2017年 02月 07日 ( 1 )
【おとどけアート×進藤冬華 苗穂小学校】ちょっとやってみる。


2週間=実質小学校に通うのは平日の10日間ですが、

通っていると本来やろうとしていた活動が変化していったり、

やらんくてもいいだろうけどやってみること、

やったほうがいいだろうけどその必要はないよな、

やろうと思っていたけどまだやっていないこと、

等々様々な選択肢にぶち当たります。


a0062127_18074559.jpg

この日に行ったのは、スライドを窓に貼る、というもの。


これまで撮影したものがスライドで言うと、

36枚×5フィルム=180枚ぐらいのスライドがあるわけです。



a0062127_18100745.jpg

1週目ですでに「スライド貼るかも」と、先生には確認をとってあって

貼るなら貼るだけ、という状況でしたが、実施してはいませんでした。



で、貼ってみるとですね、

a0062127_18124405.jpg


こんな感じですよ。


a0062127_18130442.jpg
a0062127_18133129.jpg

きれいですよね。


そうなんです。

きれいなのは、やる前からなんとなくわかっていたし、

やってみても「ああ、きれいだよな」って思うんです。


a0062127_18153667.jpg

で、ここが大事なところなんですが、


「やればある程度の結果が見えること」

があります。

その結果とは以下のような状況です、


a0062127_18185004.jpg
a0062127_18165482.jpg


子ども達に一緒に貼ってみる?

という提案をすると、予想通りやりたいという子たちがやって来て、

それを俯瞰して見ると、


a0062127_18164378.jpg

アーティストと子どもたちがアートを通じた交流、

という非常にわかりやすい状況です。





ここで、考えることがあります。

はじめから結果が分かっている/ある程度予想できることを

行う必要があるのか、ないのか。


a0062127_19302075.jpg
アートとは何ぞや?

という、でかい質問設定にするとどうにもならないんですが、

この活動は何ぞや?と考えてみると、

今、進藤さんがやっている活動は決まったゴールに向かって、結果を出す活動ではありません。




おとどけアートとは、

アーティスト(進藤さん)の持つ、興味や疑問、関心を

そのまま小学校の中で広げた時に、どうなるのか?という試みであります。



子どもに何かを与える、という→的な活動ではなく、

進藤さん ← 活動 → 子ども達含む参加者

という、活動が人を集め、活動でつながってゆくという、それが大事だと思っています。




なので、少ない交流時間の中では、

確実な反応を頂ける、鉄板のパッケージされたもの、を出す場ではなくて

まだ形のないような、そんなものをこの場で試してみたいと思うわけです。




だから、このスライドに関しても

やってみたら、きれいだろうし、子ども達も多分食いついてくれるし、

そもそもスライドに触れる機会というのは初めての子もいるし、

窓に貼ったりすることで、今やっている活動にものめり込んでくれるんじゃないか?



なんて、色々打算的にも考えられるたくさんの事柄があるのですが、

でもそれをやる前に、もっと挑戦することや突っ込んで考えてみることはあるんじゃないか?

という、悩みや迷いが目の前をぐにゃぐにゃとして、

簡単な判断をさせてはくれないのです。






そんなかんじで、、いろんな事を考え思考を巡らせた結果、


まあ、やってみよう。


ということに今回はなりました。




やってみることで、もしかすると何か予想していない反応が出てくることもあるし、

やってみても、何も見つからないことだってあるわけです。

a0062127_18170374.jpg

子どもたちの交流は1日40分弱。

限られた時間の中で、何をすべきか、したほうがいいのか、




時に苦渋の決断をしたり、時に勢いに任せたり、感覚に身を任せて見たり、

子ども達という可能性の中に飛び込んでいるのです。



常に迷いながら、その迷いをちょいちょい外に出しながら、

なんとかやってます。





★本日のサービスショット★

a0062127_19395254.jpg
スタッフ石島と進藤さんの服がまさかのお揃い。

ちなみに、二人は江別在住で、今回の活動で初めて出会ったのですが、

このシンクロ具合は奇跡です。





つづく

[PR]
by sair_ais_programs | 2017-02-07 18:19 | おとどけ/苗穂/進藤冬華 | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism