あの番組に初出演! おとどけアート「北陽ミ術館」
北陽ミ術館 加賀城匡貴×北陽小(9月2日) その2




心身ともに疲れ果てて、ぐったりしている場合じゃない。

小学校の授業は45分間。









中休みが終わってから、給食までの時間はたったの1時間40分。

あっという間に給食交流の時間がやってきます。


a0062127_10495956.jpg














今日は六先生と一緒に給食。

我々が子供の時には絶対になかったメニュー、

タイ料理だかなんとかの「アラ・カラ・プー」だか何だか。



うん、全然覚えてないな。

カタカナで長い名前の米にあんかけみたいのをかける料理。

でもおいしかった。




6年生にもなると、色々な話題に展開してゆきます。

みんな、もう大人の階段のぼっている。



a0062127_10534446.jpg














給食時間は大事な交流・広報の場面。

活動への参加を呼びかけます。











今日は天気が良かったので中休み、昼休みと外で活動。

a0062127_10544142.jpg














またキッズ達に囲まれる加賀城さん。



a0062127_10544554.jpg














みんな元気。

こんな風に遊びながら、

アート、というものを感じてゆきます。









小さい子供ながらに、「アート」という言葉は

自分たちの世界に関係のない、



「離れた存在」「遠いところにあるもの」



というような意識があるようです。

a0062127_11015719.jpg















そりゃたしかに、



アートと言えば、

よくわからないものの代名詞。





アーティストと言えば、

ピカソとかゴッホとか、



よく言えば、「天才」




歯に衣を着せぬ言い方をすれば、「変人」です。








有名になった作品や、偉人たちを見ると、そうでしょう。








でも、アートってのは

美術館の中のプラスチックケースに飾られているものだけではないんです。

a0062127_11043290.jpg
















かれらがグラウンドの上に見つけた、これもアート。






砂まみれのレンガだって、

彼らの目と足で見つけ、心に引っ掛かったのならば、

それは表現の一つのカタチとして、

立派なアートなんだと思います。











おとどけアートを通じて、

子どもたちは「アート」を学び知る、





のではなく、

己の中の既成概念という殻を壊しているのです。







大人だって同じ。










と、熱く語ったところでここからがある意味メイン。



じゃん!
a0062127_11090653.jpg















北陽小学校が誇る、モンスター番組(当然視聴率100%)。

おとどけアート、3回目にして夢のオファー。

徹夫の部屋に出演が決定!











ご存知ではない方に一応説明すると、

北陽小学校の給食時間(隔週金曜日放送)に流れる、

白柳徹夫のアドリブトーク番組。
a0062127_11104647.jpg















加賀城さん緊張の面持ちです。

そりゃそうだ。

誰だって、一度は夢見る舞台だから。













今回の撮影は、北陽小学校の優秀な放送委員の協力を得てついに実現。

スタッフはたったの3人(先生、演者、撮影者)
a0062127_11133717.jpg















エコエコとは世間でよく耳にしますが、

最少人数で行われる高密度の撮影体制。











入念なリハーサルを行い、録画撮影となりました。
a0062127_11143288.jpg















見たいですよね、これ。











この番組は、北陽小学校全校生徒に向けて放送されます。

いやー、北陽TVが家で見られないのが残念でなりません。
a0062127_11151487.jpg















こんな風に、コラボも盛りだくさん。


なんか、色々あるぞ、北陽小学校!







大きな流れと共に、9月2日の活動も無事終了します。






つづく






[PR]
by sair_ais_programs | 2014-09-09 11:20 | おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴 | Comments(0)
<< おとどけアート ダムダン・ライ... さあ、探してミよう! おとどけ... >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
2017年度AIS
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
おとどけ/有明/東海林靖志
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism