「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
【おとどけアート2016】 苗穂小学校×進藤 冬華 (Fuyuka Shindo)
【2016年度おとどけアート情報】


開催校 苗穂小学校 札幌市東区北9条東13丁目


開催時期 2017年2月予定


a0062127_16464610.jpg

参加アーティスト 進藤 冬華 Fuyuka Shindo 


札幌出身。江別在住。


北海道の歴史や文化に関わる作品を中心に制作。文献や聞き取り、博物館での調査などを経て制作を行う。作品には手芸、写真、文章など様々な要素を用い、これらを構成した展示を行う。


近年参加した主な展覧会に2014年「札幌国際芸術祭2014」や2015年北海道北方民族博物館での個展、横浜の「黄金町バザール2015」への参加をはじめ、フィリピンやドイツなどで作品の滞在制作プログラムへの参加している。

HP http://fuyukashindo.tumblr.com/

Photo by 小牧寿里





活動詳細 未定(確定次第、更新します!)











[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-07-05 15:59 | 2016年度AIS | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート2016】 西岡小学校×深澤 孝史 (Takafumi Fukasawa)
【2016年度おとどけアート情報】


開催校 西岡小学校 札幌市豊平区西岡2条9丁目1-1


開催時期 2016年12月予定


参加アーティスト 深澤 孝史 Takafumi Fukasawa

a0062127_15133319.jpg




































美術家 山梨県生まれ。札幌在住。


‘11 年より《とくいの銀行》「取手アートプロジェクト」開。’12 年に非常事態のそのものを表現活動とみなす《非常美術倉庫》(第5回大地の芸術祭)を制作。‘13 年「YCAM 10周年記念祭公募展示LIFE by MEDIA国際コンペティション」にて《とくいの銀行》を介して商店街のまちづくりを劇的に行う《とくいの銀行山口》を実施。‘14年には「めぐるりアート静岡」にて土で現像する写真スタジオ《photoground》、「札幌国際芸術祭2014」にて札幌の開拓史と現代人の特性を結びつけて新たな歴史を再創造していく《とくいの銀行札幌》を実施。HP http://fukasawatakafumi.net/


活動歴

2016 札幌大通り地下ギャラリー 500m美術館 札幌

2015 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 いこて、十日町

2014 札幌国際芸術祭2014 札幌市資料館、札幌

2014 めぐるりアート静岡 ギャラリーとりこ、静岡

2013 とくいの銀行 山口 山口情報芸術センター

2012 しょうがいぶつマラソン2012 to 浜松市美術館

2011 とくいの銀行 取手アートプロジェクト/アートのある団地  取手



500m美術館展示風景

a0062127_12222681.jpg
















a0062127_12222602.jpg

















a0062127_12222689.jpg
















a0062127_12222690.jpg

















活動詳細 未定(確定次第、更新します!)








[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-07-05 15:03 | 2016年度AIS | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート2016】 鴻城小学校×山崎阿弥(Ami Yamasaki)

【2016年度おとどけアート情報】


開催校 鴻城小学校 札幌市北区あいの里3条6丁目2-1


開催時期 2016年10月予定


参加アーティスト 山崎 阿弥 Ami Yamasaki
a0062127_11570712.jpg









































声のアーティスト、映像・造形作家。


愛媛県出身。愛媛大学法文学部文学科社会学専攻卒。

声で空間の陰影を感得しインスタレーションやパフォーマンスによってその濃淡を引き出したり/失わせたりすることを試みる。創作の根本に「世界はどのようにして出来ているのか?」「世界の・わたしの材料は何か?」という問いを持ち、表現活動と作品(制作)をその問いへの答えではなくアクションと位置づける。

HP http://amingerz.wix.com/ami-yamasaki



活動歴


2013 Exchange 種を植える」青森公立大学 国際芸術センター青森

2013 The Quiet Addition to The Sonic City and BLINDSIDE Sound Series

  「a day, unsungBLINDSIDE, メルボルン, オーストラリア

2014 Tokyo Experimental Festival vol. 9」トーキョーワンダーサイト, 東京

2015 500m美術館/グランプリ受賞 札幌
2016 Asian Cultural Council 2016年度グランティ(助成)












a0062127_16115260.jpg












「都肢、耳が瞬くときの」(2016、札幌500m美術館、北海道)



a0062127_16115211.jpg











『静かな部屋、うたうまで』(2015、トーキョーワンダーサイト、東京)


a0062127_16115234.jpg












『亡霊』展 「うまれるまえと」(2016、瑞雲庵、京都)







活動詳細 未定(確定次第、更新します!)









[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-07-05 11:25 | 2016年度AIS | Trackback | Comments(0)
2016年度 おとどけアート実施予定
2016年度のおとどけアート事業、実施についてご連絡です。

--------------------------------------------
おとどけアート2016開催校
開催予定
--------------------------------------------

今年度は以下の5校で活動を行います。

・札幌市立鴻城小学校 HP http://www16.sapporo-c.ed.jp/kojo-e/

・札幌市立西岡小学校 HP http://www.naebo-e.sapporo-c.ed.jp/

・札幌市立苗穂小学校 HP http://www.nishioka-e.sapporo-c.ed.jp/

・札幌市立月寒東小学校 HP http://www.tsukisamuhigashi-e.sapporo-c.ed.jp/

・札幌市立藻岩小学校 HP http://www.moiwa-e.sapporo-c.ed.jp/


各小学校での詳細については次回のブログまでお待ちください。

おとどけアート実行委員会
担当 小林亮太郎
お問合せ 070-5288-5367


[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-07-05 10:52 | 2016年度AIS | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート】黒田大祐 「透明な風景」展 その2
現在、札幌資料館で展示を行っている黒田大祐さんの作品です。

小学校や様々な場所で撮影した、息の熊。

a0062127_11475586.jpg
これが動きます!


この↑の完成版もご覧いただけます。

3月までやっているので、どうぞお越しください。

-------------------------------------------------------------


2/19(金)~3/21(月・祝) 10:00-18:00  

札幌資料館 SIAFプロジェクトルーム 


-------------------------------------------------------------

[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-02-26 07:59 | おとどけ/平岸高台/黒田大祐 | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート】黒田大祐 「透明な風景」展
2月19日 本日より札幌資料館 2階 SIAFプロジェクトルームにて

黒田大祐さんの「透明な風景」展が始まります。

また、19日はオープニングトークとして18:00より黒田さんのトークがあります。

ぜひ、遊びに、見に、確かめに、楽しみに、来て頂きたい!






資料館に来たことが無い方、あれっ?どこだっけ?といった皆様に、ご説明致します。

大通り公園のテレビ塔が無い側。

これだとあまりに雑なので、こちらをご覧ください。


軟石造りの建物、札幌資料館。
a0062127_21590228.jpg

入口にはSIAFラウンジの看板が立っております。

CAFEスペースになっており、コーヒーとかスコーンなど楽しめます。



a0062127_21590242.jpg


分厚い木の扉を開けると、再び木の扉。

建物としてもよい雰囲気の場所です。
a0062127_21590277.jpg

そして、階段を上がり、

a0062127_21590250.jpg

左手に曲がると、

a0062127_21590216.jpg
SIAF プロジェクトルームがあります。

ここで、黒田さんの展示が行われています。


-------------------------------------------------------------


2/19(金)~3/21(月・祝) 10:00-18:00  19日 18:00 より黒田さんのトーク

札幌資料館 SIAFプロジェクトルーム 


-------------------------------------------------------------



因みに、展示準備中はこんな感じでした。

いくつかの映像と、
a0062127_21591149.jpg

息の絵画で使用した、木枠

a0062127_21591181.jpg

冬の寒さにも負けず(一度、やられましたが)、

完成した作品を是非、ごらんください。

a0062127_21591171.jpg










[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-02-19 15:10 | おとどけ/平岸高台/黒田大祐 | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート】黒田大祐×平岸高台小学校 息の絵画 その2
おとどけアート 黒田大祐×平岸高台小学校


活動最終日の2月13日(土)。




この日は、サタデースクールという活動が小学校で行われており、

昼にアイスキャンドルを制作・設置し、夜に見に来るとのこと。


せっかくの機会なので、「息の絵画」ワークショップを行うことにしました。

a0062127_19145533.jpg

こんな感じでざっくりした掲示板をもとに、

午前10時~12時の間に親子が集まります。



やってきた子ども達&親にはまず「ハアハア」体験をしてもらいます。

a0062127_19145583.jpg
玄関窓がちょうど冷たいので、良い絵が描けるのです。

a0062127_19145490.jpg
こんな感じで、これまで作成した「クマ」や「植物」など、

挑戦してもらいます。

a0062127_19145518.jpg

何回かやると、みんな慣れて上手にやるもんです。





それが一通り終わると、今度はオリジナルを作ろう!ということで、

黒田さんから説明をしてもらいます。

a0062127_19145591.jpg
テーマは「街と人生」。



a0062127_19145550.jpg

最初はとまどっていた子供も大人も、

一度描きはじめたらどんどんアイディアが出てくるようです。


結局、50作品ぐらい集まったので、その中から数点を選びます。


a0062127_19145580.jpg



選んだら、それをパソコンに取り込んで、機械ででガチャガチャと切り出します。

21世紀には色々なことができるんですね。(多分、これは20世紀からある。)


a0062127_19282339.jpg

そして、それを木枠に一つ一つ丁寧に貼り付けて・・・

a0062127_19282361.jpg



完成です!

(こちらの作品は、小学校にプレゼントされました)




a0062127_19145595.jpg


で、夜。


自分が描いた絵が、作品化されている子もそうでない子も、

おぉー!!と喜んでいました。

a0062127_19282313.jpg

息で生まれる作品、

時間と共に消えてゆく作品。

a0062127_19145575.jpg
「息の絵画」をみんな楽しんでいました。

こんな感じで平岸高台小学校のおとどけアートが無事終了いたしました。


-----------------------------------
おとどけアート 2015年度

平岸高台小学校×黒田大祐

「ここは札幌ではない」「息の絵画」

1月20日~2月13日
-----------------------------------







[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-02-18 19:35 | おとどけ/平岸高台/黒田大祐 | Trackback | Comments(0)
襲名披露〜いよいよ千秋楽!
昨年11月から予定を大幅に延長して活動を続けて来た栄東小学校でのおとどけアートもいよいよ最終日。中休みと昼休みを使って、マスコットロボットの命名を行いました。

a0062127_14333141.jpg


季節柄、インフルエンザであいにくの学級閉鎖のクラスもありましたが、5年生1年生を中心に、制作を手伝ってくれた子たちが集まってくれる。

a0062127_14333644.jpg


冬休みを使って考えて来てもらった名前、有に50個はありました。
そこからさらに選考、投票をした結果…

a0062127_14332626.jpg


ちょっとシブめの「草水」(そうすい)に決定!! 
時点は笑輪<ブライト>でした。みんな沢山考えてくれてありがとう。

a0062127_14334166.jpg


拍手に囲まれた草水。
「なんかいきなり動きだしたよ!」
という子どもたちの声も、なんだか気のせいではすまない空間でありました。

a0062127_14343819.jpg


最後に改めてお世話の仕方を復習。
こうして栄東小学校×小町谷さんのおとどけアートが幕を閉じました…



かと思いきや?

帰り際の校長先生との談話で、金次郎ルームはこのまま空き教室として使って行くとの声を聞くことが出来ました。また来年度、あるいは継続して(?)こうした取り組みが行われそうな雰囲気です。
栄東小学校金次郎ルームのこれからに乞うご期待!
[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-02-18 14:12 | おとどけ/栄東小/小町谷圭 | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート】黒田大祐×平岸高台小学校 ここは札幌ではない その4



a0062127_16573848.jpg





a0062127_16573808.jpg





a0062127_16573989.jpg

これまで「ここは札幌ではない」に関わってくれた子どもたちに、サインをお願いしました。


a0062127_16573986.jpg

そして、完成!








というわけではありません。

これまで描いてきた絵を消します。
a0062127_16573959.jpg

この、フリクションペン、と呼ばれるペンで書いたものは

60度の熱で消え-10度でまた浮かび上がるという特性があります。





なのでドライヤーね熱風でこの通り。

a0062127_16573923.jpg
a0062127_16573905.jpg
どんどん消えてゆきます。




a0062127_16573906.jpg

消す作業をしていると、「え~もったいない!」というような声がよく出ます。

他の小学校でもよく、何か残るような活動になりますか?という質問をよくされます。



その度に、「もの」を残すという活動はしませんよ、と言いう説明をしています。

この「ここは札幌ではない」も、絵は残らず、見えなくなるんだけれど、

ちゃんとそこに「ある」んですよね。




見えないけど、「ある」




そう考えると、

見えていないだけで、感じていないだけで、認識できないだけで、

存在している、ということがと、世の中にまだまだあるのかもしれません。



a0062127_16573962.jpg

そんな風に意識の幅を広げてみたら、

もっともっと、世の中面白くなるかもしれません。




そして、今回も宣伝です。

今回平岸小学校で行われた活動が、こちらで展示されます。

-------------------------------------------------------------


2/19(金)~3/21(月・祝) 10:00-18:00  19日 18:00 より黒田さんのトーク

札幌資料館 SIAFプロジェクトルーム 


-------------------------------------------------------------

つづく








[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-02-17 17:39 | おとどけ/平岸高台/黒田大祐 | Trackback | Comments(0)
【おとどけアート】黒田大祐×平岸高台小学校 ここは札幌ではない その3
みなさん、体調はいかがですか?

冬のこの時期はいつもインフルエンザが流行る時期です。

しっかり暖かい格好をして、健康的な生活で乗り切りましょう。



ということで、黒田さんですが
a0062127_12452297.jpg

京都府出身、広島在住の黒田さんには北国の冬は辛かったみたい。

熱と喉をやられてダウン。

その為、活動時期を1/20~2/5の予定だったのが、最終日を13日に変更。

病院に行き、療養をとっていたのです。



ここは札幌ではない、は順調に進んでおります。

a0062127_12445734.jpg
子供たちの手を借りながら、

a0062127_12445729.jpg
着実にすすんでおります。



-------------------------------------------------------------
黒田大祐


2/19(金)~3/21(月・祝) 10:00-18:00  19日 18:00 より黒田さんのトーク

札幌資料館 SIAFプロジェクトルーム 

-------------------------------------------------------------




つづく






[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-02-16 12:50 | おとどけ/平岸高台/黒田大祐 | Trackback | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
アーティスト・イン・スク..
from とがびプロジェクト2005
blog on"磯崎道佳..
from 北海道美術ネット別館
アーティスト・イン・スク..
from npo S-AIR エスエア
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism