なんと、博士が苦労して採取したゴミゴミ怪獣の「きれいな汚物」がプレゼントされました。
a0062127_1244067.jpg


こうして無事に対戦を終えたと思いきや・・・・
表彰式を終了直後、怪しい音楽とともにさらに怪しい格好をした新のゴミゴミ星人(?)が登場!子どもたちが演じたスパイとはひと味違う!「がははは、まさか、これで終わりだと思っているのかな?」
突然の展開に、子どもたちは大爆笑!
a0062127_1251563.jpg

「あ〜◯◯先生だ〜!」
ばれてる、ばれてる。
「よ〜し。みんなでやっつけろ〜!」
子どもたちはありったけのボールを、ゴミゴミ星人たちにぶつけます。
ルールなし、容赦なしの攻撃にさすがのゴミゴミ星人たちもまいった!
サクラセンタイたちは、みごとゴミゴミ星人たちを成敗し、これにて一件落着!
a0062127_1252691.jpg


さて、サプライズも終了し、イベント後半は、2週間の活動を振り返るスライドショーをみんなで鑑賞。博士と過ごした楽しくて不思議な時間を、もう一度心に刻み込みます。
「あの時こんなことあったよね。」
子どもたちは口々に、写真にコメントしています。
このスライドは、子どもたちだけでなく、今日初めてきた保護者の方々にも見ていただきたく準備しました。いかがでしたでしょうか?
a0062127_1262865.jpg
a0062127_126413.jpg


スライドが終わり、みんなの感想を聞くコーナー!
「何が一番面白かったですか?」
と言う質問に、
「鎧を作ったこと!」
「一緒に給食を食べたこと!」
「お昼の放送!」
などなど様々な感想をいただきました。
a0062127_1271152.jpg


そして、いよいよ最後のお別れです。
児童会長の挨拶が始まると、数人の児童の目から涙が・・・。
ヤバい!さっきまでの明るく楽しい雰囲気から一転して、一気にお別れモードに突入!
「楽しいことはいっぱいあったけど、二人に会えたことが一番うれしかった!」
との児童会長の言葉に、博士も司会の私も胸があつくなりました。
a0062127_1274714.jpg

本当にみんなありがと〜〜!
最後まで、別れを惜しむ博士と子どもたちの姿がそこにありました。
a0062127_128566.jpg

さて、こうして今回の佐倉小学校での活動「スーパーヒーローVSゴミゴミ怪獣」は終了しました。
今回は、ある仮想の物語を展開していく中で、ものを作る楽しさに触れ、そして作ったものを利用して遊ぶ面白さを体験しました。子どもたちが普段遊んでいるものには、アイディア、やり方次第で、もっともっと面白くなるものがあるはずです。今回のルカローマさんの活動は、子どもたちの日常をより楽しく、より充実させるヒントが隠れていたように思います。
今後も私たちは、このアーティスト・イン・スクールを通して、多彩なアイディア、価値観を持つ芸術家の方々と共に、学校でしか出来ないこと、学校だから楽しいことを追求し、先生たちや地域の方々と協力しながら、今回の様な素晴らしい活動が一つでも多くできることを目標にがんばっていきたいと思っています。

佐倉小学校の児童、先生、保護者の皆さん、地域の方々、士幌町教育委員会の皆さん、本当にありがとうございました!
そして、実行委員会の皆さんお疲れさまでした!
そして、そして、素晴らしい活動を展開して下さったルカさんありがとうございました!
a0062127_12115228.jpg


また、次回のアーティスト・イン・スクール事業も引き続き当ブログでお楽しみください!


<おまけ>
最終日夕方に行ったお別れ会。
スパゲティ&パンツァロティをルカさんが先生やお母さんたちと一緒に作って振る舞ってくれました。大勢の方のご参加ありがとうございました!
a0062127_129561.jpg

PTA会長さんのご要望により、みんなで再びスライドショーを鑑賞。
う〜ん、皆さん喜んでいただけたようですね。
a0062127_12102967.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-09 19:24 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年9月6日(木) ラストスパート
アーティスト・イン・スクール事業11日目。
昨日に引き続き空は雨模様。
あまりすっきりしないお天気ですが、佐倉小のみなさんは今日も元気いっぱいです。

今日博士は、1,2時間目の時間、5・6年生の図工の時間で子どもたちにデッサンを教えることになりました。担任の先生からは、普段自由に描くことが多いので、今回はしっかりとしたデッサンの基礎を教えてほしいとのこと。よって、この時間は博士ではなく、彫刻家ルカ・ローマさんにもどり、教壇へ。
さっそく授業スタート!
「まずは・・・こうして・・・せんを・・・かいて・・・」
彼のかたことの日本語は、デッサンの説明以上に理解が難しい。
「???」
ん?みんな理解してるかな?
a0062127_030098.jpg


序盤、ルカさんの日本語力に不安はありましたが、これまでのつきあいが功を奏し、なんとか理解してもらえた様子。
さっそく二人一組で向かい合ってお互いの顔を描きます。
きちんとサイズを測りながら正確に・・・お、いいぞ、いいぞ!
みんなのみこみが早く、徐々に画用紙の中から顔が浮かび上がってきます。
初めての書き方に戸惑いながらもみな一生懸命。
最後にルカさんから、
「これはトレーニングだから、何度も描いていけば、もっと上手になりますよ!」
ルカさんにとってもとてもいい経験となった授業でしたね。
a0062127_0301043.jpg


さて、授業を終えて博士にもどったルカさん。
佐倉小学校を飛び出し、昨年プログラムを実施した同じ町内にある北中音更小学校へ。
昨年交流した子どもたちや先生と約1年ぶりのご対面。
「しばらく見ない間に、みんな大きくなったなぁ~。」
身近い時間でしたがしっかりと交流を果たすことができました。
みんなまたあいましょうね!
a0062127_0302266.jpg


さて、佐倉小学校にもどり午後は撮影会を開始!
鎧を着て、ポーズを決めて、はいチーズ!
以外に上級生がノリノリでビックリ。
a0062127_0303449.jpg
a0062127_0304523.jpg
a0062127_0305546.jpg
a0062127_031555.jpg

撮影した写真は子どもたちがお家に帰った後、博士がもくもくと編集し、ポスターに仕上げます。
「もっと時間があったらなぁ」とつぶやきながら丹精込めて作ったポスター。
子どもたち喜んでくれるでしょうか?
a0062127_0311533.jpg


さてさて、明日はいよいよ最終日。
ゴミゴミ怪獣との最終バトルが行われます。
自分で作った鎧を着て、みんなで考えたルールで遊ぶ!
最後に大いにはじけてこの活動をしめくくりたいと思います。
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-07 11:06 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年9月5日(水) フォトスタジオ
アーティスト・イン・スクール事業10日目。
今日は写生会の日。
全校で帯広にある公園や動物園へ行く日。
が、しかし!
天候不順のため延期!
遠足気分だった博士もがっかり・・・。
校内に、暗〜い空気が漂う一日になりそう・・・。

さぁ、気を取り直してスクールライフをエンジョイしよう!
ということで、博士は、サクラセンタイのポスターを作成をする為の写真を撮るフォトスタジオを手作りで勝手に設置。先生たち本当には申し訳ない。許して下さい。
でも出来上がったスタジオは、ブルーシートが手作り感を際立ててとってもいい感じ!
さぁ〜バシバシ撮ろうぜ!
a0062127_12552639.jpg


中休みやお昼休みには、鎧がある程度できた学年の子たちから撮影を開始。
「さぁ〜ポーズを決めて〜。」と博士。
「え〜このままで良いじゃん。」と子どもたち。
「ダメ〜。もっとエキサイトして〜。こんな感じで!こう!」と身振り手振りで子どもたちにポーズをとらせようとする博士。とても滑稽な一幕です。
それでも博士の熱意に観念した子どもたちは、それぞれにポーズを決め、いざ撮影!
a0062127_12572125.jpg

お!なんだ〜以外とノリノリじゃないですか〜。
かっこいい〜!
a0062127_12573896.jpg
a0062127_12574826.jpg


放課後は、撮影も一区切り。
昨日に引き続き、熱く楽しいバトルの為のルール作りを開始。
まずは昨日考えたルールを試してみます。
a0062127_1257596.jpg

う〜ん。なんだか物足りない。
再び高学年の子どもたちが集まってミーティング。
チームの分け方、勝敗の付け方などいろんなことを話し合います。
時間はあまりないけれど、少しでもみんなが楽しめるゲームにしたい。
そんな思いが伝わる熱い話し合いが続きます。
博士はあえて投句からこの様子を見つめています。
そして子どもたち同士が、徐々にまとまる様子は、感動すら覚えます。
a0062127_1258999.jpg


さて、今回の活動も残り後二日となってしまいました。
悔いの残らないよう明日もエキサイトしていきましょう!
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-05 21:06 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(1)
2007年9月4日(火) ゴミゴミ怪獣と遊ぶ!?
アーティスト・イン・スクール事業9日目。
雨模様から一夜明けて、今日は晴れ模様。
でも気温は、少しずつ秋を感じさせるようになってきています。

朝学校につくと、子どもたちが既にゴミゴミ怪獣で遊んでいました。
あ、いやいやゴミゴミ怪獣と戦って。
昨日の対戦が物足りなかったのか、思いっきりボールを投げつける姿は正に戦士そのもの。
今日から、自分たちでルールを考えて、楽しく遊ぶことができるかな?
a0062127_20304577.jpg


子どもたちが教室に戻ると博士は、補修作業。
昨日から今朝にかけて傷ついたゴミゴミ怪獣をコッソリいやしていました。
もうここまで来ると、ストーリー上の矛盾はおかまいなしです。
a0062127_20305687.jpg


今日は、2時間目から子どもたちが、別の小学校のプールで水泳をする日でした。ですから、午前中学校は空っぽ。
そんな中、先週に引き続き保育園児たちがやってきました。
どうやらゴミゴミ怪獣が来たことを聞きつけて来たらしい。
早速体育館へ集合!そこにはゴミゴミ怪獣が!
「きゃ〜」
a0062127_2031695.jpg

その迫力に、一瞬戸惑いながらもボールを持つと元気よく駆け寄り一斉に攻撃を仕掛けました。みんなおはしゃぎでボールを投げます!
「わ〜あたった、あたった!」
a0062127_20311868.jpg
a0062127_20312953.jpg
a0062127_20314264.jpg

思う存分ゴミゴミ怪獣を撃退した後は、ボール遊びに転向。
彼らにとって小学校という場自体が新鮮でたのしい!
学校そのものを満喫している様子の園児たち。
博士も一緒に大はしゃぎです。
みんな、博士と遊んでくれてありがとう!
a0062127_20315785.jpg


午後、小学校の子どもたちが、プールから戻ってきました!
博士は早速、高学年の子どもたちとバトルのルールについて一緒に考えます。
できるだけ簡単に、でも楽しいものにしたいよね。
a0062127_2033312.jpg


放課後は、バトルから一息ついて子どもたちがダンスを披露してくれました。
一見おとなしそうな高学年の女子が中心になってダンスダ〜ンス!
とってもまじめで、純粋な佐倉小学校の子どもたち。
皆踊りも正確に覚えています。
すてきなダンスありがとう!
a0062127_20331436.jpg


さて、明日は、写生会の日。みんなで動物園や公園へ行き、絵を描くのです。
明日晴れると良いな〜。
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-05 20:34 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年9月3日(月) ゴミゴミ怪獣がやってきた!
アーティスト・イン・スクール事業8日目。
週末を挟んで、今日から2週目がスタートしました。
天気はあいにくの雨・・・。
気温もぐっと下がって肌寒い一日です。

さて本日は、かねてから博士が予言しているゴミゴミ怪獣が来る日。
博士も朝からその準備に追われています。
a0062127_16403341.jpg


休み時間には、子どもたちが鎧のチェック。
みんな兜・胴・小手の3点セットそろっているかな?
「ねえねえ、ゴミゴミ怪獣はもう来てるの?」
準備をしながら気が気じゃない様子の子どもたち。
「アボバボバオボボバ〜」
意味不明の言葉を発する博士。
ゴミゴミ怪獣への恐怖で頭がおかしくなったようです。
a0062127_16404318.jpg


お昼休み。
博士は、放送委員会の計らいでお昼の放送に参加。
「ゴミゴミ怪獣情報!チャオ〜」
イタリア風(?)にアレンジして、ゴミゴミ怪獣の最新情報をお伝えしながら楽しく放送。
a0062127_16405424.jpg

しかし、放送の最後には、博士から重大なお知らせが・・・。
「なんとこの学校に、ゴミゴミ怪獣のスパイが潜り込んでおる!」
「そのスパイの名前は・・・・」
・・・と、スパイの名前を話そうとした瞬間!
「チャチャラ〜チャッチャカチャ〜」
音楽が流れてしまい、聞くことができませんでした。
いったいスパイはとは誰なのか!

放課後。
今日は、学校でオリンピック選手の桧野選手(ボブスレー女子日本代表)による講演会があった為、保護者の方々も多数学校へ見えていました。農作業でお忙しい中、私たちの活動にも見学に来て下さいました。
a0062127_1644043.jpg


そして、ほどなく時間が経過した頃・・・・
体育館にゴミゴミ怪獣が来た!
という情報が全校を駆け巡りました。
全員急いで鎧を身にまとい恐る恐る体育館へ向かいます。
a0062127_1644997.jpg
a0062127_16442091.jpg


体育館の扉を開けるとステージを占拠するようにゴミゴミ怪獣が居座っているではありませんか!
「わー、ゴミゴミ怪獣だ〜。」
サクラセンタイ(子どもたち)は、気持ちを抑えられずゴミゴミ怪獣に駆け寄ります。
a0062127_16443233.jpg

「うわ〜、気持ち悪〜い!」
大はしゃぎです。
どちらかというとゴミゴミ怪獣と出会うことを楽しみにしていた様子の子どもたち。
その時・・・博士の助手(漆)と何人かの子どもたちがステージへ上がり
「はっはっは、私たちは実はスパイだったのだ。いざ勝負!」
「え〜〜〜〜」
a0062127_16444625.jpg

戸惑いを隠せない子どもたちを博士が諌めながら、戦いのルールを説明。
a0062127_164456100.jpg

そして、いよいよ戦闘開始!

ゴミゴミ怪獣の弱点である目をめがけてサクラセンタイがボールを投げます。
a0062127_164584.jpg

この猛攻撃に、なす術のないゴミゴミ怪獣チーム。
あっさりやられてバトル終了。
「やった〜!」
見事ゴミゴミ怪獣を倒したサクラセンタイ。
これで人類の平和は無事保たれた・・・。

さて、明日以降は、今までに制作した鎧や今日のバトルのルールをもっとグレードアップさせてこのゴミゴミバトルを楽しむ工夫をしましょう!
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-04 16:48 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年8月31日(金) 寂しがりやのDr.ルグ
アーティストインスクール事業五日目。
士幌町は今日も快晴。

残り少ない夏の香りと、牛の香り漂うここ佐倉小学校で今日も元気に博士は登校します。
が、しかし、今日の午前中は、市主催の芸術鑑賞会で子どもたちや先生はお出かけとのこと!
「なんてことだ!もうゴミゴミ怪獣はすぐそこまで来ているというのに!」と博士。
まだ完成していない鎧をながめながらしかめっ面。
a0062127_1812720.jpg


困ったというより、寂しそうな博士。
撮りためた写真をテレビ画面に写し自分を慰めながら、ヒーローたちの帰りを待ちます。
ちょっとかわいそう・・・。
a0062127_1844155.jpg


お昼前、ようやくみんなが帰ってきました。
そして子どもたちは、帰るなりすぐにラボへやってきてくれました。
担任の先生も交えて、いつものように楽しく鎧作り!
a0062127_1813710.jpg


放課後も、鎧作りの追い込み作業。
博士曰く「来週月曜日にはゴミゴミ怪獣がやってくるかもしれない。」とのこと。
こりゃまずい!時間がない!
でも一人一人丁寧に鎧作りをサポートする博士。
a0062127_1832697.jpg


子どもたちが帰ったあと、まだ完成していない鎧のパーツを博士が作成。
でもこの五日間で、個性的な鎧がどんどん出来上がっています。
来襲に控えたゴミゴミ怪獣との対決が待ちどうしい!
a0062127_1835267.jpg


さて、今週の活動は今日でおしまい。
週末はゆっくり休んで、みんなゴミゴミ怪獣との決戦に備えよう!
[PR]
by sair_ais_programs | 2007-09-02 18:04 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年8月30日(木)  準備万端?
アーティスト・イン・スクール四日目。
ようやく涼しさが戻ってきたここ士幌町。
今日はとても過ごしやすい天気と成りました。

朝、Dr.ルグが学校に登校すると、今日は読み聞かせの日ということで、子どもたちは皆ホールに集合。イタリア人の博士は、興味津々。あまり日本語が堪能ではないはずですが、子どもたちと一緒に楽しそうに物語に聞き入っていました。それにしても学校って、日々いろんな催しがあるんですよね。
a0062127_17472782.jpg


中休み、いつものように子どもたちが博士のラボに集合。
そして習慣のように、自分の鎧を取り出し制作し始めます。
今日は、白衣を脱いで自ら制作した鎧をまとい子どもたちをむかえる博士。こうしたパフォーマンスが言葉を超えて子どもたちのやる気や想像力に火をつけ、みな黙々と作業をします。
a0062127_17494022.jpg

「ドクター!これはどうするの?」
「What do you do?」
日本語と英語でコミュニケーションをとりながら子どもたちと博士のやり取りは続いていきます。
a0062127_17474099.jpg


中休み、給食を終え午後はまたしてもイベント!
5・6年生の教室で誕生日パーティーが開催されるとのこと。パーティー大好きの博士は、鎧を着たまま参加。主役以上に楽しんでいる様子。でも本当に佐倉小学校の子どもたちは、仲がよい。先生達も明るく面白い方ばかり!子どもたちがうらやましい!
a0062127_17475851.jpg


放課後は、まだ授業をやっている上級生をよそに、1年生コンビが鎧作りにやってきました。体は小さいけど、元気いっぱい。
途中まで出来上がった鎧を着て、いざ、勝負!
a0062127_17481413.jpg

かわいらしくてたくましい戦士の誕生です。
これで準備も万端!かな?
a0062127_17483634.jpg

a0062127_1748455.jpg


子どもたちが下校した後、今度は先生たちが博士のラボで鎧作りをスタート。
「せっかくだから楽しまなきゃ!」
博士との交流を楽しみながら、それぞれのイメージに合わせて大人の鎧を制作。
おや?でも、これはヒーローには見えないんですけど・・・まさか?
a0062127_17485763.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-08-31 17:51 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年8月29日(水) エンジョイ スクールライフ
アーティスト・イン・スクール三日目。
今日も士幌町は快晴で真夏日のような暑さ。
でも、ちょっとは過ごしやすくなってきたでしょうか?
朝晩の気温差が体にこたえる季節です。

さて、今日は様々な行事があった一日。
まずは休み時間いつもどおり鎧作り。徐々に形ができつつあります。
これだけ大きな兜をかぶれば、怖いものなし!(でもちゃんと動けるかな〜?)
a0062127_924236.jpg


そして3・4時間目。
この時間は、子どもたちが夏休みの宿題としてやってきた自由研究の発表会が行われました。
研究といえば博士の出番。
先生や保護者の方々にまぎれて視察開始。
a0062127_925460.jpg

子どもたちのユニークな発表に耳を傾けながら、写真を撮っています。
う〜ん、怪しい・・・。
a0062127_93356.jpg


給食を挟んで午後は、地域のお年寄りとパークゴルフ大会が行われました。
パークゴルフといえば博士の出番。
早速、クラブをお借りしてちゃっかり参加しちゃいました。
a0062127_931413.jpg

地域の皆さんは、博士の姿を見て苦笑い。でも、とっても親切に接して下さいました。
a0062127_932481.jpg

すてきな交流活動と士幌の自然を満喫しました!
みなさん、ありがとうございました。
a0062127_934446.jpg


さてさて、すがすがしい汗をかいた後は、現実(?)に戻ろう!
放課後は、みんなで鎧作りだ!
だってゴミゴミ怪獣の襲来はもう間近に迫っているのですから!
a0062127_935545.jpg

活動を進めていくうちに気がついたのは、子どもたち同士の目に見えない絆。
新しいことを知った子が、まだ知らない子に教えていく。そしてまた次の子へ。兄弟のような人間関係が、この学校の子どもたちの中にはあるようです。
なんだかとってもうらやましい。
a0062127_94512.jpg

この子どもたち同士の強い絆がゴミゴミ怪獣を倒すパワーに成ると期待しています。

*ゴミゴミ怪獣の仲間発見!?(2007/8/29午後6時撮影 場所:佐倉小学校横畑内)
a0062127_941659.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-08-29 19:23 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年8月28日(火) ちびっ子も集まれ!
アーティスト・イン・スクール事業二日目。
今日の士幌は、快晴。
北海道らしからぬ暑さ。

さて今日は、昨日からスタートした鎧作りに挑戦。
午前中は、まだデザインができていない子が一生懸命アイディアを練っています。
すべては、ゴミゴミ怪獣の攻撃から身を守るため、そしてその脅威から人類を守るために・・・。
a0062127_18141257.jpg


休み時間が終わり、そろそろお腹がすいてきた頃、元気なちびっ子たちの声が廊下から響いてきました。どうやら保育園児たちが遊びにきたようです。
子どもたちは、ラボ(Dr.ルグの使用している教室)に入り、博士の格好を見てびっくり!
「何だこりゃ〜」
a0062127_18142795.jpg


たじろいでいる園児たちに動揺した博士、とっさに自作の鎧に着替えます。
逆効果に思えたこの作戦は意外に功を奏し、子どもたちは恐る恐る近づいてきます。
そして、代わる代わる鎧を着せてもらい大喜び。
隣の教室で授業やってるっていうのに、大はしゃぎで走り回ってしまいました・・・。
でも、楽しんでくれたなら御の字です。
アーティスト・イン・スクールでは、こうした地域の方々との交流も活動の幅を広げる上で、重要な要素です。
皆さんまた来て下さいね〜。そして、一緒にゴミゴミ怪獣をやっつけよう!
a0062127_18143952.jpg


さて、園児たちがお帰りになった後は、給食の時間。
今日博士は、5・6年生と一緒に給食をいただくことに。
学校のことや、ゴミゴミ怪獣のこといろんなお話をして楽しいランチタイムでした。
a0062127_18145228.jpg


お昼休みを終え放課後は、引き続き鎧作り!
下絵を描き終えた子たちが、スーパーシート(ただのダンボールではない)をカットして徐々に形を作っていきます。
全校児童17人がみんな一つの教室の中で活動するとさすがにすごい熱気。
博士も、必死に子どもたちと制作。
この情熱が、ゴミゴミ怪獣に打ち勝つパワーとなるのです!(もういいってか?)
a0062127_1815427.jpg


怪奇月食(ゴミゴミ怪獣の襲来近し!)
a0062127_18151224.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-08-29 18:16 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(0)
2007年8月27日(月) 佐倉小に謎の科学者現る!
いよいよ今年度もアーティスト・イン・スクールの季節がやって参りました。
今回も現場のコーディネートを担当します漆が日々の活動をご紹介しますのでよろしくお願いいたします。

2007年度最初のプログラムは、士幌町は士幌町立佐倉小学校で行われます。

士幌町は、全国トップレベルの農業王国。中でも酪農が盛んで、小学校の周りは360度牛でいっぱいです。そんな北海道らしい自然と景観に囲まれた佐倉小学校に今回、アーティストのルカローマさんがやってきます。
ルカさんは、イタリア出身で香川県在住の彫刻家。2006年度、同じ士幌町の北中音更小学校でのアーティスト・イン・スクールに続き今回で二回目の参加です。

さて、ルカさんが佐倉小学校で行う今回の活動は「ヒーローVSゴミゴミ怪獣」。
ドラマ仕立てでお送りするこの活動。当ブログもできる限りドラマチックにお送りしたいと思っています。

アーティスト・イン・スクール1日目。

朝、意気揚々と科学者に扮したルカさんが・・あ、いやいや「ドクター.ルグ」が、ゴミゴミ怪獣襲来の危機迫る佐倉小学校にやってきました。
全校生徒17名の小さな小学校。
さて、この学校に通う子どもたちをヒーローへと導き、ゴミゴミ怪獣を倒すことができるのでしょうか?

まずは、全校朝会でご挨拶。と、その前に、司会の先生に一芝居打っていただき、控え室を全校児童にのぞいてもらうことに。そこには、おかしな格好をした怪しい科学者が二人(一人は私です)。若干引き気味の子たち。
a0062127_18343449.jpg

そして、改めてご挨拶。
博士は、基本的に英語とイタリア語が日常会話の基本。子ども達にとっては訳のわからないことばかり。
「とにかく、中休みに私たちのラボへ来てください!」
「???」
子どもたちは、ただただ目を丸くして(あきれて?)いました。
a0062127_1835944.jpg


朝会が終わり博士(ルカさん)は、空き教室をお借りしてラボの準備を開始。
意味不明な無数の写真やテキストを黒板や壁に貼り付けていきます。
あれ、でもなんとなく科学者っぽい雰囲気にはなってきましたね。
a0062127_18353069.jpg


さて、中休みの時間がやってきました。
子ども達や先生達が皆、博士のラボにやってきました。
さてここからスライドを使って、博士が説明を開始。
a0062127_18354521.jpg

私達はいったい誰なのか?
私達はなぜここに来たのか?
ゴミゴミ怪獣とはいったい何なのか?
など、子ども達が当然疑問に感じていることをもっともらしく科学的に解説。
子ども達は、当然半信半疑・・・というか完全に疑っています。
a0062127_1836986.jpg

でも低学年の児童は、恐る恐る
「本当にゴミゴミ怪獣くるの?」
と質問してくれます。
「そうです、だからみんなで怪獣に負けないように鎧を作りましょう!」
と博士。

中休み、昼食を終え、お昼休みになりました。
子ども達は、中休みに聴いた博士の解説に興味を抱いたのか、根掘り葉掘り質問してきます。
しかし、「博士は今どこに住んでいるの?」「普段のどんな仕事してるの?」などプライベートな質問ばかり。人物に興味を持ってくれたのはうれしいけど、本筋の方に質問は?
まったくも~来週には、ゴミゴミ怪獣が来てしまうというのに!
a0062127_18365267.jpg


さて、放課後はさっそく鎧作り。
まずはみんなでどんな鎧を作るか考えよう!
博士が作った鎧を参考に美しい鎧をつくりましょう。
なぜならゴミゴミ怪獣は美しいものが大嫌いだから。
子ども達は、一生懸命考えて、まずは下絵を作成してくれました。
a0062127_1837876.jpg


さてこうして初日の活動が終了。
子ども達は、ルカさんや私の猿芝居に冷めることなく楽しんでくれている様子。
先生達や地域の方も、とても親切で協力的。
最高のシチュエーション、すばらしいスタートを切った今回の活動。
この先、いったいどのようなドラマが待ち受けているのでしょうか。
乞うご期待です!

*ゴミゴミ怪獣を制作する博士・・・おいおい
a0062127_18373231.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-08-28 13:02 | 十勝/佐倉小/ルカローマ | Comments(3)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism