カテゴリ:未分類( 5 )
おとどけアート 星置東小学校×永田壮一郎 「BLINK」
9月10日、はじまります。







中休み、音楽室。

a0062127_20165119.jpg


ドレミファソの五音のハンドベル。

ハンドベルを持ったスタッフと子どもで5つのグループを作ります。

a0062127_20171955.jpg


ハンドベルを鳴らすのに合わせて、「ドー」とか「ファー」と言ってもらいます。

「レドミファソドファミ」を録ります。

a0062127_20174897.jpg


一人で「レドミファソドファミ」 と歌ってみるのは簡単、でも音をみんなで切り分けてやってみると、難しい。

a0062127_20183280.jpg


「◯◯◯ファ◯◯ファ◯」といったように空白ができます。

空白を意識して、他の音を聞いて、タイミングよく。













給食。
a0062127_20185536.jpg


















昼休み、音楽室。





『BLINK』の練習。

この活動中バンドメンバーをしっかりと募ったりはしていません。ふらっと集まってくる人たちが演奏に便乗していきます。

a0062127_2020763.jpg


子どもと大人が入り混じって演奏します。

a0062127_20202796.jpg


a0062127_2021512.jpg


a0062127_20212163.jpg


a0062127_20213854.jpg

















放課後

明日でこの活動が終わるということで、今まで学校で使ってきた楽器・音をかたっぱしから録音していきます。

a0062127_20221341.jpg


a0062127_20222915.jpg








永田さん、今週からはかなり「一人で作りこむ」ことをしています。

作家としての永田さんのエゴ、ここでつくりたいものがあります。

「迷惑をかける」ことを初日に目標として掲げていた永田さん。

子どもや先生方との会話とか学校の暮らしとか一緒に演奏することとか、つまりは北海道、札幌、星置東小学校という場所の音を聴くということと
作家永田壮一郎がどうしてもやりたいこと、つくりたい音楽とが常に同時にあります。









つづく
[PR]
by sair_ais_programs | 2015-09-11 23:05 | Comments(0)
トムスマンガ1
a0062127_11183234.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2012-08-22 16:20 | Comments(0)
2009年11月6日(金) 子どもたちのパワー
札幌アーティスト・イン・スクール事業「おとどけアート」3日目

暖かな陽気の中、屯田南小学校へ登校です。

登校してすぐ、1、2時間目は3−1の授業。まずはいくちゃんから自己紹介です。「私はアーティストという職業なんですが、どんな職業か分かる人?」との問いかけをすると、「絵を描く人!」「彫刻とか作る人!」との返答がありました。

a0062127_2345246.jpg


そこでいくちゃんが普段活動している、「体験型アート」(=インスタレーション)について簡単に説明します。
「目で見るだけじゃなく、音を聞いたり肌で感じたり、自分で作品の中に入っていったり、そういうことが出来るアートのことです。」アートに関わる人にとって、よく使われるインスタレーションという言葉(ジャンル)。
子どもたちに分るように説明するのは、結構難しいことだと実感します。その上、光と闇を扱ったいくちゃんの作品は、スライドや言葉で説明するのもなかなか大変なのです。

そこで、今回のおとどけアートでは、空き教室を3つ使えるということもあり、1つの教室にいくちゃんの作品を設置し、実際に体験してもらえる空間を作ったのです。

a0062127_23453841.jpg


この空間は子どもたちに大人気!隣に誰がいるのか全くわからないほどの真っ暗なので、子どもたちはいつも大興奮です。

いくちゃんの作品を紹介した後は、おうちの模型を見せます。
「大きさは両手の平に乗るくらいで、ライトを仕込むから、裏側は穴が空いてる状態にしてね〜」

a0062127_23461097.jpg


そしていよいよおうちづくり。
家から持ってきた空き箱や、ボール紙を組み合わせて思い思いに制作していきます。

a0062127_23464071.jpg


イメージ画を先に描き、作品に取り組む子も。

a0062127_2347737.jpg


出来上がりはこんな感じ。まさにイメージ通り!

a0062127_23474415.jpg


中休みはおうちづくりの続きをする子どもたちが集まってきました。低学年から高学年まで様々です。みんな自主的に素材や道具を選び、手を動かしていきます。

a0062127_23482397.jpg


また、今日から休み時間用に、サブロク板3枚分の新しい板を用意しました。この空間にはおうちに限らず、村にある木や電柱など、好きなものを制作し、自分が置きたい場所に設置出来る空間にしました。これからどんな村が出来ていくのでしょうか?こちらもまた楽しみです。

a0062127_23484384.jpg


3、4時間目は2−2の授業。子どもたちはとても感受性豊か。ドアが写った画像を見せると、「あ、わかった!!あの向こうにお化けがいる!」など、いくちゃんが説明する前に、みんな想像をふくらませ、感じたままに発言していました。

a0062127_23492518.jpg


また、いくちゃんが「この作品のドアとか壁とかも作ってるんだよ!」と説明の補足をすると「え?いくちゃんは大工さんなの??」とちょっと混乱している子どもたちも・・・みんなとても素直です。

おうちづくりでも相変わらず元気いっぱいの2年生。子どもたちのパワーにいくちゃんもスタッフも、圧倒されっぱなしです。

a0062127_23494554.jpg


昼休みと放課後も、中休み同様、おうちづくりの続きや、休み時間に制作する新たな村に設置する作品を制作する子どもたちが集まりました。


授業ではいくちゃんに話しかけれなかった子も、この時は積極的に話しかけアドバイスをもらいながら、いくちゃんと楽しくおうちづくりに取り組む姿がありました。

a0062127_23501572.jpg


放課後は、「ゆめのとんでんみなみ村」の実際のイメージをつかむため、体育館に白い板を配置しました。
この白い板の上に、子どもたちが授業で制作したおうちと電球が設置され、「ゆめのとんでんみなみ村」が出来上がるのです。(腕を挙げている3人のエリア内に「ゆめのとんでんみなみ村」が設置されます)

a0062127_2354505.jpg


う〜ん。こう見るとなかなか巨大な村。これがライトアップされると一体どんな風景が拝めるのでしょうか。
そして子どもたちの反応はいかに!?(福村)
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-11-09 23:00 | Comments(0)
2009年11月5日(木) それぞれの反応
アーティスト・イン・スクール事業2日目。

今日は1時間目〜6時間目までびっちり授業が入ります。
まず1、2時間目は6-2の授業。はじめは過去の作品をスライドで説明します。

a0062127_6493336.jpg


いくちゃんの質問に、分っているんだけど発言を迷っている6年生。なかなかシャイで大人な皆さんです。6年生の反応にちょっと調子がくるった様子のいくちゃん・・・。作品を紹介した後は、みんなで体験ルームに移動です。

a0062127_650043.jpg


いくちゃんの作品を実際に目の当たりにして、皆から歓声が漏れました!
この反応にはいくちゃんもスタッフもほっと一安心です。

体験した後は、おうちづくりをスタート。さすがは6年生。はさみもカッターも使い慣れてる様子でさくさくとおうちが出来上がっていきます。いくちゃんも一人一人に積極的に話しかけ、おうちづくりのアドバイスをしていました。

a0062127_6505347.jpg


こんな個性的なおうちも。

a0062127_743956.jpg


(左)ブランコや滑り台がついたアスレチックハウス。
(右)クリオネフォルムのデザインハウス。

中休みは元気な低学年の子どもたちが遊びに来ました。いくちゃんは皆と一緒に、段ボールの色塗りをはじめました。これは一体何に使うのでしょう?

a0062127_6523662.jpg


3、4時間目は2-1の授業。まずは過去の作品紹介です。2年生にわかるように噛み砕いた言い方で説明していきます。作品紹介が終わったら、体験ルームでいくちゃんの作品を鑑賞。

a0062127_6531322.jpg


次はおうちづくりです。カッターを使えない2年生は、穴を空けるのに一苦労の様子です。しかし、子どもたちは、鉛筆をぐりぐりまわして穴をつくったり、とにかくなんとかしてハサミをカッター代わりに使ってみたり、みんな工夫しながらおうちづくりに取り組んでいました。

a0062127_6534050.jpg


a0062127_65446.jpg


4時間目が終わり、いくちゃんから「みんなおうちづくり楽しかったですか〜?」との問いに、クラス全員から「楽しかったー!!」との回答!子どもたちの素直な反応に、とても嬉しくなりました。

a0062127_6542584.jpg


次は給食の時間。今日のメニューは味噌ラーメン。懐かしのソフト麺に、いくちゃんもスタッフも感激したようです。5−1の皆さんとクイズをしながら楽しく給食をいただきました。

a0062127_6545761.jpg


5、6時間目の授業は給食をいただいた、5-1の皆さんです。いくちゃんの作品紹介の際、「どれくらいの期間で作ったんですか?」と質問がありました。「まずイメージ図を描いて、模型を作って、それから制作に入るから、だいたい2ヶ月くらいかな。」この答えに子どもたちから驚きの声が。アーティストにとっては当たり前のことですが、子どもたちにとっては思わぬ回答だったようです。

体験ルームでいくちゃんの作品を鑑賞した後は、おうちづくりに入ります。
光を意識しながら窓や扉を作っていきます。

a0062127_6552980.jpg


かわいらしく綺麗なおうちが出来上がりました。

a0062127_6555936.jpg


a0062127_6561482.jpg


放課後は、いくちゃんと仲間達(スタッフ)で、作品を設置するボードを制作。

a0062127_6563525.jpg


今日の活動はこれにて終了。
大勢の前で喋る事になかなか慣れないようで、いくちゃんはちょっとお疲れ気味。
明日からも子どもたちのパワーに負けず、いくちゃんパワー全開でいきましょう!!(福村)
[PR]
by sair_ais_programs | 2009-11-08 21:02 | Comments(0)
2007年11月30日(金) 洞窟完成?

 アーティスト・イン・スクール5日目。初日に比べると、アトリエとなっているなかよしコーナーの様子も随分と変わってきました。「ホウオンさんいなくなったらこの洞窟こわしちゃうの?」「絶対のこしてほしい!」とすでに出来上がった後のことが気になっている様子。「洞窟作りはまだまだこれからだよ!」

 さて、登校して早々、絵を描きはじめたホウオンさん。さすがアーティスト!すらすらっと洞窟壁画を描いていきます。子どもたちもホウオンさんの絵に「凄い上手い!」「これ何だろう?」と興味を示していました。
a0062127_20105364.jpg

 今日の中休みは手形ペタペタタイム。ペタっとしては、自分の手形を見てにんまりする子どもたち。「もっとやっていい?」と何度も挑戦していました。
a0062127_20121052.jpg

 「ここの色はもっと暗くしたほうがいい」とアドバイスを受ける漆さん。2人は昼休み行うスライド上映会のトビラをつくっています。モンゴルで教科書のデザインもやっていたホウオンさん。ちょっと気になるみたいです。
a0062127_2013964.jpg

 4時間目。ホウオンさんは理科の授業を見学。地元の工業高校の生徒が先生となって児童に向けて様々な実験を披露しています。Bのペットボトルを持ち上げる高さで、Aから吹き出す水の勢いが変わる、サイフォンの原理を勉強中です。「ん〜難しいけど不思議!」
a0062127_20141047.jpg

 昼休みはホウオンさんの挿絵「スーホと白い馬」のスライド上映会。「みんなこの話知ってますか?」との問いかけに「2年生のときに習った!」との返答が。一度学習したものでも、挿絵が違うとまた別の物語に見えてくるのか、スライドに出でくるホウオンさんの絵をじっと見つめていました。
a0062127_21184348.jpg

 一方では手形ペタペタタイムの続き。いつの間にかこんなにたくさんの手形が!!
a0062127_21194424.jpg


a0062127_2119539.jpg

 昼休み後は洞窟の天井にとりかかります。昨日付けたヒモの上にボール紙をのせていきます。
a0062127_21203141.jpg

 放課後も天井の取り付け。「きゃーすごーい!」「出来るの早いんですけど!」「洞窟の教室だ!」と遊びにきた子どもたちは大興奮。
a0062127_21205165.jpg

 その後も見守られながら、洞窟完成間近。
a0062127_21225091.jpg

 完成後、子どもと全く同じ反応で洞窟にやってきた先生方。「月曜日の子どもたちの反応が楽しみです」と、ホウオンさんも洞窟が出来上がってホっとした様子でした。
 来週からは子どもたちと一緒に洞窟の壁画をどんどん描いていく予定です。「洞窟作りはまだまだこれからだよ!」(福村)
a0062127_21241925.jpg

[PR]
by sair_ais_programs | 2007-12-03 21:28 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism