あっという間に最終日
札幌おとどけアート10日目。

2週間続いたアーティスト・イン・スクールも、今日でいよいよ最終日。
本当にあっという間の10日間でした。

朝、登校した東方さんはまず校長室へ。校長先生との話題はもっぱら昨日大成功を収めたお披露目会のこと。
運動会などの行事は別として、学校で行われるイベントであんなに人が集まったのは初めてだったそう。校長先生の、あんなに人が集まってくれたのは、やはり子どもたちがこの活動を楽しんで、家でたくさん話をしてくれたからじゃないかというお話に私たちも嬉しくなりました。

先生方にご挨拶を済ませ、朝のテレビ朝会に出演する東方さん。
a0062127_10555633.jpg

テレビに映し出される東方さん。
a0062127_10573211.jpg

子どもたちに向けて、「冬なのに夏にするのはやっぱり少し無理があったかなあと思いました」と話し出したときは少しびっくりしましたが、
「でも自分ができることよりも少し大きなことを言うと、自分がもっとがんばれたり、周りの人が手伝ってくれたりすることもたくさんあります。」
「なのでみんなも、自分ができることよりも少し大きなことを言ってみたらいいと思います。」
というメッセージにこめられた東方さんの思いは、一緒に活動した姿とともに子どもたちの記憶に残るものになったのではないでしょうか。

そして中休み。東方さんとの最後の時間を惜しむかのように、たくさんの子どもたちが校庭に集まってきます。

1年生から6年生、さらには東方さんまで入り混じってのビーチフラッグレースはまさに手加減なしの真剣勝負!
みんなとても楽しんでいました。
a0062127_1058884.jpg

中休みが終わるとなぜか体育館へと向かう東方さん。
実は昨日校庭に設置した帆と旗を、体育館の横のキャットウォークに展示しようということになったのです。
a0062127_10583369.jpg

どの作品もすばらしくて、昨日1日だけしか見られないなんてもったいない!という先生方の配慮に感謝ですね。

無事帆と旗の展示を終えた東方さんを、職員室の前で2年生が待ち構えていました。
いったい何事!?とびっくりしましたが、なんと東方さんへ感謝の思いを綴った文集を届けに来てくれたようです。
a0062127_10584931.jpg

「楽しかった!」「芸術家ってすごい」「グラウンドを夏にしてくれてありがとう」などなど、一人一人の子が今回の活動に対して色んな感想を書き綴ってくれていて、この活動が子ども達にとって特別な経験となったことを改めて確認することができました。

そして最終日の給食は総括もかねて校長室で頂き、長いようで短かった2週間を振り返ったのでした。
a0062127_1059842.jpg

昼休みも外へ出て、スイカ割り大会を開催!
a0062127_10595636.jpg

北小は昼休みに掃除が行われるため、集まった子ども達は少なかったものの、スイカ型の目隠しと大きなヘラ(?)で大いに盛り上がりました。
a0062127_1059277.jpg

6年生も「もっと右!」「まっすぐまっすぐ!!」と、3階の窓から声援を送ります。
a0062127_110988.jpg

そしてスイカに見事命中!
a0062127_1102412.jpg

思ったよりもスイカが固くて割ることは出来ませんでしたが、みんな満足した様子で教室へ戻っていきました。

子ども達を見送ったあと、少し寂しそうにたたずむ東方さん。
a0062127_11193985.jpg

放課後。子ども達が帰った後に校内の夏村を撤去する予定でしたが、それを聞いた6年生がなんと夏村大移動計画を発案!
a0062127_111572.jpg

夏村を丸ごと6年1組の教室に持っていくという斬新過ぎるアイディアに「大丈夫かな?」とハラハラしましたが、担任の先生がゴーサインを出してくれたことで、早速移動開始。
a0062127_1113179.jpg

ヤシの木の葉で獅子舞らしきものを作ったり、スイカヘルメットを被ったり…卒業を控えた6年生らしからぬはじけっぷりに、思わず笑ってしまいました。
a0062127_1115292.jpg

この活動を小学校での最後の思い出としてしっかり楽しんでくれたようです。
a0062127_1122277.jpg

その後も夏村には東方さんに最後の挨拶をしにくる子ども達が絶えることはなく、アーティスト・イン・スクールらしい、ゆるやかな時間が過ぎていきました。

子ども達も帰宅し、夏村もすべて片付けられた後、すっかり元通りとなった教室の黒板には東方さんからの子どもたちへのメッセージが。
a0062127_1125015.jpg

「どうもありがとう!また会おう」

明日の朝、これを読む子ども達の表情を見ることはできませんが、この2週間の活動を一人一人が自分のペースで振り返り、いつか思い出してくれたらいいなと思いつつ、学校を後にしたのでした。

******************************************
これで東方悠平さんによる「サマーコレクションin冬」は全ての活動が終了。

最後に、惜しみないご協力をしてくださった先生方、暖かく見守ってくださった保護者の方や地域の方、ブログにお付き合いいただいた皆さん、そして何より私たちを受け入れ、活動をともに楽しんでくれた児童のみんな、本当にありがとうございました!

次回のアーティスト・イン・スクールの活動もぜひお楽しみに!
[PR]
by sair_ais_programs | 2010-02-25 23:54 | おとどけ/北小/東方悠平 | Comments(0)
<< 札幌アーティスト・イン・スクー... 北小ビーチ、ついに完成! >>



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/西岡/深澤孝史
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/苗穂/進藤冬華
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://venus..
from http://venusgo..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism