【月寒東小学校×長谷川仁 11/24】 ポンポン作り
さて、本日の活動。

休み時間に何をするかというと・・・

a0062127_00312300.jpg
たくさんのテープが並んでいます。

a0062127_00312353.jpg
それをこんな風に棒に通して、、、

a0062127_00334175.jpg
a0062127_00334199.jpg
ぐるっぐる、巻き取ります。

大体、60回転でございます。


そして、

a0062127_00343711.jpg
それを束ねると、ポンポンの出来上がり。

a0062127_00352080.jpg
a0062127_00352615.jpg
やって来てくれた子どもたち、みんなにお願いします。

a0062127_00353339.jpg
a0062127_00353274.jpg
このポンポンが、巨大人形の体になる予定。


どんな感じになるのか楽しみですよね。





つづく



[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-12-01 00:37 | おとどけ/月寒東/長谷川仁 | Trackback | Comments(0)
【月寒東小学校×長谷川仁 11/24】 笑ったこと
11月24日の様子です。


子ども達に聞いた質問

a0062127_13032024.jpg
子ども達から色々な返事が返ってきましたよ。

a0062127_13071009.jpg
ドラキュラだったり
a0062127_13071124.jpg
先生のななめ書きだったり
a0062127_13071160.jpg
お笑い係によるお笑いだったり
a0062127_13085223.jpg
ごうのネタ
a0062127_13085275.jpg
おもしろいこと
a0062127_13085250.jpg
こちょばし


小学校の中にある、子どもたちの「笑い」

なんか、子ども達の小学校生活を覗き見しているよう。



まだまだ、活動は始まったばかりですが、

みんなの思い出に残るような「大笑い」をお届けできるといいですよね。




つづく

[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-30 13:12 | おとどけ/月寒東/長谷川仁 | Trackback | Comments(0)
【月寒東小学校×長谷川仁 11/22】 中庭調査と笑ったこと
自己紹介が終わり、子どもたちは授業へ。

長谷川さんと我々スタッフは、活動場所の会議室へ向います。

a0062127_22103141.jpg

みんなの前で、

「巨大人形作ります」なんて言ったものの、

どうやって作ったらいいのか、どうやって吊るしたものか、

色々とわからないことだらけ。



とりあえず、中庭の図面を見ながら、どうしたものかと考えます。

a0062127_22134884.jpg

んーーー、


a0062127_22145860.jpg


人形の大きさ、どうしようか迷うところです。

なので、


a0062127_22172554.jpg

早速ですが、秘密兵器の登場です。


右手にあるこの機械、なかなかの優れもの。


光を当てて、高さを図れる機械なんです。


とりあえず、実際に中庭に出て

大きさや雰囲気を確かめてみることに。


a0062127_22190054.jpg

やってきたのは、屋上。


高さは地面から11メートルほど。

高っ!


a0062127_22193517.jpg

雪もあるので、慎重に端へ近づきます。


人形の大きさ、どれぐらいが一番いいんでしょうかね?



こんな風に色々と現場で考えて、ものごとを進めてゆきます。





そして、一度会議室へ戻って、中休みの準備。

黒板にこんなお題を書きました。

a0062127_22211596.jpg

学校で一番「笑ったこと」は何ですか?

どんな返事が返ってくるんでしょうか、楽しみです。




そして、昼休み・・・

a0062127_22241174.jpg

あっという間にやってくる子ども達。


黒板にもりもり書いてくれます。

a0062127_22250358.jpg

こちらで用意した質問用紙に書いてくれたり。


a0062127_22260408.jpg
a0062127_22254734.jpg

すごく積極的に参加してくれる子が多い感じを受けます。

こんな感じで、まずは子ども達とコミュニケーションを図ります。


a0062127_22262681.jpg

色々と具体的な話を聞いたり。


a0062127_22233580.jpg

元気な雰囲気一杯の月寒東小学校。

これからの活動が楽しみです。





つづく



[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-28 22:27 | おとどけ/月寒東/長谷川仁 | Trackback | Comments(0)
【月寒東小学校×長谷川仁 11/22】 長谷川仁ってどんな人?

11月22日(火)から12月2日(金)まで、

月寒東小学校に滞在する長谷川さん。


a0062127_17174096.jpg

活動を前に、

まずは子ども達に自己紹介を始めよう、ということで

a0062127_17250458.jpg
子ども達をホールに集めます。

こんな広いホールがあるのでとっても便利。

a0062127_17254412.jpg
吹き抜けなので、2階からの観客もおります。

a0062127_17264369.jpg
そうしているうちに、結構な数の子どもたちが集まってくれました。


せっかくなので、ブログを見ている皆さんにも

長谷川さんの作品をいくつかご紹介いたします。

a0062127_17263081.jpg


こちらは新潟県十日市「越後妻有大地の芸術祭」での作品。

おもちゃの実
a0062127_18331250.jpg

a0062127_17291597.jpg
カボチャを型に入れて、動物やロボットなど様々なおもちゃの形になるように育て、

最終日に子ども達がやって来ておもちゃ狩りを楽しみました。

a0062127_17292889.jpg
その他、、、



エゾパズル

新千歳空港国際線出発ロビーに設置されている作品。

a0062127_19274992.jpg

a0062127_19310331.jpg

北海道を代表する動物、絶滅危惧の状況にあるもので作られたパズル。

一つピースを失えば全てのバランスが崩れ出す、、

一つもなくす事なく組み合わせなくてはいけないのです。

しかしここには一つはまっていないピースがあります、それは人間です。

本来人間も自然の一部ですが、普段はなかなか気にしていません。

今一度そのことを意識して、このパズルに戻ることが必要ではないでしょうか。




そして、長谷川さんが今回、

月寒東小学校で行う活動は、こちら!!!

a0062127_17244199.jpg


巨大な人形を作り、それを中庭に吊るします。

a0062127_17370488.jpg
こちらが中庭。


a0062127_17374610.jpg
この場所に、ドでかい人形が吊るされます・・・・

って、そんなことできるんですかね?



今回もそうなんですが、毎回長谷川さんの作品は

やったことないけれどやってみよう、というような挑戦があり

この人形も作ったことはないけれどやったら面白そうだから、

ということで始まりました。



最終的にどうなるのかまだまだ分からないんですが、

人形作りを通じて、子どもたちの笑いが新校舎に響き渡るような

そんな活動にしてゆきたいですね。





つづく

[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-27 17:39 | おとどけ/月寒東/長谷川仁 | Trackback | Comments(0)
【月寒東小学校×長谷川仁 11/22】 第二弾 ついに開催!
11月22日

2016年度第二弾のおとどけアートが始まりました。

場所はこちら、「月寒東小学校」

a0062127_18251893.jpg

今年50周年を迎え、新校舎できたてホヤホヤの学校です。

そして、この小学校にやってきたのがこちら。

a0062127_18262404.jpg
東京在住の長谷川仁さんです。

長谷川仁さんのホームページ ⇒ http://hasejin.com/




そして、小学校に入るとすぐさま向ったのは・・・

a0062127_17084467.jpg
「放送室」

a0062127_17111948.jpg

本日が活動初日ということで、

テレビ朝会でのご挨拶をさせていただきました。

a0062127_17121113.jpg
小野寺校長先生に紹介から、

これからの2週間についての意気込みについて語りました。




さあ、どんな活動になるのか楽しみですね!

おとどけアート第2弾 月寒東小学校×長谷川仁 

こうご期待!





つづく

[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-26 19:38 | おとどけ/月寒東/長谷川仁 | Trackback | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/22】 これが本当の最終日
10月22日(土)、世の中は休日。

でも、鴻城小学校の中は・・・・


a0062127_22261987.jpg
お父さんお母さんで一杯!

今日は土曜、参観日なのです。


なので、昨日山崎さんから子ども達に最後の挨拶をしたんですが、

今日もやってきちゃいました!

a0062127_22273034.jpg

活動スペースにはやってきた親御さんたちが、

これまでの活動が分かるように新聞を展示。


a0062127_22282759.jpg
その他にも、山崎さん宛に書いてもらったメッセージも張り出し。


a0062127_22290729.jpg
そして、校内には中庭糸電話が設置されており、

お母さん方もキャッキャ言いながら使っていましたよ。


そんな中、山崎さんはというと・・・

a0062127_22302538.jpg

五年生のクラスにお邪魔していました。


a0062127_22300597.jpg
これまで、色々と授業をやったりと関係の深かった五年生。

最後に、子どもたちが書いてくれた手紙を受け取ります。

うれしいですね。

こういうのが、本当に最後なんだなと感じさせてくれます。


a0062127_22313247.jpg
活動スペースを見ると、小さい子たちがたくさん。

最初は何もなかったこの場所が、

山崎さんの活動を通じて子ども達にとっての憩いの場になっているんですね。


しかも、この場所今日で撤去、というわけではなく

小学校の判断で「このまま残したらどうだろう」ということに!!


そして、もう一つ

忙しい毎日の中で、山崎さんが子供たちに残したものがあるんです。




それは・・・




じゃん!
a0062127_22343168.jpg

「みみはこ」という場所。

この場所は、特殊な仕掛けがしてあってとってもしずかなんです。

中に入ると真っ暗で、

入る人はペンライトを持って探検することになります。


入る人は、こちらの音声ガイドを持って入ります。

a0062127_22403005.jpg

中では、いつもとは違う「聞こえ方」「感じ方」を体験できる、

そんな不思議な空間を山崎さんが作ってくれたのです。






って、言葉で説明してもこの部屋の素晴らしさは、

正直、入った人じゃないとわからないんです。



でも、チラッとだけご紹介すると・・・・

a0062127_22392587.jpg
えっ!!

a0062127_22413352.jpg
すごい!!

a0062127_22420717.jpg
この中に入ると、空気が動いているような錯覚に陥ります。


a0062127_22434722.jpg
この部屋を体験する第一号を、

今回おとどけアートを受け入れてくれた校長先生にお願いしました。



入って出てくるまでの5分弱の探検。

先生方も、思わず驚きと笑顔になってしまうそんな空間。


3週間の毎日は、

そんな一瞬のためにあったのかもしれません。



こんな素敵な空間を作ってくれた山崎さん、

そして、

活動を受け入れ協力をしてくれた鴻城小学校のみなさんに感謝です。




おとどけアート

山崎阿弥×鴻城小学校

10月3日~10月22日

活動終了です。




おわり





[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-24 22:48 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Trackback | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/21】 最後?
休み時間です。

風船を持って、構える2人。


a0062127_23081848.jpg
そして、、、


a0062127_23081809.jpg
中庭に解き放ちます!

a0062127_23081818.jpg
バーッとね。

a0062127_23101051.jpg


そこに流れ込んできた子ども達。

a0062127_23101680.jpg

普段使われていない中庭が、ずい分と賑わっています。


a0062127_23101740.jpg

アーティスト、が小学校に来て何をするのか。

おとどけアート、が小学校に来て何をするのか。


説明をするときに、

場をつくる活動をしているのです、と言います。


a0062127_23151319.jpg

小学校という既存の施設、

小学校の中にある既存のグループ、人の流れ、つながり。


その中に、アーティストが入り、

おとどけアートが場所を作ることで、


これまでとは異なる人と人、人と場所に、

新たなつながり、新たな関係性が生まれてきます。

a0062127_23151433.jpg

アーティストという素敵な転校生が、

小学校にもたらすのはそんな新たな出会い。

人が、人を繋げ、にぎわいを生んでゆく。


3週間の中で、

残したものとはそういうことなのだと思います。



終わり

a0062127_23163053.jpg
--------------------------------------------

おとどけアート実行委員会
担当 小林亮太郎
お問合せ 070-5288-5367

主催 おとどけアート実行委員会
共催 Sapporo2 project
助成 地域づくり総合交付金(北海道)
   公益財団法人 アサヒグループ芸術文化財団
後援 札幌市教育委員会
支援 札幌市
特別協賛 アサヒビール株式会社
※ この企画はAAF2016に参加しています。
Asahi Art Festival





[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-21 23:19 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Trackback | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/21】 最終日
いつも通りの朝。

ですが、今日が活動最終日。

10月3日から始まった活動も、本日10月21日で最後なのです。

a0062127_22332578.jpg



そしてこちら。


a0062127_22345420.jpg
場所は放送室。

みんなへ、お別れの挨拶をTV朝会の中で行います。

a0062127_22400391.jpg
山崎さんの言葉に耳を傾ける子供たち。


a0062127_22360108.jpg
これまで3週間に渡って行ってきた活動が、

どんな風に子ども達に残るのか。

a0062127_22400480.jpg
今、活動を通して生まれた波紋が、

どこかで何かとぶつかり合うか、それはわかりません。



子どもでいられる時間は人生の中であっという間に過ぎてゆきます。

その中で、どれだけ多くの経験・体験をすることができるか。

すぐに役に立たない、よくわからないものに、

どれだけ触れることができるか。

それによって、大人になった時の自分が作られてゆきます。




そんな風に、最終日は感傷的になるものですが、、、

2年生が山崎さんのところへいきなりやって来て。

a0062127_22492134.jpg
「これまで、授業や、休み時間ありがとうございました!」

ですって。

a0062127_22473625.jpg
しかも、メッセージを書いてくれました。

もう、感動で殴打されているような感覚。

a0062127_22473624.jpg
嬉しいですよね。

これまでかけてきた時間に、ぎゅっと抱きしめられるような

そんな瞬間です。




つづく


[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-21 22:52 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Trackback | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/20】 音楽室で
10月20日は授業も行いました。

五年生と一緒に、音楽室で活動が始まりました。
a0062127_21431321.jpg

既に何度か一緒に授業をしている彼ら、

「今日はどんな事やるんだろう?」といった感じで、山崎さんの話を聞いています。



そして、最初に行ったのがこちら。


「一分経ったら、手を上げてね」
a0062127_21445430.jpg

まだ、20秒しかたっていないのに手を上げる子もいます。


a0062127_21450005.jpg
今度は

「一分かけて、ゆっくり立ち上がる」

a0062127_21450153.jpg
早く立ち上がった子も、ぴったり立ち上がる子も様々。



現実の一分はみんなにとって同じものですが、

全員が1分の時に手を上げるわけではありません。

それって、人によって時間の感覚は違う、ということ。


ということは、

そもそも1人1人は違う感覚の世界で生きているわけで、

それぞれの考え方や思考が異なるのは当然ですよね。




今度はみんなでグランドピアノのまわりに集合。
a0062127_21521098.jpg

全員がひとつ鍵盤に触れて、せーので音を出します。
a0062127_21521020.jpg

(1、2、3 声には出さずに)、はい!

a0062127_21521688.jpg
って、やるんですけど一度にうまくはできません。


最後にやったのはこちら。

a0062127_22043147.jpg
全員が一つの楽器を持って、並び1人ずつ楽器を鳴らしてゆきます。


面白いのが、

ただ単純に音を鳴らすのではなく、

一度、外の音(窓を開けて)に耳を澄まし、

そこから聞こえた音を自分の持っている楽器で表現してみる、

という試み。

耳が拾った音を、そのまま途切れさせないで

自分の持っている楽器で鳴らしてみる。


初めての経験ですよね。

a0062127_22043291.jpg

誰が、どんな音を拾ってきたのか。

拾ってきた音によっては、楽器の使い方も変わってきます。


それから、小さな音を出したり、大きな音を出したり、

前の人の音が聞こえるように、音を出したり。

a0062127_22043097.jpg
楽器があると演奏、って流れになりがちですが、

今回の授業では、

ひとりひとりが音をどんな風にとらえているのか、

それを聞いて、同その音に自分の表現(音)を重ねてゆくのか。


楽器を通じて、ひとりひとりと向き合っているようでした。


それは、最初の時間にも行った

各自の感覚を時間や楽器を通じて、一度共有してみるということ。


それは、空気を読んで誰かに合わせる、ということではなく

自分自身や他者のありのままがどうなのか。


それを一度自覚する、

ということがまず大事なんじゃないかと、

考えさせる授業でした。




つづく

[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-21 22:15 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Trackback | Comments(0)
【鴻城小学校×山崎阿弥 10/20】 NHKがやってきた!
10月20日(木)。

今日はこんなゲストの方々がいます。

NHKの番組取材で、3名の撮影スタッフの方々が来てくれました。

a0062127_12313301.jpg

昨日制作した、中庭電話のチェック作業を撮影していたり。


a0062127_12330390.jpg
休み時間の中庭での活動(パニック)を撮ったり。

a0062127_12333381.jpg

また、その他にも3階の窓に絵を描いたり。

a0062127_12343251.jpg

a0062127_12355523.jpg

描いている最中、

「白いペンで描いているのに、なんで黒く見えるの?」

って近くにいた子ども達に聞かれたようです。


a0062127_12360872.jpg

確かに聞かれれば、そうだなぁって。

ひとつひとつの「?」を媒介に、世界を理解してゆくんですね。



こちらは給食後のクラス。
a0062127_12392144.jpg

山崎さんのインタビューも撮影して、無事終了。



a0062127_12400779.jpg
なんとも、慌ただしい1日が過ぎてゆきました。





つづく

[PR]
# by sair_ais_programs | 2016-11-20 12:43 | おとどけ/鴻城/山崎阿弥 | Trackback | Comments(0)



小学校にアーティストが滞在し子ども達と交流する事業
by sair_ais_programs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
事業概要
おとどけ/月寒東/長谷川仁
おとどけ/鴻城/山崎阿弥
2016年度AIS
おとどけ/平岸高台/黒田大祐
おとどけ/栄東小/小町谷圭
おとどけ/星置東/永田壮一郎
2015年度AIS
おとどけ/山鼻/持田敦子
トヨタ/苫小牧/藤沢レオ
おとどけ/藻岩/藤木正則
おとどけ/元町/ダムダン・ライ
おとどけ/北陽・白楊/加賀城匡貴
2014年度AIS
おとどけ/北陽/風間天心
おとどけ/三里塚/加賀城匡貴
おとどけ/北陽/佐藤隆之
おとどけ/資生館/アサダワタル
2013年AIS
おとどけ/もみじの森小/小川智彦
おとどけ/富丘小/本田蒼風
おとどけ/石山東/トムスマ
2012年AIS
AIS/茨城・守谷/磯崎道佳
おとどけ/みどり小/山本耕一郎
おとどけ/あいの里西/冨田哲司
十勝/中札内/遠藤一郎
おとどけ/稲積/小助川裕康
2011年AIS
おとどけ/旭小/片岡翔
おとどけ/常盤小/富士翔太朗
2010年度AIS冬期
おとどけ/福住小/斉藤幹男
十勝/大樹小/荒川寿彦
おとどけ/清田小/長谷川仁
2010年AIS秋期
おとどけ/北小/東方悠平
おとどけ/屯田南小/今村育子
文化/厚内小/開発好明
十勝/北中小/タノタイガ
2009年度AIS
十勝/シンポジウム
おとどけ/幌西小/ルカローマ
おとどけ/太平小/高橋喜代史
十勝/北中小/平原慎太郎
十勝/東士狩小/wah
2008年度AIS
トヨタ/新光小/河田雅文
トヨタ/新陵東小/宝音&図布
札幌/シンポジウム
十勝/北中小/荒川寿彦
十勝/広陽小/anti-cool
十勝/佐倉小/ルカローマ
2007年AIS
十勝/岩井WS
十勝/途別小/祭太郎
トヨタ/有明小/石川直樹
トヨタ/山の手南小/野上裕之
十勝/北中音更小/ルカローマ
文化/大岸小/磯崎道佳
トヨタ/清田小/加賀城匡貴
2006年度AIS
十勝/大正小/クニ&美佳
十勝/花園小/杉浦圭太
文化/ニセコ小 /磯崎道佳
2005年AIS
お知らせ
未分類
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
AISプランニング
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
始まっていますね
from 街中ホットニュース
アーティスト・イン・スクール
from とがびアート・プロジェクト2..
[おすすめ]アーティスト..
from すこし思いついたことを
アーティスト・イン・スクール
from ブログ*とがびアート・プロジ..
ニセコ小でアートイベント!
from 尻別川の畔より
アーティスト・イン・スク..
from とがびプロジェクト2005
blog on"磯崎道佳..
from 北海道美術ネット別館
アーティスト・イン・スク..
from npo S-AIR エスエア
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism